人気の投稿

エディターズチョイス - 2019

体外受精:2-3胚の移植のリスクと特徴

私は考えません1。私は8、3、3、3個の胚を移植しました - これらのうち、1人の子供に対して2回の移植があるので、2個以上の胚の移植は必ずしも複数の胎児と同じではありません。私の友人は順応したトリプレット、双子と双子を得ましたが。 COPがかなり現実的になった後でさえ、双子は環境の中に例があります、それで私が、私が2つのCSと一緒に、私が体外受精を決定するならば、2-3を運ぶでしょう。

人生はスーパーマーケットです。あなたが欲しいものを取りなさい、しかし結局あなたはすべての代金を払わなければならない。

レラ、アレクセイ(30/03/94)、リトルプリンセスソフィア(25/08/03)そして2010年7月

はい、彼らは報告しました。 COPの違いは7年以上です。私は8年の違いで2番目のKSを持っています、継ぎ目は完全に問題がなかった、それは40週でのCaesarでした。彼女は医者に第3回COPについて尋ねました - それはかなり可能であると言いました、彼は彼の練習の間に8回のプラクティスセッションがありました..

常にリスクがあり、誰もが自分自身のために決めます、誰もが最も有利な歴史があっても保証を与えることはありません。一般的に、最初の子供(EP)の後、医師はもっと多くの子供をもうけることは不可能であると予測しました、それでも私はそれをしません(子宮頸部の円錐化、ICNおよび流産の遅れ)。私は2人の若い子供の医者を見せたいと思います。

人生はスーパーマーケットです。あなたが欲しいものを取りなさい、しかし結局あなたはすべての代金を払わなければならない。

レラ、アレクセイ(30/03/94)、リトルプリンセスソフィア(25/08/03)そして2010年7月

+1体外受精では、一般的に、予測は恩知らずです。私は30歳で体外受精をしました。優れた卵巣反応、たくさんの良い胚、そしてたった3回の幸運でしたが、医者はすぐにうまくいくと確信していました。

私が36歳だったとき、20のUCのうち3つの胚だけが5日に達しました(2 blと1 morula)、そしてそれは1回判明しました:))

人生はスーパーマーケットです。あなたが欲しいものを取りなさい、しかし結局あなたはすべての代金を払わなければならない。

レラ、アレクセイ(30/03/94)、リトルプリンセスソフィア(25/08/03)そして2010年7月

そしてまた、退屈しないように、練習からいくつかのケース:

患者0歳、34歳、不妊2、流産、4 IVFの失敗、患者の強い主張で、絶対禁忌のない状態で、2つの胚(5AA、3BB)を移植した。

私たちは数ヶ月前にこの超音波検査を受けました:

妊娠は、子宮頸部の機能不全および産科的ペッサリーと組み合わせた子宮頸部の縫合によって複雑化した。現在、この用語はすでにトリプレットには十分な大きさであり、私たちは世界中に赤ちゃんが登場するのを待っています(男の子と女の子2人)。

そして、これは私の別の患者、E、28歳、不妊の男性因子、もちろん私の勧告に耳を傾け、そして我々は子宮に5個の4AAを1つの胚を移植しました。

単色双子今、彼らは強い中毒症でママを苦しめています(そして我々は彼らが成長することを望み、そして間もなく生まれるでしょう!

1胚の確率を再移植する。体外受精中に胚はどのようにしていつ移植されますか?なぜ一つだけの胚

女性が体外受精の手順を決定するとき、彼女は最初の試みで母親になることを望みます。残念ながら、統計によると妊娠は私たちが望むほど頻繁には起こらないと述べています。そのため、安全に遊ぶために、女性はより多くの胚を移植するように求められることがあります。どのくらいの数の胚がエコで植えられているかをよりよく理解するためには、この問題に関する既存の制限、推奨事項、およびリスクを検討する価値があります。

発生の3日目に、胚は約5〜10個の細胞からなる。 3日目に、どの胚が次の段階(胚盤胞期と呼ばれる)まで成長し続ける可能性があるかを決定することは時々難しいです。多くの胚は通常受精後3日間顕微鏡下で発生するように見えますが、それらのいくつかは発生中にとどまり、培養皿中でさらに発生しないかもしれません。その一方で、体外で培養された胚は人工的な環境で成長し、これはまたそれらに緊張を課します。

