人気の投稿

エディターズチョイス - 2020

赤ちゃんの初めての笑顔のお母さん

新生児が最初の数日、そして人生の何時間にも笑っているということが起こります。しかし、そのような笑顔はまだ意識的で自発的ではありません。それらは、赤ちゃんが現在快適で落ち着いているという単なるサインです。多くの場合、そのような笑顔は、睡眠中または授乳後に見られることがあります。

本物の、意識的な笑顔は子供からの多くの努力を必要とします:1ダース以上の顔面筋肉と複雑な脳活動仕事 - 人の顔、声と感情を認識すること。これは通常4〜8週の間に起こります。本当の笑顔は簡単に見分けられます。赤ちゃんは、笑顔の相手を注意深く見ます。喜びのためには、大きな感嘆で赤ちゃんを怖がらせるのではなく、ただ静かに笑ってください。赤ちゃんが笑顔を続けている場合は、静かに対話を始めることができます。笑顔はあなたと子供のコミュニケーションの方法であり、赤ちゃんの泣き声、agukanieそして他のシグナルであるので、そしてそれは対話となるでしょう。そのような対話はすべての社会的関係の基礎です。

赤ちゃんはいつ笑うの?

最初の月の終わりまでに、赤ちゃんの笑顔は次の反応として現れるかもしれません。
•楽しいイベント(母親の歌、おもちゃ、手をたたく)
•大人の前向きな感情(笑い、笑顔、親しみやすい表現)
•柔らかいタッチ(マッサージ、なでる)、
•認識(子供が雑誌、人形の中の顔のはっきりした画像に微笑むことができます)。

赤ちゃんを笑顔にするには?

赤ちゃんの笑顔を見せるための最良の条件は、彼の基本的な必要性がすべて満たされているときに、愛する人との快適な環境にいることです。子供たちは大人から繰り返して学ぶので、あなたの笑顔は笑顔への誘いとして役立ちます。それと同時に、あなたは約20〜30cmの距離で赤ちゃんにあなたの顔をもたらすことができますそれは興味深いことに、パン粉の笑顔を見て、幸福のホルモン、エンドルフィンが作り出されるので、互いの微笑は両方にとって有益です。

この場合、すべての子供は自然とは異なる気質を持っているので、子供を笑顔にするようにしつこく試みる必要はありません。赤ん坊が深刻であるならば、それは彼が不幸であることを意味しません。両親の即応性が果たす重要な役割。子供はフィードバックを受け取る必要があります - 彼の感情が認識していることを理解するためには、大人からの笑顔または優しい言葉です。もちろん、これはあなたが赤ちゃんのすべての笑顔を捕まえる必要があるという意味ではありませんが、あなたが近くにいてそれを見るとき、あなたは答えなければなりません。子供たちが笑い始めるとき明確な期限はありません。しかし、3か月以内にこれが起こらなかったならば、それは小児科医に話す価値があります。

赤ちゃんはまだ音やタッチに反応するために、他の人とアイコンタクトを維持することを学んでいます。ちょっとした静かなクラシック音楽、ベビーベッドの上におもちゃがある携帯電話をオンにし、パン粉で優しく話してください、そしてすぐに彼は彼の天使の笑顔であなたを喜ばせるでしょう。

赤ちゃんは何歳で笑顔を始めますか?

もちろん、すべての子供たちは個々のペースで成長します。しかし、乳児が6〜8週の年齢で笑顔になり始めるのは普通と考えられています。しかし、4週間という早さで笑顔を見せる子供もいれば、3ヵ月目にしか始めない子供もいます。すべての人が異なる気質と性格を持っているので、これは絶対に普通です:何人かは「笑顔」と呼ばれることさえ望みますが、他の人はもっとブナ、恥ずかしがり屋または微笑する理由を見ない。

時々ママは誇らしげにまだ病院にいる​​彼らの子孫が笑顔で光り始めたかを伝える。しかし、これは部分的にしか当てはまりません。新生児の笑顔は反射現象にすぎず、通常はある種の前向きな感情を表すものではなく、まだ無意識です。同時に、何かがそれらを気にするなら新生児は笑わないでしょう、そして半分の笑顔でぼやけた新生児の顔は赤ん坊が快適で落ち着いているという合図です、彼はいっぱいで、そして満足しています。

赤ちゃんが意識的に笑い始めたことをどうやって判断するのですか?

