人気の投稿

エディターズチョイス - 2019

妊娠中および効果的な治療中の唇のヘルペスの外観

妊娠中の病気妊娠中に水疱の形の発疹が唇に現れた場合は、ヘルペスウイルスに感染していることに注意してください。ヘルペスには2つのタイプがあります:最初のもの(発疹が唇、鼻、口の近くに位置する場合は不安定)。ウイルスの保有者 - 人口の95〜98%、つまり10人中9人の割合。彼らは幼児期に感染しています。体内のウイルスは、その時間を待って眠ります。体が弱くなると、悪化が現れます。

何が唇にヘルペスを引き起こしますか?

この病気は伝染性です。粘膜を通して、ヘルペスは体に入り増殖します。人体はそれに反応し始め、抗体を産生します。しかし、ウイルスを完全に取り除くことは動作しません。彼は神経節に隠れ、そこで免疫力の低下を待っています。

増悪の原因:風邪、低体温症(またはその逆)、インフルエンザの病気、日光への過度の曝露、中毒、ストレスなど。
人から人へ、ヘルペスウイルスは次のように伝染します。

  • 直接連絡中
  • 空中
  • 世帯ごとに
  • 子宮頸部を介して胚に登ることによって。

それはどのように現れますか?

  • 唇の角、頬や唇の表面にヘルペス小胞が現れる前に、舌にかゆみが現れます。
  • かゆみを伴う腫れが現れ、それが小胞に変わります。
  • その後、気泡の破裂から大量のウイルスが含まれている液体の排出が表示されます。破裂気泡の代わりに、潰瘍が発生します。この段階では、ヘルペスは非常に伝染性です。
  • 潰瘍はかさぶたを覆います。
  • かさぶたが消えた後、人は回復します。

妊娠中の唇に危険なヘルペスは何ですか

赤ちゃんの携帯中に、女性の免疫力は低下します。この時点で彼女が最初にヘルペスに感染した場合、彼女の体はウイルスに対する抗体を産生する時間がありません。ヘルペスウイルスは、血液を使って胎盤を胎児に浸透させ、増殖させて感染させます。妊娠の最初の学期では、これは流産、流産の見逃し、早産、肝臓への損傷、目、そして胎児の中枢神経系を除外するものではありません。感染の危険性 - ほぼ70%。

女性がヘルペスウイルスの慢性的なキャリアであるならば、妊娠中の感染は合併症を引き起こさず、そして胎児の損傷は起こりません。生殖器ヘルペスの徴候が32週後に現れた場合、おそらく危険ではないが、医者は、産道を通過する間に赤ちゃんに感染しないように、帝王切開をするでしょう。

実際、最初のタイプの唇のヘルペスの悪化は胎児にとって危険ではありません。女性が妊娠前に感染症に罹ったことを除外するものではありませんが、その病気は無症候性でした。

母親の血液中にウイルスに対する抗体がある場合、胎児は胎盤を通してそれらを受け取り、その後胎児は感染から保護されます。かゆみを伴う小胞は、すべての保菌者の皮膚には見られないか、または性器ヘルペスの間に人間の目から隠されています。

経験豊富な専門家でさえ、誤って他の病気の兆候をヘルペスに感染させることがあります。したがって、妊娠前に、ヘルペスウイルスを検出するための分析に合格することをお勧めします。

妊娠中に唇にヘルペスを治療する方法

ヘルペス療法は急性症状の緩和と再発の頻度の減少を目的としています。

  • 抗ウイルス薬アシクロビル、
  • 免疫グロブリン、ビフェロン - 免疫補正用、
  • 鮮やかな緑色の溶液、オキソリン軟膏。

感染が妊娠の最初の学期に起こったならば、それはそれを中断する必要があるかもしれません。感染のリスクが低い場合、例えば再発の場合、胎児へのリスクがあるため、抗ウイルス薬の使用は最小限に抑えられます。