それらのいくつかが子宮の自然環境で成功するであろうことは可能です。あなたの医者は最適な結果を達成するためにどの段階のために胚を成長させるべきかに関して彼らの個々の勧告について話し合います。 2日目までに胚がどれだけそしてどれだけ成長するかを見た後に、この勧告はしばしばなされるでしょう。胚を移植する準備が整ったら、それらをカテーテルとして知られる細いチューブに入れます。超音波ガイド下で、カテーテルを女性の子宮に挿入し、胚を移植します。

プロセスの本質

生殖学者が言うように、子宮外で胚を成長させるためには、雌雄の性細胞を得ることが必要です。さらに、この計画は直接受精、胚の培養およびそれらの子宮への移植を行う。成功したプロトコルの成功は特定の要因に依存します。女性自身の健康に加えて、移植材料の品質は大きな役割を果たしています。

この手順では、膀胱が一杯になっている必要があります。胚移植の後、女性は避けるように勧められます:ストレスの多い状況では、体温を著しく上昇させるようなことは何も避けましょう。そうでなければ、それは胚移植後に通常の活動を再開することがあります。

妊娠検査で陽性であれば、そうでないと言われるまで、あなたはすべての薬を服用し続けるべきです。妊娠中期には、助産師、かかりつけの医者、助産師のいずれかに紹介するか、選択した人に紹介します。場合によっては、あなたの妊娠が高リスクと考えられるならば、我々は高リスク妊娠を専門とする産科医をお勧めします。

卵母細胞の数が多いほど妊娠の可能性が高くなります。通常、女性は追加刺激なしで1サイクルあたり1〜2個の卵を成熟させます。体外受精中に、十分な数の卵子を得るためにホルモン注射を用いて卵巣機能が活性化されます。受け取った細胞のすべてが良質であるとは限らないので、受精しない細胞もあれば、分裂して発達しない細胞もあるでしょう。

しかしながら、移植された胚の数を減らすことによって、先験的に妊娠の確率が減少した一群の女性が特に治療の危険性が高いと評論家は述べている。我々は、3つ以上の胚を移植することがこれらの患者にとって付加価値があるかどうか、そして重い負荷を移植する戦略が妊娠率を許容可能なレベルまで高めることができるかどうかを研究したかった。この記事はベルギーに関連する法的枠組みの中で提案された議定書を提示します。

キーワード:妊産婦の年齢、不妊、重度の移植、胚移植、多胎妊娠、妊娠することはありません。胚の固定移入は、少なくとも2つのよく知られた胚があるときの1つの良性胚の移入として定義される。

エコには何個の卵が必要ですか? 卵が多いほど良いと仮定するのは誤りです。統計によると、20個を超える卵胞が過剰排卵で成熟すると、その質は著しく低下し、女性における卵巣過剰刺激症候群のリスクは著しく増加します。

しかし、妊娠する能力と定義される出生力は、女性の年齢とともに着実に減少します。妊娠する能力の段階的な喪失は、更年期障害の発症前10年まで続く通常の生物学的過程です。出生率に関しては、35歳以上の女性は、生殖年齢の高い女性と見なされます。

出生率の低下と故意に妊娠を遅らせることの組み合わせは、35歳を超える女性の大規模なグループが12ヶ月間妊娠できないことを意味しています。女性の加齢が卵巣の反応不良と相関することが示されています。加えて、胚を発達させる能力は、遺伝的要因および代謝的に非常に活性な細胞メカニズムのためのエネルギーの欠如の両方のために、年齢とともに減少する傾向がある。そのため、より年齢の高い生殖年齢の女性は予後不良の患者と見なされます。

5個以下の卵子しか作れない状況では、クラスAの胚が生まれる可能性は低くなりますプロトコルを成功させるための最適な卵子数8-12。しかし、これは個性的で、時々1〜2個の卵で、正常に移植された健康な桑実胚または胚盤胞を成長させることが可能です。

あなたは何個の胚をエコで手に入れますか?通常受精した卵とその後に発生する胚の数は正確に予測することはできません。経験からのほとんどすべての医者は、原則として、集められた卵母細胞の50%から90%までが結果を生み出すであろうと言います。

