妊娠

生まれたばかりの赤ちゃんのおむつかぶれについてのすべて:外観の原因、予防と治療の効果的な方法

Pin
Send
Share
Send
Send


新生児におけるおむつかぶれの最良の治療法の選択は、その発生の理由、場所および放置の程度によって異なります。おむつかぶれ(rt疹)は、ほとんどの場合、水分との長時間の接触、衣服との摩擦、または過熱が原因で発生します。

皮膚の自然なひだ(耳の後ろ、首の上、腕と脚のひだ、鼠径部やお尻のひだ)の場所には、発赤と発疹が現れます。子供は気分が悪くなり、よく眠れず、場所が痛くなり、かゆみます。 あなたが問題の最初の兆候を見つけたとき、あなたは行動を起こさなければなりません、さもなければしだれ傷が発生します。二次感染のリスクを高めます。

何らかの手段の使用とともに、他の手段をとることが必要です。

  • 定期的に水処理を行うと、ハーブティーを水に加えることができます。
  • お風呂の後、肌は乾いて濡れ、赤ちゃんはしばらく服を着ずに放置されます、
  • おむつはタイムリーに交換する必要があります、
  • 衣服は空気の温度に対応している必要があります、巻きすぎすぎないでください、発汗すると皮膚に刺激が悪化します。

どうすればおむつかぶれを治すことができますか?刺激から油、軟膏、クリーム、粉末の形で治療法を選択することができます。伝統医学から人気のレシピ。

任意の製剤を治療浴と組み合わせることは有用である。

  1. しだれ噴火を乾燥させること、表面を汚染除去すること、そして治癒を促進することは過マンガン酸カリウムを助けるでしょう。数滴の過マンガン酸カリウムをコップ一杯の水に溶解した後、その溶液を入浴用水に加える。
  2. オークの樹皮は収斂性、防腐性があります。挽いた芝生に沸騰したお湯を注ぎ、30分間注入します。この後、ブロスを風呂に入れる。
  3. カモミール、ヤロウ、子供のおむつかぶれとの戦いに効果的に入るシリーズ。

どんな野菜成分も慎重に使用されるべきです。アレルギー反応があるかもしれません。

問題への取り組み

保護剤は皮膚の炎症や炎症を防ぐのに役立ちます。おむつを交換する前にそれぞれの使用をお勧めします。

Bubchenシリーズはオイルとクリームだけでなく、パウダーも含みます。出生時から、あなたは油で肌を塗ります。クリームは皮膚に有害な要因から保護するフィルムを作ります。組成物は、カモミールまたはカレンデュラ、酸化亜鉛、パンテノールおよび皮膚を修復する他の成分を含み得る。

おむつかぶれが軟膏サノサンを処方したとき。それは赤ちゃんの繊細な肌を守る天然オリーブオイルと乳タンパク質をベースにしています。おむつかぶれを防ぎますが、軽度の病変は治療できます。肌がやわらかくなり、落ち着き、不快感がなくなります。全ての成分は低アレルギー性であり、組成物中には染料を含まない。

Bepantinクリームは損傷を防ぐためによく選ばれます。治療の目的で軟膏の形で処方された手段軽く円を描くように、毎日肌に塗ります。しだれがある傷に対処するのを助けて、乾いて、そして細菌の侵入を防ぎます。

Desipin療法は新生児のおむつかぶれに役立ちます。主な抗炎症成分として、軟膏剤は酸化亜鉛を含む。追加の成分を含む有効成分は、有害なバクテリアを通過させないフィルムを問題領域に作ります。過剰な水分は吸収され、表面は乾燥され消毒されます。 1日3回塗布してください。

クリームMustelaは表面を癒し、乾かし、柔らかくしそして消毒する。皮膚に適用すると、組成物は均一に分配されそして炎症の焦点に素早く浸透し、臭いはしない。赤く炎症を起こした領域はすぐにそのサイズを縮小し始めます。

Pantestinはミラミスチナとパンテノールによる抗菌性、創傷治癒、消毒作用があります。その構成のために、局所的な防御は強化され、そして炎症は消えます。

ヴェレダはキンセンカ、カモミールなどの植物が含まれています。それらは炎症、刺激に対処するのを助け、そして防腐効果を持ちます。プロットは乾燥してすぐに治癒します。抗アレルギー組成物は赤ちゃんにも適しています。

これらの道具はすべて、かゆみを和らげ、炎症の領域を減らし、幼児の体の小さな傷を癒します。それらは感染が加わったときより深刻な段階の発展を防ぐのを助けるでしょう。製剤は、乾燥した清潔な体の上に薄層で塗布し、次いで完全に吸収させるために放置するべきである。

オイルヘルプ

植物油は、赤ちゃんの体のあらゆる部分の炎症や刺激を取り除くのに安全かつ効果的に対処します。油を洗浄および乾燥したひだに塗布する。

赤ちゃんの繊細な肌のためには、おむつかぶれのためにオリーブ油またはモミ油を選ぶことができます。選択した種類の油を水浴中で15分間煮沸し、そして冷却する。問題のある領域を塗りつぶすための少量の資金。この手順は1日3回行われます。

おむつかぶれから海クロウメモドキ油を助けることができます。皮膚の傷や擦り傷を治し、痛みを軽減し、炎症性の病巣を取り除きます。

問題が発生した場合、オイルは水処理後に塗布する必要があります。その効果は翌日に顕著になります。シーバックソーン油はアレルギー反応を起こし、刺激が増えるだけなので、注意して使用してください。

思いやりのある両親は、シーバックソーン油の肯定的な性質について説明しています。「私の娘が生後3ヶ月の時、彼女はおむつを買いました。これは鼠径部に発赤と刺激を引き起こしました。治療はエアバスとシーバックソーン油で始めました。発赤はすぐに過ぎました。予防策として折り目を塗るようになりました。」

多くの場合、新生児の世話をする母親はワセリン油を選びます。それは刺激された皮を柔らかくし、消毒しそして炎症を減らす。組成物は、患部に薄層で塗布される。予防用オイルとして、おむつを交換する前に、入浴後に折り目を塗ります。

オイルは有害な反応を引き起こさず、肌を優しくケアし、健康に害を与えることなく表面を柔らかくします。

困難の出現

重度の炎症と発赤の背景に真菌または細菌感染症を追加した場合、膿疱が出現します。子供の状態は悪化しています。この場合、抗菌剤または抗真菌剤のみが有効です。

良い治療法Sudokremは刺激、かゆみ、炎症と戦います。組成物は表面を消毒し、細菌および真菌を破壊する。 1日に1回以下、問題のある箇所に直接塗布してください。

Sintomitsinovaya軟膏は、細菌によって引き起こされる皮膚の炎症を治療します。最初の使用の後、子供の体調は良くなり、その場所はかゆみを止めてけがをします。

真菌感染症がおむつかぶれの症状に加わった場合は、カンジダ軟膏が使用されます。開放創にはお勧めできません。

バネオシンを粉末の形で使用するのが便利です。首や鼠径部の患部を治療します。炎症はすぐに消え、しだれた傷は乾燥して収縮します。軟膏の形で薬の使用を許可されています。

おむつかぶれは亜鉛軟膏で治療できます。それは抗菌性および創傷治癒特性を有する。子供の皮膚の炎症を起こした領域は乾燥し、かゆみを止め、けがをして不快感を与えます。 1日に2回以上塗布しないことをお勧めします。

サリチル酸軟膏は表面を消毒し、炎症の面積を減らし、傷を癒し、そして余分な水分を吸収します。子供では、1%の軟膏のみが許可されています。

組成物は、患部に直接かつ医師による検査の後にのみ、薄い層として塗布される。投与量と治療期間に必ず従ってください。

病気について

おむつかぶれ - 湿気(汗)または摩擦の影響下で長期間存在する場所での皮膚の炎症。ほとんどの場合、赤い発疹が現れます。

  • 腕の下で
  • 鼠径部では、
  • 底とお尻の間に、
  • 耳の後ろ
  • 陰部で。

幼児のおむつかぶれの重症度により、条件付きで3度に分けられる:

  1. 肌はやや赤みを帯びた未熟な外観をしています、
  2. 発赤がはっきりしている、微小亀裂がある、剥がれている、時々膿疱がある、
  3. 重度の発赤、化膿性発疹、かゆみ、湿った潰瘍、ひび割れ。赤ちゃんはひどいかゆみ、灼熱感、痛みを経験し、彼の行動は落ち着かなくなり、子供は絶えず泣いています。

もちろん、最初の兆候を見ながら、問題を実行して行動を起こさない方が良いでしょう。生まれたばかりの赤ちゃんのおむつかぶれはどのように治療できますか?病気の予防はありますか?

おむつかぶれが出るのはなぜですか?