抗ウイルス薬として軟膏を使用 - 彼らは皮膚を通して吸収されていません。

術後の創傷治癒は天然植物油(モミ、クロウメモドキ、ローズヒップ)です。エキナセア、朝鮮人参、エリューセロコッカスが使用されます - 植物起源の免疫調節剤。

ヘルペスとは

ヘルペスは隠れた病気です。ほとんどの場合、一般的な風邪は鼻唇領域または鼻や口の粘膜に現れます。

唇のヘルペスは、かゆみ、痛み、小胞が特徴です。追加の症状は、筋力低下、発熱および疲労感です。

バーストバブルはこのウイルスの配布元と見なされることに注意してください。傷の代わりに地殻があり、それはさらに消えます。

この病気は寒い時期に悪化します。唇の風邪は冷却に直接関係していると考えられています。しかし、炎症の本当の原因は免疫力の低下です。

ヘルペスは妊娠中に発生します。これは妊娠の最初の段階の間に中毒の間に免疫系の機能の低下によるものです。

妊娠中の病気の種類については、医師に相談してください。

主な症状は以下のとおりです。

  1. 燃えるようなかゆみの外観。
  2. 炎症を起こした領域の発赤。
  3. 黄色がかった液体の泡のように見える潰瘍が現れます。
  4. 温度が上がり、倦怠感が現れます。
  5. また、妊婦の唇のヘルペスは慢性的な疲労感と眠気を特徴としています。

唇に現れる病気は、最初のタイプのヘルペスの体への浸透によって起こります。

原因

母親の体は胎児を異物であるとみなし、そこから取り除く必要があるので、自然はこの事実を考慮に入れ、そして受胎直後に免疫が少し弱まり、赤ちゃんが正常に発達することを可能にする。しかし、このプロセスには欠点があります。防御力を低下させる一方で、身体は多くの病気にさらされます。そのうちの1つがヘルペスウイルスです。

妊娠中のヘルペスの出現は、以下の要因によって引き起こされます。

  • 栄養不良の将来のママ、
  • ストレス、
  • 喫煙、飲酒、
  • ホルモンのしぶき
  • 物理的な過負荷(重りを持ち上げる、家の掃除がしすぎる)。この立場にある女性は、特定の種類の仕事に自分自身を制限すべきです。
  • 合併症(風邪)または慢性(肝臓、腎臓、胃腸、HIV糖尿病)、
  • 体の過熱または過冷却
  • すでに病気の人と連絡を取る。

病気が初めて現れた場合、赤ちゃんのリスクが高まります。母親が病気になると、胎児をウイルスの影響から保護する抗体が形成されるためです。しかし、この場合でも、あなたは直ちにあなたの婦人科医に連絡しなければなりません。感染を避けるためには、病気の伝染の道を知ることは必要である:

  • 空中飛沫による。対話者でヘルペスの症状に気付いたので、すぐに会議を延期します。未熟児にとって、この病気はさまざまな否定的な結果を招いています、
  • 接触世帯法。あなたは病気のヘルペスで、1つのタオル、皿、他の家庭用品を使用して感染をキャッチすることができます、
  • 出産中、母親から子供へ。

ヘルペスの原因

この病気の主な原因はウイルスHSV 1と2です。それらは鼻、目または口の粘膜に落ちます。同時に上皮細胞が影響を受けます。一定時間後、病気の症状が現れます。

最初の感染の後、そのようなウイルスに対する免疫は現れますが、ヘルペスの影響は残り、定期的な再発があります。

妊婦のヘルペスは、さまざまな要因が影響を受けるときに発生します。

  1. ビタミンや微量元素が不足しています。
  2. 体の過冷却
  3. ストレスの影響だけでなく、身体的な弱さ。
  4. いくつかの医療処置では:中絶。
  5. 食事に座っています。
  6. 免疫不全のさまざまな状態。
  7. ホルモンレベルを変えなさい。
  8. 中毒です。
  9. アレルギー反応の発生
  10. 妊娠中の唇のヘルペスは様々な病気の後に現れます。

多くの場合、この病気はビタミンの欠乏によって現れます。それは冬の間または春の初めの間に起こります。

最初の感染後、40%以上の人が症状を示さない。これは強力な免疫力によるものです。また、ウイルスが足場を得るための時間や症状なしで通過する時間がありません。

最初の感染は、以下の理由によるものです。

  • さまざまな身体的な接触を伴う:握手、キス、性的行為
  • 個人衛生に従わない場合:一般的な料理や家庭用品を使用してください。
  • また、咳やくしゃみをしたときにも、空気中の飛沫によって病変が発生します。
  • ヘルペスは妊娠初期に発生します。