刺激と伝達の後に得られる胚の数も重要です。確かに、各年齢層の生きている新生児の数は、その後の各胚移植とともに増加する。ただし、複数の胚を移植するときは、複数の属のリスクを考慮する必要があります。多胎妊娠は通常、母親や赤ちゃんの予後を悪化させ、社会に多大なコストをかけます。

この集団では、多数の移植胚が結果と相関している。文献によれば、この特定のサブグループの高齢女性では、移植胚の数を増やすことで妊娠と出産の可能性が高くなることが確認されています。データによると、4つ以上の胚を移植すると、複数の妊娠率に大きな影響を与えずに妊娠率が上がるというプラスの効果があります。この効果は、高齢の女性にのみ観察されます。

の数

体外受精の実施を規制する文書は、2012年8月30日付けのロシア連邦保健省107n号の命令である。彼の勧告によれば、1個または2個の胚が子宮内システムに配置される。譲渡3は認められますが、それは母親の自発的な書面による同意と、そのような決断によって起こりうるリスクの強制的な通知がある場合に限られます。

自社データの遡及分析

42歳以上の女性のグループでは、双子が少なかった。これらの女性は年齢によってのみ選択され、刺激後に非常に多くの胚を得た女性は実際には予後不良ではありません。良い患者選択が重要であることは明らかです。私たち自身の後ろ向き研究は、ゲント大学生殖医学科から集められたデータに基づいていました。結果を図2の表および表3に示す。

43年後、妊娠の可能性は非常に低いです。 40歳未満の集団では、3個の胚を移植した過剰なシングルトンが存在し、4個以上の双子の胚を移植することは単一よりも一般的です。それが少数の絶対数に基づいているので、我々はこの遵守の力を疑うことができた。 40年後、シングルトン3と4以上の胚の両方の過体重があります。 3は両年齢層で発生しませんでした。

胚はどの日にエコに移行しますか? 受精後5日まで人工培地中で増殖した細胞はより強くそして良好な妊娠率を与えると信じられている。

胚の質が適切なレベルに対応していない場合は、3日目にそれらを移すことが可能です。

表4において、5個の胚の移植が3個または4個の胚の移植ほど成功しなかったことは注目に値する。 36歳未満の女性のグループでは、5つ以上の胚を持つ胚の移植はありませんでした。 42年後、5個の胚の移植で8サイクルが発生し、それらのどれもが出生に至らなかった。

最近の臨床的証拠は、試みの数ではなく、移植された胚の総数が治療の中止または継続に関する指針を提供するはずであることを示唆している。それは最初から予後不良の患者と、いくつかの「良い」胚移植にもかかわらず、それについて考えたことがない患者の両方を含みます。

女性の体の中では、正常に発症する可能性がより高いです。 5日より早く移植することは、それらの成長の停止の危険性が増大するので、エコを有する胚の数が3〜4個未満である状況でさえも可能である。

胚移植はどのように起こりますか?胚移植術は医療機関で行われます。全体のプロセスは平均30分かかります。医者は膣を通して、そして子宮頸を通して子宮に胚が付いている滅菌カテーテルを挿入します。ほとんどの女性は、植え替え中に大きな不快感を感じません。

臨床領域の反対側では、推奨事項は存在しないか、どちらかといえば曖昧です。不適切な治療はこれらの患者さんの本当のリスクです。高齢の年齢層におけるいくつかの胚の移植は、治療の初めから妊娠率に有益な効果を及ぼすことが示されている。

この試験に参加した患者さんの予後はそれほど悪くない場合があります。彼らは、分析が胚の質と以前の周期の失敗と一致しなかったと報告しました。レビューされた両方の研究と私たち自身のデータは遡及的で純粋に記述的です。大規模なランダム化試験のみが、予後不良の患者に1対2または2対の胚を移植することの有用性を証明することができます。しかしながら、私たちは1つか2つの胚を受けるグループと少なくとも3つの胚を受けるグループに無作為化されることを望まないかもしれない予後不良の患者を扱っているのでこれらのテストを倫理的にそして技術的に行うことは非常に難しいです。すべての胚を