おむつかぶれの治療は予防から始めることが重要です。定期的に赤みの有無について赤ちゃんの肌をチェックし、肌のひだと鼠径部、教皇の肌に特に注意を払い、首と耳の後ろの領域を調べます。脇の下はまた弱い点です、なぜならここの皮はすぐに発汗していて、衣服の縫い目で簡単にこすられるからです。あなたの肌が剥がれ始めたり赤くなったりしているのに気づいたら、行動を起こす必要があります。

おむつの誤用

それは奇妙に聞こえますが、多くの親はしばしばおむつを使って最も単純な間違いを犯します、そしてそれは次に鼠径部に強い溝をもたらします。もちろん、上質の素材で作られたおむつは、逆に尿と肌の接触を防ぎますが、4時間後または排便直後に交換する必要があります。おむつが時間内に変更されない場合は、子供の鼠径部とお尻が尿と汗の蒸気のこの温室になります。

不適切なケア

おむつを変えると、赤ちゃんは暖かい流水で洗われなければなりません、そして、排便の後、それは赤ちゃんの石鹸を使うことが必要です。あなたが家にいない、そして甘やかすを変更する必要がある場合は、湿った抗菌ワイプの供給をあなたと一緒に保管してください。

あなたはベビークリームやパウダーで赤ちゃんの肌を扱いますか?清潔なおむつに子供を入れる前に、クリームやパウダー(滑石粉)で肌を滑らかにしてください。

赤ちゃんは摩擦を妨げますか?

おむつかぶれは、赤ちゃんの肌が衣服のステッチやきついひだに触れたときによく見られます。縫い目が外側にある場合は、何よりも天然の綿で作られた服を着てください - だから何も子供の繊細な肌を刺激しません。ベルトと脚のゴムバンドが肌を絞らず、擦れないように、おむつのサイズを選択してください。

食物アレルギーと食物アレルギー

過度の親の世話は、障害と同じくらい多くの害を及ぼす可能性があります。誤って選択されたクリームやパウダーは、肌をなだめて柔らかくするのではなく、肌を刺激するだけです。

子供の化粧品を買うとき、彼らの構成に注意を払ってください - 成分は自然で低刺激性でなければなりません。おむつかぶれの問題を悪化させると、クリームやパウダーの成分だけでなく、食べ物にアレルギーを起こすことがあります。一緒になって劇的に赤ちゃんの状態を悪化させ、そして治療はアレルギー専門医と皮膚科専門医の監督の下で行われます。授乳中の母親は自分が食べるものに注意する必要があります - 赤ちゃんは即座に母親の栄養の変化に反応します。

通常の過熱

おむつかぶれは、室内の温度が高すぎる、または外の暖かい服装が原因で起こることがよくあります。幼児にとって最も快適な温度は+ 22度以下です。体温に合わせて赤ちゃんを常に身に着けてください、あなたは彼を包むべきではありません - 彼はあなたのように熱を感じます。赤ちゃんが凍る恐れがあるために包む赤ちゃんを無理をしないでください。

コマロフスキー博士は何を助言しますか?

よく知られている小児科医Komarovskyによると、おむつかぶれの主な原因は皮脂腺の不適切な機能であり、不適切なケアはそれにもかかわらず悪化する効果です。

おむつかぶれの軽い段階では、癒す必要はありません、それは以下に記載されているすべての措置を取るために十分です。軽い形の病気は、人生の最初の数ヶ月の間に、それぞれの幼児に、単に体内の生物学的過程の特殊性のために起こります。 新生児のおむつかぶれの治療は、自宅で簡単に行えます。 発疹と発赤が体中に広がり始めた場合、かゆみが現れた場合は薬物療法が必要になります。

子供の肌を適切にケアする方法は?

  • 入浴または洗った後は、子供の肌のひだを油または撥水効果のある特別なクリームで拭きます。
  • 赤ちゃんがおむつの原料となる材料にアレルギーがあることに気付いた場合は、ブランドを変更してください。
  • 赤ちゃんが寝ているおむつを無視しないでください。それらを乾いた状態に保ち、定期的に交換してください。理想的 - ティッシュベース付きの使い捨てのpepleochkiまたはオイルクロス。だから肌は通過しません。
  • この目的のために、アレルゲンを含まない特別な製品を使用して、ベビー服を普通の粉末で洗わないでください。下着や衣服は必ず内側から洗い流してください。 Komarovskyによれば、日光の下でおむつを乾かすことをお勧めしますが、台所のバッテリーやロープの上ではしないでください。

トリートメント製品

おむつかぶれはすぐに現れます - 時々それは湿ったおむつに数時間を費やすのに十分です。しかし、赤ちゃんの肌はどんな刺激に対しても過敏であるという事実にもかかわらず、怪我をした後もすぐに回復するわけではありません。 1〜2度のおむつかぶれを治療するには、2〜3日で十分です。いくつかの簡単なルールは、将来の問題を回避するのに役立ちます。それで、治療的ケアに含まれるもの:

  1. リネンとおむつの定期交換
  2. 各排便後の必須衛生手順
  3. 水に触れた後は慎重に乾拭きしてください。タオルで肌をこすることはできません - ただ拭き取ってください。
  4. よくすすいで、皮膚のすべてのひだを油または脂性のクリームで拭きます。
  5. お風呂に入ることは、おむつかぶれを治療するための最も簡単で信頼できる方法です。赤ちゃんが背中やおなかの上に服を着ていない風呂の後に横たわってみましょう。部屋の温度と湿度が維持されていることを確認してください。
  6. おむつの発疹に最も弱い場所が洗浄され、よく乾燥されたらすぐにそれらを保護クリームで塗り、浸しておく必要があります - この手順の後、あなたはきれいなおむつを着ることができます。クリームは肌の傷んだ部分の治癒を促進し、さらに有害物質の影響からそれを保護します。

これらすべての処置の1日後に効果がなく、そして刺激が同じくらい強いならば、あなたは急進的な措置 - 特別な準備の使用に進むべきです。 これらの薬の仕事は炎症を減らし、かゆみを和らげるために肌を柔らかくすることです。

薬の種類を選択する原理は非常に簡単です:湿った潰瘍を乾燥させる必要があり、そして皮膚を剥離する - しっとりそして柔らかくする。あまりにもべとべとした軟膏が湿った傷に適用されるならば、これは状況を悪化させるだけです - これらの手段によって形成されたフィルムは皮膚が呼吸するのを許さず、そして治癒過程を遅くしません。

ヒーリングバス

泣いている傷を乾かすために、あなたは水に普通の過マンガン酸カリウムを加えてお風呂で赤ちゃんを浸すことができます。過マンガン酸カリウムのいくつかの結晶(3〜5個で十分)をコップ1杯の水に溶かし、その溶液をガーゼで数回折り曲げて濾します。水晶がお風呂に落ちないように、そして赤ちゃんがやけどしないようにする必要があります。過マンガン酸カリウムは傷を乾燥させるだけでなく、それらの治癒を促進します - それは強力な防腐剤です。

肌への同様の効果は煎じ薬の形でオークの樹皮を持っています。この道具を準備するために、どんな薬局ででも売られている粉砕された樹皮を持って行きます。 1リットルの熱湯には大さじ4を使う。大さじ1杯の乾燥混合物を、得られた溶液を水浴中で30分間煮込む。煎じ薬が体温に冷えるのを待って、浴槽にそれを注ぐ。 5〜8分間赤ちゃんを入浴させます。

カモミール煎じ薬トレイは、おむつかぶれに対処するための同様に良い方法です。入浴後は、皮膚をよく拭いて乾かし、問題のある部分にベビークリームを塗ります。

重要:ハーブ風呂を治療法や予防法として使用する場合は、小児科医の承認を得てからハーブを使用してください。多くの植物が新生児の強いアレルゲンであると考えてください。ブリリアントグリーンまたはメチレンブルーの水ベースの弱い溶液で膿疱の周りの皮膚を滑らかにすることは良いことです。

癒しの特性には、タンニン軟膏とパンテノール、タルク、酸化亜鉛、グリセリンと蒸留水をベースにした特殊な混合物があります。この「話者」は薬局で直接注文することができます。薬を使用する前に、医師に相談してください。すべての製品が幼児の治療に適しているわけではありません。赤ちゃんの中には、薬物の1つまたは他の成分にアレルギーがある人もいます。

検査中に、赤ちゃんの首におむつかぶれが見つかった場合、または発赤が耳の後ろを通り過ぎたことがわかった場合は、おむつかぶれがより困難な段階に進行するのを防ぐために迅速に行動する必要があります。だから、おむつかぶれを治療する方法?

この薬の助けを借りて、皮膚への刺激が正常に治療されるだけでなく、痛みを伴うひび割れもする。 В составе лекарства содержится витамин В5, улучшающий регенеративные функции кожи за счёт укрепления волокон коллагена. Мазь необходимо наносить на чистую и сухую кожу. Первые результаты будут видны уже через 1-2 дня, полностью опрелости исчезнут в течение 7 дней.