胎児への症状と影響

唇のヘルペスは非常に認識しやすい:小さな泡が現れ、液体で満たされている。すぐに彼らは破裂し、小さな侵食を残した。発疹のかゆみや赤みを帯びた唇の部分の焼けを伴います。

しかし、ウイルスは胎児にどのような影響を与えますか?この質問はすべての妊婦に興味を持っています。それはすべて妊娠期間、母親の保護力、そして臨床像によります。期間が短いほど、悪影響が出る可能性が高くなります。

妊娠のさまざまな学期において、ヘルペスはそれ自身の方法で未熟児に影響を与えます:

  • 妊娠中のヘルペス 1学期 胎児の生活にとって最も危険です。ウイルスは簡単に防御を突破し(胎盤を通過し)、子供の発達に流産や病理を引き起こす可能性があります。あなたは時間をかけてテストに合格し、予防策をとることによってこのような結果を避けることができます(記事の最後に読んでください)、
  • 妊娠中のヘルペス 2学期。 この期間中、赤ちゃんは少し強くなり、マイナスの影響が出る可能性は週ごとに減少します。定期的な超音波検査、検査、医師は赤ちゃんのリスクを最小限に抑えながら、効果的に治癒した最初の症状(胎盤の圧迫、嚢胞など)を迅速に検出できます。
  • 3学期。 この場合、中絶の可能性は非常に高く、赤ちゃんだけでなく母親の健康にも大きなリスクがあります。

家でそばかすを取り除く方法は?伝統医学の効果的な治療法を見つけてください。

にきびのためのアスピリンの使用と薬でマスクのレシピの詳細はこのページで説明されます。

妊娠中の唇のヘルペスの原因

ヘルペスウイルスは、接触または空気中の飛沫によって健康な体に侵入します。粘膜、気道または生殖管の形で感染部位を通過すると、感染は血流を通って移動し、確実に神経細胞に浸透します。体の中に入ると、それは主に小児期に起こります、ヘルペスは生命のために落ち着きます。

このウイルスは長期間休止状態を維持することができます。人体で産生される抗体は、病状の発症を効果的に抑制します。したがって、好ましい状態が始まる前には、ヘルペスはそれ自体を発現していない可能性があり、女性は有害な微生物の保有者が何であるかを完全に認識していない可能性があります。

ヘルペスは、体の防御力が急激に低下することで反発し、外的に現れます。ヘルペスの最も一般的な徴候が見つかりました:

  • 低体温後
  • 神経サージの影響下で
  • 風邪やウイルス性疾患による
  • 慢性疾患の悪化中
  • 一般的な疲労の影響下で
  • ホルモンの不均衡
  • ビタミンや他の栄養素の不足による。

妊娠中の女性は健康的なライフスタイルを導くためにあらゆる努力をしているようで、身体は赤ちゃんを悪影響から守るためにさらなる機会を活性化するべきです。

しかし、奇妙なことに、女性の体内の受胎の瞬間からの免疫能力は著しく制限されています。これは、胎児が実際には生物学的父親の外来タンパク質を持っているという事実によるものです。特定の再編成なしでは、異物を発見した免疫性の母体血球はそれを取り除くためにあらゆる可能性を引き受けるでしょう。この場合、対立は実を結ぶことを許しません。

妊娠中の不慣れな粒子に対する女性の身体の感受性を減少させるという性質は、免疫系の能力の著しい減少をもたらします。そしてそれは選択的には作用しませんが、全身の免疫力の阻害が起こります。そしてその結果、危険な感染に抵抗する能力と危険な感染力は減少します。

受胎前にヘルペスが存在していたならば、彼は、弱い抵抗を感じていたとしても、その栄光の全てにおいて妊娠中に現れようとします。

妊娠中の胎児に対するヘルペスの脅威は何ですか?