どのくらいの数の胚が女性に最適にフィットするかについての専門家の意見は異なる。一部の人々は、自然に立ち向かう必要はないと主張していますが、それは通常1つの実を結ぶ能力をもたらしました(天然の双子の割合は非常に小さいです)。他の人たちはエコを持つ2つの胚を移植することで妊娠の全体的な可能性が高まると信じています。また、子宮内で胚が何らかの形で互いに助け合っているという意見もあります。そして、一方が止まると、もう片方が移植されると、正常に成長する機会が増えます。

すべての場合において最大2つまで移植する胚の数を制限することは、おそらくこの亜集団の増加につながる。証明するのは難しいでしょう;それにもかかわらず、この結論を強化するためにさらなる研究が必要です。 Petra de Sutterは、フランドル科学研究財団の基礎臨床試験の創設者です。

生殖技術の助けを借りて治療を受けている40歳以上の女性に移植される胚の最適数。単一の胚盤胞を選択的に感染させると、妊娠率を犠牲にすることなく倍増率が低下します。老化卵母細胞における紡錘体、ミトコンドリアおよび酸化還元電位スウェーデンに移入された胚の数の減少 - 出産および多胎出生率への影響。胚移植プロセス、およびいくつかのリスクと予防策についての何かがあります。

医師が2個以上の受精卵母細胞を注入することに消極的であることは、多胎妊娠の危険性によって決まります。トリプルハードタスクを負担します。子供が正常に生まれ、病状を持たないであろうというリスクは数倍になります。 3胚の付着の指標は減少(「余分な」の除去)です。しかし、この操作は例外なくすべての果物に害を及ぼす可能性があります。

この記事では、このプロセスがどのように機能するのか、および誰が胚移植から利益を得ることができるのかについて説明します。これらの卵子はその後女性の卵巣から取り除かれ、実験室で受精されます。受精卵が増殖するにつれて、胚は女性の子宮に移植されます。妊娠を開始するには、胚は自分自身をその子宮または子宮の壁に付着させる必要があります。

胚移植が必要なとき

を含む、胚移植の理由はたくさんあります。排卵障害:排卵がまれであるならば、より少ない卵子は受精の成功のために利用可能です。卵管への損傷:卵管は、胚が子宮に到達するために通過する通路です。チューブが損傷しているか損傷していると、受精卵が安全に子宮に到達するのは困難です。早発卵巣不全:卵巣が通過しない場合、それらは正常な量のエストロゲンを産生せず、定期的に卵を放出しません。子宮筋腫:子宮筋腫は、子宮の壁にある小さくて良性の腫瘍です。それらは子宮内でそれ自身を植える卵の能力に影響を及ぼし、妊娠を妨げる。遺伝的障害:いくつかの遺伝的障害が妊娠を妨げることが知られている。精子産生障害:男性は精子産生が低い、精子の動きが悪い、精巣または精子への損傷があります - 自然の受精のすべての原因は失敗する可能性があります。

胚移植の前、最中および後に予想されること

  • 子宮内膜症:子宮からの組織が移植され、子宮外に成長するとき。
  • これは女性の生殖器系の機能に影響を与える可能性があります。
Примерно за 2 или 3 дня до переноса эмбрионов врач выберет лучшие яйца для переноса в матку.

Рациональным будет прислушиваться к мнению опытного специалиста. Лечащий врач способен оценить сполна факторы, влияющие на определение количества переносимых зародышей – возраст пациентки, состояние здоровья, болезни в анамнезе и прочие. Поэтому лучше подсаживать эмбрионов при эко столько, сколько будет рекомендовать доктор.