Этот крем — одно из самых популярных средств. Он обладает успокаивающим действием и лечит микротрещины на коже. クリームが毛穴を詰まらせず、湿気の正常な循環を維持しながら皮膚が呼吸できるようにすることが重要です。粉とは異なり、このツールは赤ちゃんの肌を乾燥させません。患部に1日5回クリームを塗ります。顕著な改善は薬の3日目に見られます。

D-パンテノールをベースにした効果的な軟膏。この道具は皮膚に容易かつ迅速に浸透し、その治癒を促進します。軟膏は、1日1回、清潔で乾燥した赤ちゃんの肌に塗ります。 7日間使用した後、おむつかぶれの跡がないことがわかります。

「赤ちゃんのやさしい性質」

このツールは、乳児の肌の特性を考慮して、乳児専用に設計されています。事実、新生児の皮膚は非常に敏感であり、皮脂腺の働きはまだ確立されていません。薬の効果は、通常の使用後5〜7日で感じられます。

薬は首や耳に塗布され、それはしだれのある傷によく対処し、皮膚を乾燥させます。このツールは抗炎症作用があります。おむつかぶれが消えるまで、皮膚の問題のある部分に(最大回数 - 5回)クリームを1日に数回塗ります。治療後さらに数日間予防として治療を使用してください。

の原因

おむつかぶれ(または、医師が呼んでいるように、おむつ性皮膚炎)は、敏感で繊細な肌、ならびに近くに位置する満開の毛細血管が原因で発生します。

きつい服、おむつ、汗、ある種の汚れが付着すると圧力がかかります。炎症の反応を開始するのに十分なほど彼の強さの小ささ。おむつかぶれており、物質と接触している:尿、糞便、クリーム。

おむつ発疹 - 微生物発生にとって有益な環境子供のまだ弱い免疫、湿った環境、閉じ込められた糞によってこれを増やします。これは痰(びまん性化膿性炎症)を引き起こす可能性があります。そしてここで法案は数分間続いています:いつでも敗血症を始めることができます - 子供の生活に直接の脅威。

子供のおむつかぶれを塗ることができるもの




主な治療方法は、外用剤:軟膏剤、クリーム剤のままです。彼らは最も好意的なレビューをしています。脂肪酸とその類似体の含有量に注意を払う必要性の一部として。それらは癒しを妨げるフィルムの形成につながります。

第二に、様々な油です。次によく知られている無菌性があります:潤滑グリーン、過酸化水素。

亜鉛軟膏

酸化亜鉛を含む軟膏剤またはペースト剤(後者はより多量の活性成分を含有する)は創傷治癒および乾燥効果を有する。 Desitinなどの複雑な組成の軟膏があります。

しかしながら、それらはより高価でありそしてそれらの有効性は従来の亜鉛ペーストのものよりも高くない。肌が完全に回復するまで、1日3回、綿棒または綿棒でよく塗ります。

合成クリームは無臭、洗浄が簡単です。彼らは適用が簡単です。したがって、それらは最近かなり人気になっています。 Bepanten、Drapolen、Sansonが行います。

そのビタミンの一部として、皮膚細胞の再生を促進する物質。それは子供のクリームの治療に使用することができますが、それは単におむつかぶれが出現した場合と同様に、単純な場合にそれを使用することをお勧めします。

抗生物質軟膏

子供が最近風邪をひいている場合、彼の免疫システムは弱体化されている、素質があり、その後細菌性炎症を発症するリスクが高いです。

  • かゆみ
  • 子供の落ち着きのない行動、
  • 色変化おむつかぶれ
  • 肌が濡れる、びらん、潰瘍、深い亀裂が生じる、
  • 不快な臭いがするかもしれません
  • 発熱します。

そのような場合は、すぐに小児科医または皮膚科医を訪問してください。彼は、重篤な場合には抗菌軟膏(Baneotsin、Fukarcinなど)を処方します - 注射。

オイルの使用に対する態度は医師と保護者の両方で異なります。一部の人は称賛し、積極的に推薦します、誰かが強く反対しました。実際には、皮脂腺や汗腺が皮膚に詰まる危険性があります。

そしてこれは化膿のリスクです。したがって、皮膚の広い表面をオイルで滑らかにすることはお勧めできません。いくつかの種を放棄するのも良いです。例えば、ひまわり油から、それはその成分には何の利点もありません。しかしワセリン油と海クロウメモドキ油はすることができます。

彼らは柔らかくて柔らかく、太すぎず、海クロウメモドキにはビタミンが含まれています。油を衣服から洗い流さないように注意してください。適用する前に子供の服を脱いで乾燥するのを待つか、または古着を使用することをお勧めします。 1日2回塗布してください。

ゼレンカ、ヨウ素、過酸化物、過マンガン酸カリウム、ミラミスチンはすぐに肌に問題を起こします。おむつかぶれをそれらと塗ることは可能ですか。できます。しかし、彼らは自分自身で皮膚を刺激し、それは時々問題を悪化させることがあります。

いくつかの新生児にとって、それらは有毒であり、アレルギーを引き起こします。ヨウ素は温度を上げることができます。それゆえ、これらは現代的な手段がもう手元にない場合に限って使用されるべきです。

民間療法を使用して子供のおむつかぶれを治療する方法

漢方薬が主に使用されています。それに伴い、防止するのもいいですね。たとえば、オークの樹皮(薬局で販売)の煎じ薬を作ることができます。スプーンで一杯の沸騰したお湯を注ぎ、蓋の下に1時間置いておきます。

すでに肌の問題がそれらを滑らかにするように見えた。そしてそれらを防ぐために - 入浴時に風呂に入れてください。オークの樹皮、カモミール、電車の代わりに、ヤロウがするでしょう。

ドッグローズ、シーバックソーン、リンゴンベリー、スグリと一緒に飲み物を飲むことをお勧めします。それらは免疫力を高め、それが起こりうる感染に抵抗するのを助けます。

予防

再びおむつかぶれを防ぐには、次のことを行う必要があります。

  • おむつを選ぶ、おむつ、
  • 子供が住んでいる部屋の温度と湿度を監視します。
  • 皮膚炎のアレルギー性また、おむつかぶれは急性および慢性疾患を引き起こします。頻繁に現れるため、小児科医に相談することをお勧めします。
  • 赤ちゃんの体を定期的に検査します。
  • 毎日、一日一回か二回、子供をよく洗ってから、乾いたタオルでしっかりと乾かしてください(特に鼠径部、首、腕と脚、女の子は性器を洗ってください)、滑石粉または他の粉との粉
  • 子供を固めなさい。適度な空気、日光浴は恩恵を受けるでしょう。しかしその前にあなたは必要ではありません(望ましくない!)あなたの医者と相談すること。おそらく硬化は子供に禁忌です。問題がなければ、小児科医は彼の治療計画を説明します。
  • カモミール、キンセンカ、タンジー、オオバコの煎じ薬
  • 服、靴、衛生製品は安くはありません。快適なおむつを節約することは、おむつかぶれの危険性なしにそれらの呼吸特性、低アレルゲン性、無菌性および快適な着用感の損失である。
  • おむつかぶれの危険性がある場合は(救急用品を備えた応急処置キットが必要です)(パウダー、消毒用バーム)
  • 質問がある場合は、インターネットや庭にいる友人からではなく、地区の小児科医に助言を求めてください。

小児科医は新生児のおむつかぶれや発赤を治療することをお勧めしますか?

新生児のおむつかぶれは、人生の最初の数週間から発生し始めます。この不快な現象の医学用語はおむつ皮膚炎です。彼の治療は特別な知識とスキルを必要とします。鼠径部、お尻、腕の下の発赤は赤ちゃんを悩ませます。彼はよく眠れず、心配していていたずらです。

多くの人が、鼠径部や教皇に苛立ちがあるのはおむつの使用を非難している。しかし、その理由は非常に多様です。病気の原因が何であれ、小児科医への訪問を遅らせないでください。彼は必要な治療法を書き出して新生児の世話について助言することができるでしょう。

病気の重症度

あなたが赤ちゃんを治療し始める前に、おむつ皮膚炎の重症度を判断します。新生児のおむつかぶれに適切な注意を払わないと、びらんや潰瘍が発生する可能性があります。

  1. 最初の学位(光) - ひだ(膝、股関節、鼠径部、頸部、股間部および尻部)にわずかな発赤。おそらく民間療法や特別なクリームの助けを借りて自宅で治療。
  2. 第二度(中) - 襞(首、脚、鼠径部)の肌が真っ赤になります。場所によっては、小さな侵食が目立つことがあります。彼らは自分自身で扱われるべきではありません。
  3. 三度(重度) - 傷や潰瘍が形成し始め、皮膚は明るい緋色と濡れています。

病気の2番目と3番目の重症度では自己治療は禁忌です。すぐに医師の診察を受けてください!