ヘルペスウイルスは体内に定着し、常に反応を引き起こします。これは、感染症の発現と活性化を弱めることができる特定の抗体の形成によって表されます。唇にかぶれているように見える単純ヘルペスに対する抗体は、2種類あります。 免疫グロブリンクラスIgM 感染直後に出現し、最大2ヶ月間体内に存在します。 Ig G抗体 少し後に形成されたが、感染した生涯を通じてその機能を実行します。

女性が妊娠前にヘルペスの徴候を持っていたならば、彼女の体には独特のヘルペス警備員がいます。これらの粒子は、妊娠中の赤ちゃんを悪意のある感染による感染から確実に保護します。妊娠中の唇のヘルペスの活性化における深刻な病状の可能性は、女性が先天性または後天性の免疫性の深刻な病状を持っている場合に存在します。

初回感染時の妊娠中の唇のヘルペスは危険です。 そのようなケースは非常にまれであり、いつでも大きな脅威をもたらします。

最初の3ヶ月 流産または妊娠の衰退の可能性が高い。一部のヘルペス感染症の医師は、胎児の病状の可能性があるため中絶を勧めています。

4〜6ヶ月目の感染 生命と相容れない胎児の異常な病理に満ちている。

最後の3ヶ月 体内への感染の導入は、以下の形で病理を引き起こす可能性があります。

  • 胎児の身体的発達の逸脱
  • 神経系への深刻なダメージ
  • 肺炎、
  • 心臓の欠陥
  • 脳の発達障害、
  • 重度の聴覚障害、視覚

妊娠前に唇のヘルペスの徴候が観察されなかったとしても、これは血液中にウイルスが存在しないことを確認するものではありません。したがって、感染または再発を判断することだけが可能です。 ヘルペススクリーニング結果

妊娠中の唇のヘルペスの診断

妊娠中の唇のヘルペスはかなり顕著な徴候を持っています。そして外面的には、他の病気と混同することはほとんど不可能です。

再発の開始時に表示されます かゆみとわずかな燃焼 口や唇の他の部分の角に。

後で現れ始めます 腫れ痛みを伴う 水疱。

第3段階では、多数の泡が破裂してその場所に現れます。 。排泄された液体は必然的にウイルスの微粒子を含み、感染拡大の原因となります。

潰瘍が形成されている 地殻削除できません。時期尚早の除去で、出血が始まることがあります。

ヘルペスの増悪を伴うことができます 一般的な脱力感と発熱。

妊娠中の唇のヘルペスを判断するのに十分な目視検査を医師に依頼してください。しかし、感染のタイミングと起こり得る脅威を確認し明確にするためには、いくつかの段階で行われる追加の実験室試験が必要になります。

ポリメラーゼ連鎖反応 あなたは、血液の中だけでなく、損傷の部位から分析のために採取された材料の中で、ウイルスの原因物質の存在を検出することができます。

酵素免疫測定法 血液中の抗体の存在を判断するのに役立ちます。免疫グロブリンの種類と数に応じて、感染のタイミングを判断することが可能です。クラスGの抗体が検出されると、妊娠中の女性は、妊娠するずっと前に身体に入った感染と戦う能力を有することが確認されている。そしてダイナミクスにおけるそれらの数の増加は病理学の再発を示す。 M型免疫グロブリンの存在は感染の優位性を示す。

一般尿検査および血液検査妊娠中のすべての疾患に必須であり、逸脱指標なしで正常を示す。

一次感染時には、妊娠期間に応じて、追加の研究や観察が行われ、 胎児の状態を追跡します。

妊娠中の唇のヘルペスの治療

ウイルスを完全に取り除くことは不可能です。体内に入ると、彼は永遠にそれに落ち着いた。治療が指示された 唇のヘルペスの明るい症状を軽減する 妊娠中や新しい場所での感染症の兆候の予防中。適切な治療法がないと、ヘルペスはかなりの時間続くことがあり、皮膚の新しい領域に影響を及ぼし、危険な合併症を引き起こします。

この病気の蔓延と薬局でのさまざまな抗ヘルペス薬の利用可能性にもかかわらず、妊娠中の唇のヘルペスに対処できるのは医師だけです。

Распространенные препараты иммунного и противовирусного действия при беременности применять категорически запрещено.

Чаще всего назначаются противовирусные мази местного действия, которые практически не способны проникать в кровь и не могут нанести вред ребенку.