これは非常に簡単にできます。赤ちゃんの意識的な笑顔には、通常、足と手を使った楽しい「けいれん」、優しい感嘆、そして目をよく見ての微笑みが伴います。

赤ちゃんはほとんどの場合、母親に初めての笑顔を与えます。母親は通常、昼夜を問わず隣同士にいます。彼がすでに何千人もの人々の中で紛れもなく認識する方法を知っているのは彼女の匂いと声です。しかし、最初に子供がみんなに微笑んでいても、驚くべきことではありません。これは正常であり、この状況は約半年間続くでしょう。 6ヵ月後、子供たちは通常、見知らぬ人に公然と笑うことをやめ、あまり意欲を持って見知らぬ人の手に渡る「おじさんと叔母さん」。

あなたの子供が笑顔を学ぶのを助けることができますか?

はい、できます。これについてはいくつかの簡単なヒントがあります。たとえば、赤ちゃんを腕に抱いて連れて行き、優しく話し始め、メロディアスな歌を歌いながら、同時に大きく笑うことができます。 1ヶ月半の年齢で、赤ちゃんはすでに自分の周りの人々のようになりたいという願望を示しており、赤ちゃんはおそらく大人を模倣し始め、笑顔を試みるでしょう。

心理学者は、母親が親善の雰囲気、親しみやすさ、この世界での必要性を感じるように、母親ができるだけ頻繁に自分のパン粉に笑顔を与えることをお勧めします。父親の笑顔、特に母親と赤ちゃんの笑顔の絶え間ない交換は、子供の健康的な感情的および精神的発達を促進するものです。

最初の笑顔

最初、子供の笑顔は反射的な性質を持ち、見ることや聞くことができることとは無関係です。 無意識のうちに、パン粉はその誕生の数日後でさえも笑うことができます。 この笑顔はまだ社会的な役割を果たすものではなく、単に現時点で赤ちゃんが落ち着いていることを示しています。多くの場合、赤ちゃんが寝ているとき、入浴中、または授乳直後に彼女の顔に彼女を見ることができます。

それが意識的になるためには、一定の時間が経過しなければなりません。そして、これは驚くべきことではありません、なぜならダース以上の顔の筋肉が笑顔の外観に加わるからです。最も重要なことは、その出現の前に、愛する人の感情の認識、脳の所望の領域への神経インパルスの伝達およびそれに続く顔面筋の弛緩を含む複雑な脳活動が先行することです。 通常、子供は生まれてから4〜8週間が過ぎると意識的に笑い始めます。

赤ちゃんはいつ笑うの?

最初の月の終わり、そして赤ちゃんの生涯の2番目の月の終わりまでに、彼の笑顔はすでに次のような反応になるかもしれません。

  • 心地よい、または刺激的なイベント(ママの拍手、歌を歌う、子供と一緒に目覚める)赤ちゃんが目覚め始めるのはいつですか?、
  • 大人の顔の表情を際立たせる(例えば、ママの雑誌に載っている別の赤ちゃん、または目、鼻、口が大きいお気に入りのおもちゃのように、反応が鮮明な顔の画像に従うことさえあります)。

子供は大人とのアイコンタクトを維持すること、面白い音や優しいタッチに反応することを次第に学ぶようになるので、外的要因も子供の笑顔を決定することができます。パン粉はまだ慎重に聞く方法を知りませんが、それは優しく彼と話をするだけでなく、面白​​いおもちゃとベビーベッドの上に楽しいメロディで携帯を置くために静かな音楽(例えば古典)を含めることもこの時に役に立ちます。