民俗法による治療

「おばあちゃんのコツ」は、赤ちゃんの世話に役立つことがよくあります。昔は、現代の医薬品を使わずに子供たちを治療する方法を女性は知っていました。新生児のおむつかぶれは、煎じ薬、チンキ剤、またはハーブジュースで除去できます。そのような治療は優れた結果を示しますが、どんな手技を行う前にもあなたの小児科医に相談してください。

  1. オークの樹皮樹皮は薬局で販売されています。 1カップの樹皮は2リットルの水を注ぎ、沸騰させる。冷却して注入した後、スープをお風呂に注ぎ、温水で希釈して15分間赤ちゃんを浸します。それは炎症を和らげ、かゆみを和らげ、そして発赤を取り除くのを助けます。
  2. ヨウ素溶液一杯の冷やしたお湯に、1滴のヨウ素を加える。綿棒をヨウ素溶液で湿らせて、腰、首、および鼠径部のすべてのひだを拭きます。手順の後、柔らかいタオルで皮膚を拭きます。次の30分は、子供用の服やおむつを着用しないのが最善です。解決は皮を乾燥し、生まれたばかりの赤ちゃんのおむつかぶれを除去します。
  3. 後継者です。このハーブの煎じ薬は、オークの樹皮のように、消毒作用があります。各泳ぎでお風呂にスープを追加すると、ひだに赤みとおむつかぶれが発生するのを防ぐのに役立ちます。
  4. 植物油水浴中でオリーブ油またはモミ油を沸騰させる。冷めたら、綿棒を浸して、赤ちゃんのおむつかぶれを拭きます。天然油はすべての高価な子供用クリームの一部です。
  5. 過マンガン酸カリウムそれは創傷治癒効果があります。過マンガン酸カリウム(淡いピンク色)の弱い溶液で入浴すると、新生児の肌を乾燥させておむつかぶれを軽減するのに役立ちます。

過マンガン酸カリウムの結晶は浴槽に投入することはできません。それらをコップ一杯の水に溶かし、チーズクロスを通して強い溶液をこすり、そしてそれから淡いピンク色になるまで浴槽に溶かす。

重症疾患の治療

新生児のおむつかぶれが創傷やびらんの出現につながる場合は、草本煎じ薬のみが不可欠です。薬を使ったもっと深刻な治療が必要です。治療用浴槽での入浴は続けなければなりませんが、煎じ薬または溶液の濃度は増加するでしょう。主治医が提供する特定のスキームに従って赤ちゃんを治療する必要があります。

子供のしだれおむつかぶれの成功した治療法は、2%タンニン溶液のローションで保証されています。ローションはタンニン軟膏に置き換えることができます。子供のおむつかぶれを治療するための2番目の効果的な方法は、硝酸銀溶液(1〜3%)で炎症を起こした領域を洗浄することです。この手順の後、必ず鼠径部または首に折り目を酸化亜鉛を含む粉で粉にしてください。薬局は、提案された物質に基づいて特別な話者を用意し、子供のおむつかぶれを取り除きます。

子供のおむつかぶれが3度の重症度になった場合は、急性の炎症を除去する必要があります。最初の2、3日の間、首や足の付け根部分の炎症を起こしたひだを、Miramistin、Chlorophyllipt、または硝酸銀で洗浄します。これは炎症プロセスの急性型を取り除くのを助けます。

炎症が治まったら、創傷治癒効果のある軟膏で治療を続けます。

  • タンニン、
  • メチルウラシル、
  • パンテノール
  • "ベパンテン"、
  • "Sudokrem"、
  • 「ドラポレン」など。

子供のおむつかぶれを治療するには?

乳児はしばしばおむつかぶれを起こし、それが赤ちゃんを大きく乱し、それがその全身状態に影響を与えます。深い傷が発生する可能性があるため、新生児のおむつかぶれを特別な方法で早急に治療する必要があります。おむつかぶれには、さまざまな医薬品クリーム、軟膏、および溶液が使用され、それらは患部に塗布されます。医師の勧めで、あなたは伝統的な治療法を使用して軽いおむつかぶれを治療することができます。

衛生状態が悪いため、両親は赤ちゃんの肌に痛みを伴うおむつかぶれの発生を経験することがあります。

原因と症状

乳児のおむつかぶれは、衛生管理が不適切なためによく発生します。治療は病気の原因に基づいて行われるべきですおむつかぶれと子供の次の原因は区別することができます:

  • 糞便または尿による刺激
  • おむつが正しく選択されていないか着用されている、
  • 衛生不良
  • アレルギー反応
  • 体の過熱
  • 細菌または真菌感染症。

おむつかぶれ、鼠径部、生殖器の発疹、皮膚の発赤。患部には一定の湿度があり、小さな亀裂があります。子供は燃えるようなかゆみのある感覚に悩まされています。治療を遅らせると、すぐに小さな斑点が発赤の場所に現れ、それが子供の痛みの原因となります。

小児の軽いおむつかぶれの治療は、特殊な薬用軟膏、クリームで可能です。

薬局のツールを削除する方法?

すぐに子供のおむつかぶれを取り除くは、医薬品の助けを借りて可能です。そのような資金は、軟膏、クリーム、溶液の形で利用できます。それらの多くが天然成分を含んでいるという事実のために、アレルギーおよび副作用はめったに観察されません。あなたが薬局を買う前に、あなたはあなたの医者と相談しアレルギーテストをするべきです。

目次に戻る

基本クリーム

サノサンクリームで患部を滑らかにすると、ひどいおむつかぶれもなくなります。薬は抗炎症作用と乾燥作用があります。皮膚の完全な回復まで、クリームを1日に5回以上塗ってはいけません。それはおむつかぶれを取り除いた後、そして将来的に予防として数日間Sanosanを使用することをお勧めします。

目次に戻る

女の子と男の子のおむつかぶれと効果的に闘う "Sudokrem"には、以下の要素が含まれています。

  • 酸化亜鉛
  • ラノリン
  • 安息香酸ベンジル
  • ベンジルアルコール
  • ベンジルシンナマット。

活性物質のおかげで、炎症、痛みが取り除かれ、傷が治癒し、皮膚が回復します。おむつを交換するたびに、薬は治療や予防目的で使用されます。 Sudocremの不利な点は、クリームが患部に塗布するのが難しいために、その濃厚な粘稠度です。

目次に戻る

Boro PlusとMustel

子供の強いおむつかぶれは、インドの薬Boro Plusを排除するのに役立ちます。このツールは、真菌感染症または細菌感染症を合併したおむつかぶれの治療に推奨されます。 Mustelaは軽度から中等度の逸脱に使用され、重度のおむつかぶれでは、この薬による治療は役に立ちません。この組成物は天然成分を含んでいるので、有害反応およびアレルギーの可能性は排除されています。

目次に戻る

ベビークリーム

おむつかぶれとのベビークリームの戦いはできません、それは問題を防ぐためにまたは軽度の偏差の治療に使用されます。子供用クリームは、かゆみや灼熱感を軽減し、痛み、発赤、腫れを軽減します。ベビークリームによる治療は、心を落ち着かせ、なだめる効果があります。

目次に戻る

教皇の新生児のおむつラットは、Bepantenの助けを借りて治療されます。この薬による治療は、ひび割れや潰瘍性病変が皮膚に現れたときにも、深刻な逸脱の場合に実行されます。症状が治まるので数日の間薬で患部を治療するのに十分で、完全回復は1週間のBepanten治療の後に起こります。

目次に戻る

この薬には天然のラノリン、つまり動物のワックスが含まれており、子供の肌の問題を素早く解消します。この薬はおむつかぶれの治療や予防に使われます。新生児のおむつかぶれのためのこのクリームは、次のような効果があります。

  • かゆみや焼けを解消
  • 肌を回復させる
  • 表皮に潤いを与えます。
  • 炎症を和らげます。
目次に戻る

クリーム「ヴェレダ」

それはクリーム "ヴェレダ" - おむつかぶれのための最高かつ最も人気のある救済策と考えられています。この薬による治療は、なだめること、微小亀裂を排除すること、表皮を保湿することを目的としています。 「Weledo」で患部を治療した後、赤ちゃんは毛穴を詰まらせません、その結果として水分の循環は妨げられません。負傷した部分を1日5回まで塗ります。

目次に戻る

「クロトリマゾール」

新生児に対する「クロトリマゾール」による治療は、細菌感染症または真菌感染症が合併した場合にのみ処方されます。薬は主治医によってのみ処方されます、その独立した使用は禁止されています。セージのおかげで、それは防腐剤と柔軟化効果があります。軟膏を適用することは30日間1日3回以下であるべきではありません。

たとえ症状が軟膏の最初の適用の数日後に消えたとしても、Clotrimazolumによる治療は中止されません。

子供のおむつかぶれの治療「レボメコル」は、真菌感染の脅威または存在を理由に処方されています。

"Advantan"と "Levomekol"

治療は炎症を除去し、皮膚のアレルギー反応を防ぐのに役立ちます。 「Advantan」は4ヵ月以上の子供に許可されています、そして治療は1ヵ月以上続くべきではありません。軟膏は、重度のおむつかぶれやしだれ傷に効果があります。「レボメコール」は抗菌効果があり、真菌感染症を伴う複雑なおむつかぶれに処方されています。

目次に戻る

新生児のおむつかぶれの治療は、多くの場合、次の成分を含む「Baneocin」の助けを借りて行われます。

おむつかぶれが感染性炎症プロセスによって複雑化する場合、この薬は重度の病期に推奨されます。 「バネオシン」の活性物質のおかげで、子供の皮膚はすぐに元通りになり、炎症過程は排除され、そして病原性微生物は殺されます。傷を塗抹することは毎日2-4回であるべきですが治療は7-10日続きます。

乳児のおむつかぶれを亜鉛軟膏で治療すると、塗布後2、3日後に結果が得られます。

スプレーと話し手

新生児のおむつかぶれは、スプレーとマッシュの助けを借りて排除されます。スプレーのおかげで届きにくい場所にも対応できます。同時に、スプレーはすばやく吸収され、広い範囲の皮膚を覆います。効果的なスプレーは:

刺激を取り除き、肌を乾かす話者を作ることもお勧めです。綿棒またはディスクで製品を塗ります。 2〜3時間後、薬を流水で洗い流します。予防策として、湿ったおむつやおむつと接触することが多い場所に薬を塗布します。話者による治療は、真菌または細菌の添加時に行われる。

目次に戻る

処理するには?