妊娠中の唇のヘルペスの一般的な治療法は次のとおりです。 アシクロビル、Gerperax、Zoviraxのような軟膏タイプの一般的な抗ウイルス性と同様に Viru-Mertz Serola、Priory、Erazabana。

軟膏が再発の開始時に適用され始めた場合は、特徴的なチクチク感、泡の出現、そして特に痛みを防ぐことができます。

さらに、フォームで一般的な方法を使用することを許可 アロエジュース、シーバックソーン油、軟膏の効果を高めるでしょう。

傷の乾燥の段階では、傷のひび割れを防ぐために皮膚軟化剤を使用することができます。

妊娠中の唇のヘルペスの治療では重要なことに従うべきです お勧め:

  • 軟膏剤は、層にわずかにこすりつけて、厚い層で塗布する必要があります。
  • 地殻の出現後は、抗ヘルペス薬の使用を中止しないでください。
  • あなたの手ではなく、特別な綿棒で傷に製品を塗布してください。
  • 感染の拡大を避けるように見える泡を突き刺さないでください。
  • 予防措置を守ってください:患部と接触した後は手を洗ってください。感染した部分には化粧品を使わないでください。手で目に触れないようにしてください。

妊娠中の唇のヘルペス予防のための対策

まず第一に、妊娠中の女性は活動的な段階で感染のキャリアとのコミュニケーションをすべて排除するべきです。ヘルペスが家族に現れていることが明らかになった場合、あなたは個人的な道具と衛生製品の割り当ての世話をする必要があります。キスやその他の感情の表れについては、密着して身に着けている、それは病気の悪化の期間のために忘れておく価値があります。

それはあなた自身の体の免疫防御を強化するように注意する必要があります。これは役立ちます 次の形式のイベント

良い睡眠、休憩、

薬の服用はビタミン、ミネラルをお勧めします、

適切な仕事、休憩、

緊張、ストレスの回避

頻繁に空中に滞在

妊娠中の体操のクラスの許容される種類。

ヘルペスは、食事の構成によって反応が異なります。 その再現は、お菓子、特にチョコレートやレーズンに含まれているアミノ酸アルギニンによって促進されます。

そして、アミノ酸リジンがあるウイルス製品は好きではありません。

したがって、次のような内容で食事に食事を追加する価値があります。

感染の抑制に貢献します 亜鉛かぼちゃの種、きのこ、ナッツ、ブルーベリーに含まれています。

健康的な料理であなたの食事療法を飽和させたなら、あなたはヘルペス感染症の発症に対して良い障壁を作り出すことができます。

妊娠中に唇にヘルペスの徴候を見つけて、あなたはパニックになり始めるべきではありません。

顕著な症状を抑えるには多くの方法があります。そして、赤ちゃんの運命を心配しないために、あなたの婦人科医に連絡してください。

現代の診断方法は疑いをすぐに払拭し、さらなる治療の戦術を概説するでしょう。

妊娠中の危険

女性では、疑問が生じます:妊娠中に唇のヘルペスは危険ですか?医学的研究は、患者の80%において単純種のウイルスに対する抗体を明らかにする。それは女性を悩ませます、しかしこの結果に危険はありません:

  1. この研究では、ウイルスそのものではなく、防御抗体を特定しています。
  2. そのような抗体の存在は胎児に脅威をもたらすことはありませんが、母親の免疫を示しています。

それは最初の感染で妊娠初期のヘルペスの危険性を表します。

このような感染症を伴う最初の数ヶ月の妊娠は危険にさらされる可能性があります。胎児に悪影響を及ぼす危険性があります。

妊娠中にすでにヘルペスを起こして病気になった女性は、赤ちゃんを保護する抗体を持っています。

多くの場合、妊婦の性器の病気を悪化させるときは、産道を通過するときに乳児に感染するのを避けるために帝王切開が推奨されます。

妊娠中の女性が妊娠前にヘルペスを患っていた場合、それについて医師に知らせる必要があります。

現代のヘルペス治療は完全に回復することはできません。医療措置は、免疫システムを維持し、主な症状を抑えることを目的としています。

妊娠中に初めてヘルペスの潰瘍または他の症状が現れた場合は、医者を訪ねて検査を受けることが緊急に必要です。

妊娠中のヘルペスの最初のエピソードでは、感染は胎盤の血管または卵管を通して伝染します。

再発性ヘルペスの場合は、ビタミンが摂取され、この病気の包括的な治療が行われます。

特に妊娠中の女性では、唇のヘルペスを治療する医者によって処方されるべきです。将来の胎児へのリスクを減らすために緊急の対策を講じることがこの病気の診断において重要です。たとえば風邪のような、関連する病気がないことがわかります。抗ウイルス薬はこの病気のために処方されています。妊娠中は、唇にヘルペス軟膏が使用されます。この場合、薬は1日に数回塗布されます。これらの薬は母親と赤ちゃんの健康に害を及ぼさないと信じられています。