残念ながら、初めて使ってARTに妊娠することは必ずしも可能ではありません。そのような決定がなされたならば、女性のためにエコを待つのは難しい試練です。しかし、ほとんど成功したプロトコルは2回目または3回目の試行から得られます。母性の喜びを感じるには、何度か試してみる価値があります。

体外受精の最も重要な段階は、子宮への胚の移植です。将来の両親の多くの議論や経験はこれに関連しています。誰が主な質問に関心を持っています:どのくらいの数の胚が体外受精で植えるのが良いですか? 1つの胚、2つ以上の胚を移植するのが最適だと考える人もいます。このような状況では、まず第一に、女性は不妊治療専門家を信頼するべきです。医師は、女性の身体の個々の特性を考慮に入れて、正しい選択をするのを助けます。

体外受精による胚移植の準備

着床が起こる前に、妊婦は適切な検査を受けなければなりません。異常が見つかった場合、最初のステップは治療です。それはまたホルモンの必須のレベルを満たすべきです。好ましいホルモンの背景は子宮内膜の成長のための必要条件を作り出します、そしてそれは胚の生着と成功した妊娠の可能性を大いに高めます。

体外受精中の胚および卵子の凍結保存

胚はどの日にエコに移行しますか?受精後5日まで人工培地中で増殖した細胞はより強くそして良好な妊娠率を与えると信じられている。

胚の質が適切なレベルに対応していない場合は、3日目にそれらを移すことが可能です。

女性の体の中では、正常に発症する可能性がより高いです。 5日より早く移植することは、それらの成長の停止の危険性がすべて増大するので、エコを有する胚の数が3〜4個未満である状況でさえ可能である。

胚移植はどのように起こりますか?胚移植術は医療機関で行われます。全体のプロセスは平均30分かかります。医者は膣を通して、そして子宮頸を通して子宮に胚が付いている滅菌カテーテルを挿入します。ほとんどの女性は、植え替え中に大きな不快感を感じません。

どのくらいの数の胚が女性に最適にフィットするかについての専門家の意見は異なる。必要がないと主張する人もいます。

背後にある人工授精のほぼすべての段階。 IVF - 胚移植の最後の最後のコードが残っています。胚移植のプロセスはどのようにして行われるのでしょうか。詳細に検討してください。

ちなみに、この記事では、移植のための最高品質の胚の選択がどのように行われるのか、そしてどの分類が3日間および胚盤胞に使用されるのかを知ることができます。

体外受精にはいくつかの種類があります。

スタンダード、ダブル、複合

どの日に胚移植が最適になりますか?

植え付けは、栽培開始から2〜6日で行われます。タイミングのばらつきは5日です。何故ですか?

これはいくつかの状況が原因です。

それらが4〜5であるならば、栽培の2日目または3日目に最良のものを選ぶことはかなり困難です。したがって、長期栽培は一種の時間のテストであり、生存力のテストです。今日、胚は一日で、優れた品質のものになることができます - 。

私は子供が一人で妊娠したいということばを身に付けやすいようにエコで医師に来ました。彼女は私に1個の胚を植えることを勧めた。動作しませんでした。

2回目の試みで、彼らは2つの胚を植えることにしました。双子のような双子がいると思います。繰り返しますが、いいえ!

今私は3番目のプロトコルの準備をしています。凍結した胚は3個しか残っていませんので、可能性を高めるために3個すべてを植えることをお勧めします。そしてここで私は疑っています。 3人全員が定着したらどうなるでしょうか。そして何がトリプルを育てるのですか?これらは大きなリスクです。

2つの胚しか植えることができません、しかし、私はロシアに住んでいて、私はアメリカでエコをしているので、私にとってはあまり便利ではありません。第一に、一つの胚のためにあなたは怒りません、そして第二に、私が飛ぶつもりなら、それから半年後に。そして貴重な時間は残念です。そしてそれは高齢者になるでしょう。

この点に関して、私はあなたに多くの質問をしていますあなたの考えや経験を共有してください。

子宮腔での体外受精による胚移植は、プロトコルの最後で最もエキサイティングな段階です。平均して、この手順は症例の35〜40%で成功裏に終了します。彼女がこの幸せなパーセンテージに入ったのは、女性が10日後にしかできないかどうかです。この間ずっと、彼女の体は胚との「対話」を行い、その結果、彼は子宮内膜への移植に成功するか、または次の月経中に強制的に血液を残すことができます。

自然の概念でさえ、受精卵の拒絶は女性が疑うかもしれないよりはるかに頻繁に起こります。絶対に健康な若いカップルによって考えられた胚の大部分は遺伝的に不足しています - 子宮は彼らに生きて拒絶する機会を与えません。自然条件下では、妊娠の30%だけが妊娠で終わります、そしてこの観点から、体外受精の有効性はそれほど低くは見えません。

体外受精中に胚はどのようにしていつ移植されますか?