入浴と洗浄のたびに新生児の皮膚を処理する必要があります。次の規則が守られます。

  • 折り目をタオルで拭き、撥水効果のある油または特別なクリームを塗る。
  • すべてのおむつは乾いていて定期的に交換する必要があります。議論を避けるために、使い捨ておむつを使用するか、布ベースを使用することをお勧めします。
  • ベビー服はアレルギー物質を含まない特別な粉末で別々に洗われます。
  • おむつを着用する前に、患部におむつかぶれを治療するためのクリーム、軟膏、パウダー、またはその他の治療薬を塗ってください。
目次に戻る

おむつかぶれ油

幼児のおむつかぶれの民間療法は、アレルギーや有害反応を避けるために医師と相談した後にのみ使用されます。家庭で準備できる植物油の効果的な処理。抗炎症、治癒、軟化効果があります。最も効果的なオイルは以下のとおりです。

  • 海クロウメモドキビタミンC、B、E、Kが含まれています。これは、表皮代謝のプロセスを正常化し、肌を柔らかくし、潤いを与えます。
  • ひまわり子供のおむつかぶれのための最も手頃な価格の治療法。患部に薄い層を塗るために必要な温かい油を使用することをお勧めします。
でんぷんは、子供のおむつかぶれによる灼熱感を和らげるための安全で手頃な価格の手段です。

おむつかぶれからのでんぷん

表皮へのさらなる損傷や毛穴の詰まりが考えられるため、医師は幼児のおむつかぶれの治療にデンプンを使用することをお勧めしません。

しかし、両親がデンプンで治療することにした場合、それは慎重に使用されるべきです。この場合、おむつを一時的に放棄して、できるだけ皮膚が「呼吸する」ようにすることをお勧めします。泣いて複雑なおむつかぶれはデンプンをふりかけてはいけません。この場合は感染が活発になり、そのために問題が悪化するからです。

子供のおむつかぶれの中の「Streptocid」は、細菌汚染の脅威を排除するために使用されています。

「ストレプトシド」

粉はおむつの皮膚炎のために使用されます、そしてそれは細菌感染症を伴います。 "Streptotsid"が膿の放出で傷を癒すのを助けます。まず、粉末を患部に塗布し、次に皮膚を子供用のクリームで治療します。 "Streptocid"の厳しい段階では銀溶液ビーズと組み合わせて使用​​されます。治療法に不耐性がある場合は、ストレプトシドによる治療は禁忌です。

目次に戻る

その他の手段

治療は癒しのプロット、薬草やその他の伝統的な薬を使います。薬効成分はそのような植物を持っています:

  • 白樺の芽
  • オークの樹皮
  • デイジー
  • 後継者
  • オオバコ、
  • たんぽぽ

上記の植物からブロスを調製し、それをバスに加えるか、または皮膚の損傷領域にローションを作る。民間療法は防腐効果、創傷治癒効果、抗炎症効果、乾燥効果があります。彼らは子供の中でアレルギー反応を引き起こす可能性があるため、すべての癒しのハーブは慎重に使用されています。

おむつかぶれの民間療法の治療

医学および薬理学の急速な発展にもかかわらず、多くの人々は依然として様々な疾患の治療の一般的な方法を好む。それは小さな子供を治療することになると、ママは通常、化学物質や薬の使用を最小限に抑え、可能であれば伝統的な薬を練習しようとします。新生児のおむつかぶれの主な原因と治療についてはすでにお話しました。今日は、民間療法とおむつかぶれの治療について説明する時間です。

おむつかぶれのための民間療法

民間療法を用いておむつかぶれを治療する最初の方法は、当然のことながら乳児におけるそのような皮膚の炎症の発生の本質 - 皮膚の不十分な衛生状態 - から来る。さまざまな段階のおむつかぶれが赤ちゃんによく見られる理由はいくつかあります。

  • おむつの恒久的な滞在とその遅れた交換
  • おむつを交換する前の定期的な洗濯の欠如
  • 毎日の入浴赤ちゃんの不足
  • 新生児の皮膚への空気の流れが不十分

ほとんどの場合、新生児の日常的なケアの規則に従うことは、皮膚の炎症の発生を回避するのに役立ちます。おむつかぶれが現れた場合、伝統医学では以下の方法と方法でそれらを治療することを提案しています。

  1. 新生児の入浴には、少量のオークの樹皮煎じ薬を加えた湯だけを使用してください。オークの樹皮の煎じ薬の作り方はとても簡単です。2リットルの水に2時間浸した後、200グラムのオークの樹皮を沸騰させる必要があります。その後、液体を排出する必要があります。出来上がったスープに、2リットルのお湯を加えます。オークの樹皮を水泳のために追加するか、または皮膚の炎症の局所的な消しゴムに適用するための結果として生じる煎じ薬。
  2. 1日に数回、おむつかぶれたお湯を室温で拭きます。水を弱いヨウ素溶液に交換するのがさらに良いです:1杯の水のために - 1または2滴のヨウ素溶液。おむつかぶれを拭き、柔らかい綿布に浸します。拭いた後は、風呂に入って乳児の肌に空気が流れるようにする必要があります。つまり、おむつを着用しないでください。
  3. おむつかぶれの治療のための民間療法はまたあなたが肌の炎症を除去することを可能にする簡単な衛生的な手順を含んでいます。おむつかぶれの場所は、ひまわり油を含むスチームバスで沸騰させ、室温まで冷却して滑らかにする必要があります。
  4. おむつの下の粉として、あなたはそば粉を使うことができます。
  5. 次の煎じ薬は、おむつかぶれ用のローションとして使用することができる:数杯のユーカリの葉に1杯の熱湯を注ぎ、その後液体を水浴中で5〜7分間加熱する。得られた解決策では、綿棒を湿らせて、赤ちゃんの皮膚の炎症部位に数分間適用する必要があります。
  6. 皮膚の微小亀裂を含む強いおむつかぶれの治療のために、別の民間療法があります。そのためには、大さじ2杯の乾いた草のrowが必要です。 1.5カップの熱湯で1時間主張する必要があります。その後、液体を排出し、傷を洗って濡らすために使用します。
知っておくと良いこと:新生児の肌:機能、手入れ、病気

いずれにせよ、民間療法や方法でおむつかぶれを治療することで結果が出ることが多いのですが、その治療法で結果が出ない場合は医師に相談することが重要です。これは特に強力なおむつかぶれに当てはまります。そして覚えておいて、それはおむつかぶれの形で結果を扱うよりも新生児の衛生の規則に従うのが良いです!

子供たちについての私たちの陽気なグループVkontakte - 自分を持ち上げてください:)

新生児のおむつかぶれの10の一般的な原因。おむつかぶれを取り除く方法は?