薬のうちアシクロビル、ならびにテトラサイクリン、エリスロマイシンおよびオキソリン軟膏を用いた。

創傷の治癒には、インターフェロンまたはビタミンEによる潰瘍の焼灼が使用されます。

免疫グロブリンも使用されています。

自宅の唇の風邪の治療は、医師と相談した後に行われます。病気には以下の治療法があります:

  1. プロポリスチンキは焼灼傷です。
  2. ティーツリーオイルとモミを使用。
  3. 多数の発疹の場合は、インターフェロンとビタミンEの組成が使用されます。
  4. ソーダの溶液からローションを作りました。
  5. ガム樹脂を使用した炎症部位の潤滑に。
  6. アロエジュースの効果が異なります。
  7. 時々灰、にんにくジュースと小さじ1杯の蜂蜜の混合物が使われます。
  8. 唇はワセリンとキンセンカチンキ剤の混合物で治療されます。

妊娠中は、地元で使用するための薬を処方しました。アシクロビルなどのヘルペス軟膏を塗ってください。代替手段はzovirax、cyclovir、およびviralexです。軟膏と一緒に免疫系を活性化する手段が書かれています。これはエキナセアまたは朝鮮人参です。

一般的な治療法

あなたが妊娠前にあなたの唇にヘルペスを持っていたなら、それはあなたの婦人科医にこの事実を伝える価値があります。彼は定期的な健康診断、ビタミン療法、そして病気を防ぐための他の操作を予定しています。

口腔領域に感染した場合、医師は以下の薬を推奨します。

  • 唯一の外部の治療手段(軟膏、クリーム、ジェル)を使用してください、あなたは錠剤を使用することはできません、それは赤ちゃんの健康に害を及ぼします。彼らは完全に自分自身を示しました:Zovirax、Farmtsiklovir、Gerpevir、
  • 身体の他の部分に感染が広がるのを防ぐために、人体衛生の規則に従い、影響を受けた唇の部分に手を触れないでください。
  • 健康的な睡眠、バランスの取れた栄養、
  • マルチビタミン複合体、特にビタミンCの摂取
  • 鼻の中のインターフェロン
  • 果物、野菜、ビタミンの天然源を大量に食べる
  • 伝統医学の助けを借りて治療。

伝統医学の手段とレシピ

民間療法の使用には多くの利点があります。

  • 自然すべてのハーブ、植物、医薬品の製造に使用される製品は、化学処理、特別な機器を必要としません、それらを準備することは難しくありません。これは人命への危険を排除します。妊娠中の女性には、赤ちゃんの安全性以外に何もありません。
  • 低価格政策。今日では、財政面が重要です、その結果として、高価な薬を買うことができないものもあります。病気の発症、深刻な合併症。いくつかの植物は一般的に無料です、彼らはあなたの家で成長するので(例えば、アロエ)、
  • 使いやすいです。それはあなたが薬のスプーンのカップルを服用したり、煎じ薬を飲むことを困難にすることはありませんが、丸薬は不快な味、ショットは痛みを伴う、何人かの人々はただの病院のパニック恐怖を持っている。

蜂蜜の各バレルには確かにタールのスプーンがあります。同じことが伝統的な医学でも起こります、それらにも欠点があります、彼らは少数ですが、あなたはそれらについて知る必要があります:

  • 場合によっては無効になります。誰もが、例外なく、自家製製品に助けられていません。これらのケースは非常にまれです、そのような人々でさえ症状の減少が観察されます、体の他の部分の感染の可能性は減少します、
  • アレルギー反応これはいくつかの成分の個々の不耐性によるものです。したがって、将来の母親は最初に皮膚の狭い領域でこのツールを試してから、このツールを完全に使用する必要があります。