女性が妊娠できない場合

こんにちは!私の名前はElena Kuznetsova @kuzyamihailovnaです。私は産科婦人科医、生殖専門医、医学の候補者で、母子龍山クリニックの体外受精クリニックの責任者です。前回の記事では、体外受精の準備のプロセスについて説明しました。次に、手技の準備の主なポイントを紹介します。

「私は双子が欲しい」、「私に2〜3個の胚を移植してください」、「1個の胚を移植している間は妊娠できない」、「別の診療所の友人が3個の胚を移植した」妊娠した、私もそうしたい」

そして今日、私は2〜3個の胚の移植の適応、禁忌、危険性と特徴についてお話したいと思います。

この段階で胚の着床の可能性は1〜4日の初期段階よりも高いため、胚盤胞期(発生の5〜6日)における胚移植について説明します。それで、良質の初期胚は、論理的でさえ実証することが示されます。

はい、彼らは報告しました。 COPの違いは7年以上です。私は8年の違いで2番目のKSを持っています、継ぎ目は完全に問題がなかった、それは40週でのCaesarでした。彼女は医者に第3回COPについて尋ねました - それはかなり可能であると言いました、彼は彼の練習の間に8回のプラクティスセッションがありました..

常にリスクがあり、誰もが自分自身のために決めます、誰もが最も有利な歴史があっても保証を与えることはありません。一般的に、最初の子供(EP)の後、医師はもっと多くの子供をもうけることは不可能であると予測しました、それでも私はそれをしません(子宮頸部の円錐化、ICNおよび流産の遅れ)。私は2人の若い子供の医者を見せたいと思います。

人生はスーパーマーケットです。あなたが欲しいものを取りなさい、しかし結局あなたはすべての代金を払わなければならない。

IVF ICSI - 受精の現代的な方法についてのすべて

夫婦が本当に子供を望み、女性が自然に長期間妊娠することができないとき、家族は人工的な方法を試み始めます。そのような方法の1つはECO ICSI(ICSI)です。これは細胞質内注射を用いた体外受精です。

IVFとICSI - それは何ですか?

体外受精体外受精は、卵と精子が同じ容器に入れられるプロセスです。このような環境では、概念は「自然な」方法で起こります。しかし、ICSI法を用いた体外受精は、男性における顕著な疾患および規範からの逸脱を伴って行われます。それは1つの形態学的に正常で実行可能なオタマジャクシで可能です。

ECO ICSIとは何か、プロセス自体がどのように行われるのかという一般的な質問に答えると、この手順は顕微鏡下で人為的に実行されると言われるべきです。発生学者は精子を1つ選択し、特別なマイクロツール(針と吸盤)を使用します。

あなたは質問への答えを見つけることができます、どの日にそれが胚学者との協議で、体外受精の間に胚を植える方が良いです。 podsazhivaniya時間の決定は胚の量的および質的要素に基づいており、体外受精における以前の失敗した試みの数に依存します。

母体生物外の接合子の発達段階

胚の発生段階を考慮すると、IVFの間に胚を着席させる方が良いのはいつの日かと結論付けることができます。

0日 - 卵を集めて、精子でそれらを受精させる。医療行為では、ゼロと見なされます。

1日 - 受精が評価されます。卵子に2つの核が検出された場合、プロセスは成功しています。

2日目 - 胚は割球(娘細胞)に分裂し始めます。この段階で、数。

自然な月経周期において子宮内膜が受精卵を受け取る準備ができているのはこの時点であるため、胚移植は排卵後3〜5日で行われます。これは着床と呼ばれます。しかし、体外受精を持つ女性には、通常3〜5日齢の胚が与えられます。それが何に関連しているのか、そしてどの胚が3日か5日で根付くのかを考えてみましょう。

排卵を制御して、卵子を集めた後、それを受精させて特殊な培地で育て、得られた接合体の品質がどれほど良いかをチェックします。事実は、卵子の50%以上が、たとえ若い女性でも病理学を持っているということです。卵の分裂の様子を観察することで、異常な形態を早期に特定することができます。