この記事では、幼児のおむつかぶれの原因を紹介し、自宅でこの問題を解決する方法を説明します。

絶対にすべての母親は、生まれたばかりの赤ちゃんの肌を注意深く観察する必要があることを知っています。なぜなら、肌に十分な時間を割かなければ、その赤ちゃんは時間の経過とともに問題を抱えるようになるからです。

赤ん坊の司祭の肌は炎症を起こし、赤くなります。そして、子供のおむつかぶれは深刻な病気に属するものではありませんが、皮膚の表面が炎症を起こすほど、その欠陥を取り除くのはより困難になるため、それらを治療する必要があります。

おむつは新生児の写真でどのように発疹がありますか?新生児の皮膚は非常に繊細で薄いため、わずかな悪影響でもその外傷や炎症を引き起こします。このような肌の変化は赤ちゃんの健康に悪影響を及ぼす。彼は気分が悪くなり、いらいらし、病気になり、そして眠りに落ちる。

おむつかぶれの3段階があります。•肌はわずかに赤です。この段階では、一般的に、赤ちゃんは何の変化も感じないかもしれません。•肌が赤紫色になります。この段階で、お尻はフレーク状のクラストで覆われており、その上にクラックや膿疱が現れます潰瘍は濡れて腐り始めます。これらの症状は子供に多くの不快感を与えます。皮膚が痛み、かゆみ、そしてやけどをし始めます。

新生児のおむつかぶれの10の原因

子供のおむつかぶれの出現の最も重要な理由は、皮膚科用カバーの適切なケアではありません。彼らが攻撃的な環境と接触し続ける時間が長いほど、炎症プロセスはさらに悪化します。

連鎖球菌の主な原因は次のとおりです。•過度の水分•食物アレルギー•総合衣服•貧弱なおむつ•定期的な過熱•太りすぎ•栄養失調•後期水治療•化粧品

子供のおむつかぶれはどこにある?

遅かれ早かれ、各子供はおむつかぶれを持っています。炎症を起こした皮膚は赤くなり、かゆみ始めます。ほとんどの場合、これは赤ちゃんがいつもおむつに入っているという事実によるものです。しかし、残念ながら、子供のおむつかぶれは教皇だけではありません。不適切な注意を払うと、これらの痛みを伴う発赤はどこにでも発生する可能性があります。

•足の間の鼠径部に新生児のおむつかぶれ。ほとんどの場合、小児の皮膚にあるひだが常にお互いにこすり合うという事実のために、連鎖球菌がこの場所に現れます。すぐに行動を起こさないと、ひどい刺激がすぐに炎症を起こし始め、赤ちゃんが細菌感染を始める可能性があります。•耳の後ろの子供におむつかぶれがあります。耳の後ろの肌の変化の最も重要な原因は高湿度です。新生児の体温調節はかなり発達していないので、定期的な過熱の場合には、それは一定の過剰水分を有するように思われる。そのため、赤ちゃんのいる部屋が暑すぎないように注意してください。•おむつが腕の下の新生児に発疹している。この場所に連鎖球菌が出現するのを防ぐために、まず第一に、赤ちゃんは適切に服を着なければなりません。たとえ彼の寝室に+ 18だけあってもそれは簡単に着られるべきです。 1つの暖かい戦利品で十分です•子供のおむつが底にかぶれています。司祭は常に糞尿と接触しているので、ほとんどの場合、この攻撃的な環境は皮膚の炎症を引き起こします。間違った化粧品を選んでも同じ結果が得られます。

新生児の女の子のおむつかぶれ

Streptodermaは、ほとんどの場合、世話が悪いために乳児に発症します。おむつを買う、現代の母親は自分のことだけを考えています。赤ちゃんがおむつの中でどのように感じるかについて大人の人がこれまで考えていません。広告を見た後、私達はおむつが湿気から百パーセントの保護を与えると思う。残念ながら、これは完全には当てはまりません。

最高品質のおむつでさえ、最後まで湿気を吸収しません。通常表面に残って肌の刺激を引き起こす部分。この問題を回避するには、おむつをできるだけ頻繁に交換し、少なくとも1日に1回は娘の風呂に入れる必要があります。

生まれたばかりの男の子のおむつかぶれ

男児のStreptodermaは女児と同じ理由で現れる。彼女は僧侶の鼠径部、首、腕、足に現れるかもしれません。あなたが適時におむつを取り替えて、衛生の規則を厳格に守り、そして赤みが正確になくならないならば、あなたは食物を調整する必要があります。

あなたの息子を母乳で育てているならば、それからアレルギーを引き起こす可能性があるあなたのダイエット食品から排除してください。また、子供の食事療法に新製品を取り入れることにも慎重に取り組むべきです。アレルギー性の低い食事から始めなければなりません。

Purlelan、baneocinおよびbepantenはおむつかぶれに使用できますか。

子供の肌が赤く変色しにくく、乾いた皮で覆われていて、ひび割れて腐敗し始めた場合は、重砲を使用しなければならないことを意味します。結局のところ、あなたが連鎖球菌の2番目または3番目の段階を開発したなら、あなたはただ赤みを取り除くのではなく、細菌感染症と戦うべきです。

子供が二学位を持っている場合は、その後、bepantenomとpuralanで肌を治療します。彼らはすぐに炎症を和らげ、急速な再生に貢献します。連鎖球菌の第3段階の治療のためには、バネオシンを使用するのが最善です。この抗菌剤は、グラム陽性菌とグラム陰性菌の両方を同等に殺菌します。

おむつかぶれの治療、亜鉛、ナイスタチンおよびシントマイシン軟膏

家庭では、おむつかぶれの予防と管理のために、既製の薬局を使用することができます。これらのツールはすべて炎症を非常によく緩和し、表皮の深層の敗北を防ぎます。

•亜鉛。それは抗ウイルス効果を持ち、傷をすぐに直します•ナイスタチン。真菌感染症の疑いがある場合、この外部抗生物質が原因です。 •シントマイシン。炎症を減らし、病原菌やウイルスを殺します

おむつ発疹からの粉は役立ちますか?

もちろん、粉末は、連鎖球菌を治療するために使用することができますが、それは効果的に初期段階でのみ治癒することができます。このツールを選ぶときは、その品質に注意を払うようにしてください。良い製品は均質であるべきであり、しこりや独特の匂いはありません。

良質の粉の特性:•余分な湿気を吸収する•乾く•かゆみを取除く

民間療法による新生児のおむつかぶれの治療

炎症を起こした皮膚の民間療法の治療に対処するのは悪くない。しかし処置のためにあなたがハーブを選ぶならば、それから非常に慎重にすべてをしなさい。壊れやすい生物はいくつかの植物に否定的に反応することができます。

そのため、赤ちゃんが湿布をしたり、お風呂に座ったりする前に、必ず狭い範囲の皮膚でテストを行ってください。すべてうまくいけば、治療に進むことができます。

•赤ちゃんのおむつかぶれからのでんぷん。何人かの小児科医はこのプロダクトの使用を歓迎しない、従ってそれはそれ以上に皮を傷つけることができると信じられている。しかしインターネットでは、この方法について多くの肯定的なフィードバックを見つけることができます。あなたが表皮を澱粉で処理したことがあるならば、あなたが知っている主なこと、それから絶対に赤ちゃんにおむつを着てはいけません。週に数回、赤ちゃんはカモミール、カレンデュラ、カレンデュラ煎じ薬で入浴することができます。このような処置は炎症を軽減するだけでなく、痛みも取り除きます。

新生児のおむつかぶれからの油とは何ですか?

ソークの治療には、天然の、そして最も重要なことには、滅菌オイルを使用することができます。既製品を購入する機会がない場合は、自宅で準備してください。

これをするために、あらゆる植物油を取り、きれいな容器にそれを注ぎそして沸騰させる。完全に冷却した後、製品は使用可能になります。

癒しの効果がある油:•シーバックソーン油。傷の治癒を促進し、肌を一新します。•オリーブオイル。それは防腐性、収斂性および軟化効果を有する。

おむつかぶれの原因・治療・予防

あなたの不幸があなたの赤ん坊を襲ったならどうしますか?治療は常に予防から始めるべきです。 皮膚が少し赤くなった場合でも、親の注意が必要です。お尻、鼠径部、脇の下、耳の後ろおよび首の部分にある皮膚をチェックしてください。皮むき、発疹、発赤が見られる場合は、細心の注意を払ってください。