妊娠中にヘルペスを治療する方法?最も効果的で安全なレシピ:

  • カモミールの煎じ薬。 一見したところ、当たり障りのないツールですが、非常に効果的です。 1リットルの沸騰水で満たされた200 gの乾燥カモミールからそれを準備します。治療薬を30分間注入します。発疹部位に1日3回注油すると、医療用クリームや軟膏を塗布する前に、煎じ薬を自分で使用することができます。
  • アロエジュース 植物の小片を破り、新鮮なジュースで患部の皮膚を拭くと、感染はより速く通過し、腫れとかゆみが減少します
  • 様々な油 綿棒を茶、シーバックソーン油で湿らせるか、泡を滑らかにするか、またはすでに地殻につけます。そのような操作は毎日夜を過ごします。治療の経過は7日間です、この間にあなたは優れた結果に気づくでしょう、これらの薬はまた感染の拡大を防ぐ防腐効果を持っています、
  • valocordinまたはアルコール。 コットンパッドにこれらの製品のいずれかを適用し、少なくとも3〜4分間保持し、あなたはわずかな灼熱感を感じるでしょう、心配する必要はありません、それはそうでなければなりません。操作は完全に乾燥した有害な微生物を殺し、迅速な回復に貢献します。無理をしないでください、4-5セッションはかなり十分でしょう
  • 歯磨き粉。 アレルギー反応を避けるために、低アレルギー性の清潔なものを使用してください。そうでなければ、すでに形成された泡の上に、肌の赤くなった部分だけに少量の製品を塗布してください。治療期間は5〜7日です。
  • ニンニク。 クローブを2つ細かくこすり、インスタントコーヒーのデザートスプーン1杯と大さじ1杯ごとに1つを加える。蜂蜜と小麦粉のスプーン。完全に混ぜ合わせ、完成した粥を唇の患部に当て、塊が完全に乾くまで待ちます。完全に回復するまで、1日2回手順を実行できます。
  • かゆみの最初のサインで、スカーフまたは薄い布で包まれた民俗の破片を添付します。したがって、プロセスは遅くなるか完全に停止します。

私たちのサイトでは、足の多汗症や体の他の部分の治療に関するすべてを見つけることができます。

この住所にあるアシクロビル軟膏の皮膚疾患用使用説明書をお読みください。

リンクhttp://vseokozhe.com/bolezni/allergiya/narodnue-sredstva.htmlをたどり、自宅でアレルギーの民間療法を治療する方法についての情報を読んでください。

起こりうる結果

妊娠中の唇のヘルペスは危険ですか?世界には、ウイルスに感染していない人はほとんどいません。赤ちゃんを運んでいる間、特に初めて病気になった場合は、唇のウイルスが危険になる可能性があります。

ほとんどの場合、あなたは心配しないでください、子供が発達障害を持つ可能性があります、肌の欠陥が表示されます、幸いなことに、適切な診断と近代的な治療法で、4%以下です。ほとんどの病気が知られているように、緊張しないように、彼のすべての指示に従うためにタイムリーに医者に相談するのが良いです - ストレスの結果。

予防策

将来のお母さんにとって、この病気の再発を防ぐために、ヘルペスの出現を防ぐことは非常に重要です。妊娠計画の間、その過程の間にこれらのガイドラインに従ってください:

  • 免疫システムを強化する(固くする、ビタミンを摂取する、簡単に充電する)、
  • 睡眠と栄養を守ります。
  • 健康食品を食べる
  • 悪い習慣を放棄する
  • 個人の衛生状態を守り、通りから出た後は、必ず手をよく洗ってください。
  • 化粧品のプローブを使用しないでください、彼らは細菌の膨大な数に集中しています、
  • 新鮮な空気の中を散歩し、活発な生活を送ってください(妊娠中の体の運動について、医師に相談してください)、
  • すでに感染している人との接触を避けます。
  • 劇的に体重を減らそうとしないでください、出産後に体型を取る、赤ちゃんの世話をする、今彼の健康は最前線にあります。

妊娠中に唇のヘルペスを治療する必要がありますか?答えは次のビデオです。

Loading...