笑顔と発展

子供が積極的に母親や他の身近な人々に笑顔を見せ始めると同時に、彼は腕や脚を振り回すことができ、徐々に彼への訴えに反応して「轟音」を出し始めます。

これらすべての現象がいわゆる活性化複合体を構成しています。それは、赤ん坊が彼のために心地よい音や顔を固定し、笑顔、うれしそうな泣き声、身体活動、急速な呼吸でそれらに反応することができるという事実にあります。

状況に応じて(例えば、大人が自分の感情を多少はっきりと示す)、幼児は自分の行動の強度を増減させることもできます。また、大人がそれに対処する前でさえも、パン粉は微笑み始め、様々な音を出し、背中を曲げ、そして足を動かすことができる。それから、活性化複合体はコミュニケーションのための独特の呼びかけです。そして、それは時間がたつにつれて赤ちゃんが親に連絡するためにますます多様な方法を使うことを学ぶのを助けます。

この複合体は、赤ちゃんの人生の3週目からどこかに形成され、3、4ヶ月目に最大の発達を遂げ、その後子供の行動はより複雑になると考えられています。 2ヵ月目までにあなたの子供が積極的に笑顔を出し始めなかったとしても、それはその発達が本来あるべき方向に進んでいないという意味では全くありません。子供たちは皆違っていて、そのうちの1人が「すべての規則に従って」発達することはめったにありません。

それにもかかわらず、科学者は長い間、母親と赤ちゃんの間の感情的および肉体的接触の欠如が彼の発育に直接影響を及ぼすことに気づいていました。活性化複合体の構成要素はそれほど顕著ではなく、楽しい歩行などのいくつかの構成要素は全く存在しない可能性がある。

子供はまだ彼の近くの人々と交流する方法として笑顔を発見していないが、彼を助けようとする。これを行うには、赤ちゃんをより頻繁に手に持っていき、彼にストロークを付け、優しく話し、詩を歌い、歌を歌い、そしてもちろんもっと頻繁に笑うだけで十分です。確かに彼女の子供を愛している母親の側でのそのような単純な行動は遅かれ早かれ彼女の愚かでうれしそうな笑顔での彼女の笑顔に反応して彼女の目を大きく開いて彼女の母親を明るくします。

こんにちは女の子!今日、私はどのようにして体調を整え、20キログラムを失い、そして不気味な太った人々の複合体を取り除くことができたのかをお話します。私はその情報があなたに役立つことを願っています!

最初に私達の資料を読みたいですか?テレグラムチャンネルを購読する

特別な機能

生まれたばかりの男の笑顔。しかし彼は無意識にそれをします。そのような不本意な笑顔は、出生前の発達の期間に始まり、子供の人生の最初の数年間の間続く神経系の急速な形成と「デバッグ」に関連しています。彼の体が十分にリラックスしているときはいつでも、ほのかな無意識の微笑みが新生児の顔に現れます - 夢の中で、給水の間に、水治療の間に。この最初の生理学的な笑顔は誰にも向けられていません - お母さんもお父さんも祖母でさえも、最後の人がどれほど望んでいようとも。

ママや他の大人と一緒に赤ちゃんの世話をしたり、コミュニケーションをとることができます。赤ちゃんは自分の体でいくつかの重要な条件が満たされた後に始めることができます。

  • 顔の筋肉は準備ができて「熟して」います、
  • 子供の心理的な感情の球がうまく発達する
  • 神経系は子供自身の自由意志の模倣筋肉を活性化する準備ができています、
  • 聴覚が鋭くなります
  • 視力が発達し、赤ちゃんはすでに顔を見ることができ、それに焦点を合わせ、顔認識があります。