  • ベビースツール - これらのトラブルの通常の根本的な原因。尿には特定の尿酸が含まれているため、皮膚に長時間触れると炎症を起こします。そして糞便からの有害なバクテリアと接触すると、その作用は数倍になります、
  • おむつの使い方が間違っている。 Как бы не странно это звучало, но большинство родителей допускают примитивные ошибки в использовании подгузников, и это ведет к серьезным опрелостям между ягодицами и в паховой области. Качественные подгузники не могут самостоятельно быть фактором возникновения опрелостей, они наоборот снижают вероятность контакта мочи с кожей (おむつの選び方についての記事を見てください)。しかし、おむつがどれほど良いものであっても、4時間ごと、または排便の直後にきれいに交換する必要があります。そうでなければ、尿と汗が蓄積し、赤ちゃんのお尻は尿酸と塩の一種の「温室」にあります。
  • 遅れて出発。 おむつを交換するたびに、子供は流水で洗われるべきであり、そして排便後は、ベビーソープを使用する必要があります。おむつを取り替える必要性が家の外に現れた場合 - あなたは抗菌性の濡れた拭き取り用品で赤ちゃんの肌をきれいに拭く必要があります、
  • おむつの下にベビークリームを使いますか。 赤ちゃんのおむつに包む前に、パウダーか特別なクリームを使いなさい。 (記事「おむつの下にクリームを塗る」(人気商品の付け方・評価方法)を見る),
  • 入浴はどうですか? 入浴して洗った後は、赤ちゃんの肌を乾かし、タオルでそっと拭いてください。
  • 摩擦 ほとんどの場合、おむつかぶれは、子供の服の縫い目との折り目や接触点に発生します。人工綿の服を好む(できれば外側の縫い目がある)。また、必ず正しいサイズのおむつを使用してください - そして、あなたは簡単にこの問題を避けることができます、
  • アレルギー反応 奇妙に聞こえるかもしれませんが、乳児の皮膚を過度に保護しているとおむつかぶれを引き起こすことがあります。パウダー、クリーム、ローションなどは、肌を刺激し、なだめるようなものではありません。子供用化粧品は天然で低刺激性であるべきです。しかし、証明された手段だけを使ったとしても、子供がおむつかぶれを起こすことはできません。あなたの赤ちゃんのためのcm TOP-10ケア用品) STILLと食物アレルギー - 今日ではかなり一般的です。 覚えている - おむつかぶれと組み合わせた食物アレルギーは、子供の状態を著しく悪化させます。そのような状況では、多くの場合、アレルギー専門医または皮膚科医の相談が必要です。適切に給餌する方法を見る),
  • 過熱しています。 おむつかぶれは、新生児がいる部屋の気温の上昇を背景にして発生することがよくあります。子供のための最適温度は18〜22℃です。温度に応じて子供を着用し、彼は大人のように暑さを感じます。 どのようにして散歩に子供を着せますか。 多くの親は自分の赤ちゃんが凍っていることを恐れて罪を犯し、彼らはできるだけ暖かく彼を包み込もうとします。 間違っている - 散歩に子供を着る方法の記事を読んで、
  • 細菌感染症および真菌感染症 おむつかぶれが薬で治療されるべきであるとき、おそらく病気を始めないように、おそらく唯一の選択肢。しかし、そのような場合は非常にまれです!

上述のように、おむつかぶれはしばしばおむつの不適切な着用のために起こる。おむつを4時間以上着用することはお勧めできません。おむつを変更した後は、赤ちゃんのお手入れを忘れないでください。子供をしばらくの間着替えないで、肌を開いたままにしておくと非常に便利です。おむつかぶれの予防に加えて、硬くするのにも最適な方法であるため、このような空気浴は子供の健康に非常に有利です。

おむつかぶれのスキンケア

  • 洗濯や風呂の後は、赤ちゃんの肌のひだを油や特別な子供用の撥水クリーム(クリーム評価),
  • 時々子供はおむつにアレルギー反応を経験するかもしれません。それは個性的で、その構成に含まれる材料と関連しているかもしれません。この場合は、おむつのブランドを変更する必要があります(おむつとその選び方についてお読みください)。
  • おむつに注意を払う。乾燥肌を維持するために、彼らは定期的に変更する必要があります。使い捨ておむつや布系の布を使用することをお勧めします。これは肌を避けるのに役立ちます
  • それは特別な洗剤でベビー服を洗い、それを徹底的に洗い流しそして両側でアイロンをかけることが重要です(推奨:新生児のためにものを洗う方法と方法)。

伝統的な治療法

幼児のおむつかぶれとの闘いは、伝統的な医学の定評のある手段を助けます。

  1. オークの樹皮が入ったトレイ オークの樹皮の煎じ薬を用意し、1リットルの樹皮と2リットルの水の割合で醸造します。それからお湯でそれを浴室にそれを注ぎそして15-20分の間それで赤ん坊を浸しなさい。
  2. ヨウ素溶液で拭く。 200ミリリットルの水の場合、1〜2滴のヨウ素が必要です。患部に溶液を塗布してから、柔らかい布で吸い取って乾かします。そのような消毒後の効果を最大にするには、エアバス(約30分)が必要です。この手順を1日に数回実行してください。
  3. 粉の代りに、使用しなさい コーンスターチ または そば粉 .
  4. 炎症に対する植物油。ひまわり油、オリーブ油、モミ油を水浴中で煮て、20度まで冷やす。おむつかぶれを1日に数回潤滑します。
  5. ユーカリ煎じ薬。 2〜3杯のユーカリを沸騰したお湯を注ぎ、その溶液を水浴に5〜7分間入れます。コットンパッドでブロスを赤ちゃんの肌に塗ります。
  6. マイクロクラックに対するヤロー。炎症を起こした領域にすでに小さなひびが入っている場合は、以下のレシピを試してください。 2杯のヤローは2杯の沸騰したお湯を溶かし、約1時間放置します。その後、体液をこすって傷を洗い流してください。
  7. スープシリーズの水泳。 カシの樹皮のようなひもを作り、各子供の入浴でそれを使用しなさい - この植物は抗菌性および抗炎症効果を持っている(シリーズで入浴についての記事を参照してください。).
  8. 歯磨き粉は完璧に肌を乾燥させます。沸騰した水でそれを希釈して、損傷を受けた部分にグリースを塗ります。乾燥後、オークの樹皮、ひも、またはカモミールのハーブ煎じ薬でペーストを洗い流します。
  9. マンガン溶液 あなたが入浴中にそれを追加する場合も、肌を乾かします。
  10. 自家製の抗菌ローション。 数滴のラベンダーまたはカレンデュラを1リットルの沸騰水または蒸留水に溶かします。おむつを交換するたびに、この解決策で赤ちゃんの肌を拭いてください。
  11. バーチの芽 - 破砕してワセリンと混合した場合、おむつかぶれの良い治療法。
  12. 効果的なの煎じ薬になります 砕いたオークの樹皮と電車の混合物。混合物を1リットルの水と共に注ぎそして約10分間沸騰させる。このブロスを温水で浴室に加える。
  13. 患部は一日に数回洗浄することができます。 白樺の芽のアルコールチンキ。 それを作るために、ウォッカを2杯とみじん切り白樺の芽5杯を注ぎ、1週間寒い場所に残してください。
  14. 有効になります オオバコまたはシダジュース これはガーゼドレッシングに適用され、おむつかぶれに適用されます。
  15. 炎症を減らし、かゆみを和らげるのに役立ちます セージ、バレリアンとスギナの注入。同様の輸液を調製するには、7杯のセージと40グラムのスギナとバレリアンを混ぜます。混合物はコップ一杯の熱湯を注ぐのに必要であり、そして約2時間を主張する。ひずみ、一日二回、内側に大さじ3杯の子供を与えます。
  16. フォークヒーラーはお勧めします 蜂蜜とおむつかぶれを取り除く。 400グラムの蜂蜜と10グラムの魚油と1.5グラムのクロロホルムを混ぜる。一日に数回損傷した部分に軟膏を塗ります。
  17. おむつかぶれの治療法 - みじん切りを使用したローションは、母と継母、タンポポ、スミレ、オオバコを残します。 醸造亜麻の種子で圧縮することも役立ちます。

おむつかぶれが定期的に発生する場合は、目に見えるひび割れ、痛み、または膿疱が皮膚の発赤のためにうまく眠れず、多くの場合泣いています。この場合は医師(皮膚科医または小児科医)に相談してくださいこの場合、単に民間療法はすることができません。

ビデオ:おむつかぶれの最も効果的な治療法

おむつ皮膚炎とは何ですか?

新生児や幼児の皮膚の炎症(おむつかぶれ)を引き起こす病気は、おむつ(アンモニア)皮膚炎と呼ばれます。皮膚の病変は、肛門および生殖器の領域、糞便と接触する領域、および子供によって排泄される尿に集中する。

ほとんどの場合、次のような分野で発見されています。

- 太ももの内側。

影響を受けた肌は、「漆塗りの」光沢のある真っ赤な色合いを帯びます。皮膚に適時の治療がないと、乳児の襞が形成される。時々、彼らの端ではがれが起こります。

穏やかな形の病気は4日以内に治癒します - 発疹は減少し完全に消えます。

重要です! 病気のプロセスが始まると、二次感染(合併症)が発生する可能性があります。彼らの治療のためにこのような専門家からのアドバイスが必要になります。

病気の罹患率は様々な情報源によると30から50%まで異なります。男の子よりも女の子の方が一般的です。

ICDコード10の診断「おむつ性皮膚炎」が指定されている:おむつ紅斑、おむつに起因する乾癬のような発疹(L22)。

細菌性おむつ皮膚炎

病原性微生物叢が結合し、炎症プロセスが始まると。異なる性質の発疹が子供の皮膚に現れ、皮膚が浮腫になり、局所的および一般的な体温が上昇する。

あなたの赤ちゃんのおむつ皮膚炎の最初の兆候を見つけた場合、それは地元の小児科医に連絡する必要がある、彼はおむつかぶれの原因を見つけ、適切な治療を処方します。

新生児におけるおむつかぶれの原因

子供のおむつ皮膚炎の主な原因は、子供の個人衛生の規則に違反していることです。

おむつ、おむつ、おむつの不規則な変更。

防水パンティーの使用、複数回使用のために設計されています。

糞便排泄後の子供の絶え間ない洗浄の欠如。

4.子供の体重、年齢、性別に対応していないおむつ。

おむつをこする。

6.糞尿による皮膚の刺激。

病原性微生物叢の受入。

ヘルプ 尿や糞の組成には攻撃性を特徴とする成分、酵素、アンモニア、胆汁酸塩が含まれています。腸内に含まれる微生物は、ブドウ球菌、連鎖球菌、カンジダ菌などの病気を引き起こす可能性があります。