したがって、栄養培地での培養の3日目までに、接合体は少なくとも6個の細胞を含まなければならず、この過程の減速は受精卵の質の低さを示す。もちろん、これの理由は不適切な栄養であるかもしれません。

どのようにして胚移植が子宮腔に起こるのか、女性がどのような感覚を経験するのか、麻酔が使用されているのか、移植後の推奨事項などを読んでください。

胚移植の準備方法

医者が私に推薦したように、私は前もってUtrozhestanコースに合格しました。これは、子宮の細菌叢を卵子のその壁に定着させるのに役立つために必要である。ウトロゼスタンは黄体のホルモン - ゲスタゲン - であり、これは女性の体内で排卵中に産生されます。体外受精ですから。

移植前の1チューブ胚発生

移植前の体外胚発生に関するビデオ

受精後に得られた接合子は特殊な環境(試験管)に置かれます。そこでは、経験豊富な発生学専門家が胚発生の全過程を注意深く観察し、3〜5日で女性の子宮に特別な方法で置かれます。によって。試験管から女性の体への胚の移植方法とそのうちのいくつが植えられるかについては、この記事で詳しく説明します。

短いまたは長いプロトコルで女性の体から得られた卵母細胞が人工的に受精された後、それらの試験管培養が始まります。受精卵はたった1つの細胞(接合子)で、9ヶ月後には小人になる必要がありますが、発達のこの段階では、母親と父親から受け継いだセットしかありません。

なぜABA-PETERなのか

世界クラスのハイテク体外受精医療センター 。国際品質評価システムISO 9001:2008の認定を受けたロシアで最初の生殖診療所。診療所は現代のすべての標準と要件を満たす最高品質の現代の医療機器を備えています。

生殖技術の分野における15年以上の豊富な経験。 専門家の多くはヨーロッパの主要な体外受精クリニックで訓練されました。診療所の専門家は、不妊治療に関する国際およびロシアの会議に定期的に参加しています。

高効率 ART(パフォーマンス)の進行中のプログラム

あなたは約束をし、電話で質問をすることができます 8 (812) 600-77-78

離婚 - それは起こります

はい、そして両親と医者にとってこれはしばしば驚きです。あなたは出口の双子で、一胚を移植する。 2つ - 3つ組に耐えます。これらのケースはそれほど稀ではありません - 100回の転送につき1〜2回、そしてそれらを予測することが常に可能というわけではありません。 2つの胎児の卵子は胚盤胞から「孵化」の段階で胚盤胞から得られます - そしてこの段階はすでに子宮内で起こります。

この冬、「The Test Tube」はイギリスのカップル・フィールドとカール・クロージエについてすでに話し合っていて、chevernyashekを待っています。妊娠はいくつかの失敗した体外受精の試みの後に起こりました。両方の移植胚は予想外に一度に4個の胎児卵子を形成した。ところで、結局のところ - すべての女の子。そのペアは医師によって提案された削減を拒否した。このニュースの発表時点で、カールは5ヶ月妊娠していました。

あるECOフォーラムのメンバーには、まれにしか見られないことがあります。1つの胚の4倍が発生しています。残念ながら、その妊娠は報告できませんでした。次回キラも1つの胚を移植され、数日前に彼女は待望の息子を産みました。

Elissa Ovcharuk、不妊専門医、「Center of ECO」カルーガ

体外受精をすることにした女性にとって、穿刺と移植の間の時間は非常に刺激的です。移植のための胚の数は、患者の状態を考慮して、妊孕性専門家によって決定されます。子宮内膜が完全に成熟しているという条件で、良質の2個以下の胚を子宮に移植することをお勧めします。良好な子宮内膜状態および高品質の胚における多胎妊娠を回避するために、1個の胚を移植する。

卵巣過剰刺激の症状がある場合は、妊娠によってHFG症候群の発症が悪化するため、単一の胚が移植されるか、または移植が完全に延期されます。子宮内膜の厚さが「着床時間帯」の期間に対応していない場合、移植プロセスは延期され、子宮内膜、すなわちホルモン療法の助けを借りた子宮と卵巣周期との間の同期が準備される。

不妊治療と体外受精の治療に関する最も重要で興味深いニュースは、Telegramチャンネルの@probirka_forumにあります。

Loading...