この病気はおむつを着用することに関連しているので、おむつが私たちの記事の子供たちにとって有害で​​あるかどうかを知ることはあなたにとって興味深いでしょう。

新生児のおむつかぶれ

新生児の皮膚への損傷は局所的な場合があり、そのような場合、炎症過程はわずかな発赤のように見える小さな領域に影響を与えます。複雑な場合には、おむつ皮膚炎は、浸潤を引き起こす皮膚の深い病変によって明らかにされます。

あなたが注意を払うべきである子供のおむつかぶれの兆候:

1.次の領域で、肌の色を変更します(充血)。

子供の肌の色は赤みがかった色合いになります。おむつ皮膚炎の初期段階では、おむつかぶれの領域はわずかに充血している可能性があり、刺激因子に絶えずさらされ​​ると、それらは深紅色の色合いを帯びる。

重要です! 人工的に赤ちゃんに栄養を与えるとき、炎症の焦点はしばしば肛門の領域に集中しています。これは混合飼料からの糞便のアルカリ性環境によって引き起こされます。母乳育児は影響を受けません。

2.皮膚の患部に、液体で満たされた小さな泡があるかもしれません。

皮膚の患部の端に剥離している。また、子供の皮をむくことは刺激物への少ししかし規則的な露出とある場合もあります皮は変色しませんが、乾燥します。

子供のおむつかぶれ(写真)

小児における軽いおむつかぶれは、局所的な炎症過程を特徴としています。治療が開始されない場合、病気の過程は進行し始めます。

重度のおむつ皮膚炎には、次のような症状があります。

- 子供の肌に膿疱を形成する

- 患部における皮膚浮腫の発生

- 皮膚組織の浸潤

- 赤ちゃんの落ち着きのない行動 - 絶え間ない泣き、睡眠不良、食欲減退。

重要です! 白っぽい膿疱を持つ子供の真っ赤な領域の皮膚のひだの外観は、複雑なカンジダ症の発生を示しています。
3日以内に起こらないおむつ皮膚炎は、それに真菌感染が付随している、すなわち、カンジダおむつ皮膚炎が診断されていることを示す信号であり、それは抗真菌薬による特別な治療を必要とする。

おむつかぶれの在宅治療が常に良い結果につながるとは限りません。そのような場合は、地元の小児科医に連絡する必要があります。

あなたが子供におむつかぶれがあるときは、医者に相談する必要があります

地元の医者に緊急の訴えを必要とするいくつかの兆候があります:

1.子供の皮膚の炎症性病変に加えて、彼の体温は上昇し始めます。

おむつかぶれが皮膚の広い領域に広がる。

炎症過程の場所では、子供の肌がより濃くなり、腫れが現れます。肌の色は濃い紫色または青みがかった色になります。

4.敗北の場所に漿液性または化膿性の液体で満たされた膿瘍が現れる。

5.以前に適用された治療は5日以内に肯定的な結果をもたらさなかった。

新生児のおむつかぶれの診断

おむつ皮膚炎の診断には、赤ちゃんの目視検査と既往歴が含まれます。

病気の治療における積極的な動態がない場合、医師は、微生物叢を確立するために、塗抹標本の配達のための紹介を処方します。それは皮膚の患部から撮影されます。

乳児のおむつかぶれは、衛生製品の変化に対する子供の反応(新しいおむつ、クリーム、ローション、石鹸など)の結果として発生する可能性があるアレルギー症状と似ている場合があります。また、おむつかぶれはアトピー性皮膚炎とウチワサボテンと区別されます。

新生児および乳児におけるおむつかぶれの治療

主な要件は、赤ちゃん(新生児の朝のトイレ)の個人衛生規則の遵守です。

- 毎日の手順「エアバス」

- おむつのタイムリーな交換

- 保護フィルムを作り出す「おむつの下に」特殊なクリーム(柔らかい亜鉛ペースト、流動パラフィン)を使用する。

おむつを交換するたびに、消炎クリーム、パウダー、軟膏を使用して、赤ちゃんの肌のひだを体系的に処理する必要があります。

重要です! クリームとパウダーを同時に使用することはできません。それらが一緒になってナゲットを形成するため、子供のすでに炎症を起こしている皮膚がさらに刺激されるためです。したがって、どちらか一方、乾燥した薄片状の肌の場合は、普通のソークパウダーのクリームを使用することをお勧めします。

真菌成分を含む複雑なおむつ皮膚炎は、医者によって処方された抗真菌軟膏で治療されます。治療薬を選択することはお勧めできません。子供が浮腫を伴う強い炎症過程を持っているならば、医者はコルチコステロイドで軟膏を処方します。二次感染に参加するとき、医師は抗生物質を含む軟膏を処方します。

重要です! 乳児用の衛生製品として、抗菌性のウェットワイプを使用することはお勧めできません。

子供のおむつかぶれのための最高の救済策のリスト

ベパンテン - クリームや軟膏は、皮膚の治癒、保護機能の回復を促進し、さらに、薬物は乾燥し、強力な抗炎症作用を持ちます。組成物はデクスパンテノールを含む。

ヴェレダ おむつの下のクリームは、肌を落ち着かせ、炎症を和らげ、肌の中の微小亀裂を癒します。組成物は、ラノリン、粘土、蜜ろう、およびカモミール、ゴマ、アーモンドおよびカレンデュラの抽出物を含む。予防剤として適しています。

ゲルPantestin おむつかぶれの治療に適した、抗炎症作用と防腐作用があります。 D-パンテノールとミラミスチンの一部として。

バネオシン - パウダーの形で、それはソークとベビーパウダーとして使用することができ、肌の癒しを促進します。

バイオラン - おむつかぶれ用クリームは、抗炎症作用、乾燥作用、創傷治癒作用があります。組成物は、パンテノールおよび酸化亜鉛を含む。

佐野山 - おむつかぶれに対する保護クリームは、おむつ性皮膚炎の初期段階でよく塗布され、肌をやわらかくし、乾かし、刺激や炎症を取り除きます。組成物は、酸化亜鉛、パンテノール、オリーブ油および乳タンパク質を含む。

スドクレム - 乾燥、防腐、抗炎症効果があります。酸化亜鉛、ラノリン、ベンジルアルコール、ベンジルシンナメートが含まれています。

デシティン - 軟膏やクリームの形で、バインダー、乾燥、抗炎症効果があります。組成物は酸化亜鉛を含む。

亜鉛軟膏 - 乾燥、編み物、抗炎症効果があります。安価な治療法ですが、小さなおむつかぶれに効果的ですが、塗布する前に消毒剤を塗布する必要があります。

クロルヘキシジン - 防腐剤、おむつかぶれのための他の製剤を適用する前に皮膚の損傷に使用される。

シノフラン軟膏 - 抗アレルギー作用があり、かゆみを鎮め、激しい炎症と肌の腫れに使われます。グルココルチコステロイドは、医師によって処方されています。

クロトリマゾール - 軟膏またはクリームの形で、抗真菌剤です。

率直 - лосьон или мазь, противогрибковый препарат.

1. Аногенитальный кандидоз.

Проявляется ярко-красными высыпаниями в зонах:

- в складках паха.

表面の潰瘍も形成されることがあり、それは薄片状の皮膚と健康な皮膚上の少量の泡に囲まれています。

おむつ皮膚炎のこの合併症は、抗生物質を服用することによっても引き起こされる可能性があります。

病気は抗真菌薬を使って治療されます、例えば:

- クリームクロトリマゾール1%。週に1日2〜3回お申し込みください。

- クロトリマゾールの一部として含むCandide粉末。おむつ(おむつ)を交換するたびに塗布する必要があります。

これらの資金に加えて、あなたは肛門と生殖器領域の患部の皮膚に適用して、保護クリーム(ペースト)を使わなければなりません。

Streptoderma肛門性器領域。

疾患の発生における誘発因子は、子供の損傷した皮膚の連鎖球菌感染症です。それは小さな潰瘍を伴う結節の形の発疹を特徴としています。

この疾患の治療法には以下のものがあります。

- 錠剤または筋肉内注射の形で広域抗生物質を服用する。

- 生殖器や肛門の消毒液や軟膏を1日に1〜2回外用する。

消毒液と軟膏は次のとおりです。

- 過マンガン酸カリウム0.5%、

- リンコマイシン軟膏2%、

- エリスロマイシン軟膏1%など

医者だけが子供に彼が必要とする治療薬を使うように処方することができることを覚えておくべきです。

Pin
Send
Share
Send
Send