新生児はこれらすべてのスキルを持っていません。彼はコミュニケーションのためのもう一つの、より大きな道具 - 泣き声を持っている。彼は泣いて彼は空腹であること、彼は濡れていること、または痛みを感じていることを示しています。新生児は感情を欠いているとは言えませんが、そうではありません。しかし、それは異なる性質のものであり、最初のそして最も自然なニーズ - 栄養、安全性、生存 - を提供することを目的としています。

感情的な意識的な笑顔は通常2〜3ヶ月の年齢で表示されます。子供は、愛情のこもったアピールや子供部屋への入場に応じて、お父さんやお母さんに広くてとげなく笑うことができるだけでなく、感情的な成熟の活気に満ちた兆候 - 活性化複合体 - も示しています。彼は背中を曲げようとしながら、彼の腕と脚をアニメーションで振った。

ほとんどの場合、あなたの愛する人と笑う能力は、叫び、性交する能力とほぼ同時に現れます。一緒に、これらのスキルは両親に見事な幸福の効果を生み出します。子供の人生の最初の数週間のように、接触は一方的になるのではなく、かなり相互的になります。

最初の意識的な笑顔を持つ赤ちゃんの年齢

子供が心地よい感情を受け、そして彼の脳がこの感情に対する反応を彼の小さな顔に笑顔の形で実感する時代、 4〜8週間 人生の

これは、十分な赤ちゃんが十分な注意を引くかどうか、精神的な発達が正常に進行するかどうかなど、さまざまな要因に左右されます。

いつ、どんな赤ちゃんが笑顔で対応できるのか

意識的な笑顔は、世界と人々に対する赤ん坊の一連の運動と感情の反応である活性化複合体の一部です。

だから、赤ちゃんは笑顔、腕と脚の活発な動き、agukaniや他の音でママやパパの外観に反応することができます。

活性化複合体は、生後約4週間から4ヶ月まで形成され始めます。

パン粉は笑顔で両親と会うことができ、赤ちゃんはまた大人の感情、お母さんとお父さんの優しい言葉、子守歌、子供にとって楽しい大人からのあらゆる注意の兆候に反応して笑顔をすることができます。

また、パン粉は、見慣れたものやお気に入りのおもちゃが見えて、赤ちゃんがそれを認識したときに笑顔になることがあります。

笑顔の見た目を早くする方法

赤ちゃんができるだけ早く笑顔になれるようにするには、子供に注意を払うだけで十分で、両親が彼を愛していることは明らかです。

赤ちゃんを抱きしめて話しかけてください。たとえ彼がまだあなたを理解していなくても、彼に話しかけ、歌を歌い、背中を撫で、一緒に時間を過ごし、笑顔で、赤ちゃんを見てください。

いつ心配する必要がありますか?

あなたの赤ちゃんが2ヶ月の年齢までに笑い始めなかったとしても、これは彼が発達障害を持っているという意味ではありませんが、そのような感情的な反応がないことは子供が十分な注意を受けていないことを示します。

あなたの赤ちゃんは親の暖かさと愛撫を必要としています。彼がそれらを十分な量で受け取るならば、すぐに彼は確実に微笑みます。

赤ちゃんに笑顔を教えることはできますか?

時には、愛情深い社会的な両親でさえも、新生児がほほ笑むことも、まったく楽しい感情を示さないこともあります。子供たち全員が自分のペースで発達しており、性格が異なるため、慌てる必要はありません。 2か月以内に子供が笑顔で母親を喜ばせない場合は、笑顔を教えることができます。

見返りに笑顔を引き起こすには、子供がバランスのとれたかわいらしい時間を見つける必要があります。赤ちゃんを持ち運ぶこと、優しくなでること、優しく微笑むこと、話をすることが必要です。ほぼ確実に、赤ちゃんは愛する人のようになりたいと思うでしょう、彼は彼女の母親の(パパの)顔の表情を繰り返し、そして反応する笑顔で繁栄します。赤ん坊が微笑みを止めなかったために、あなたは絶えず彼にあなたの喜びを与える必要があります。母親の喜びの実演は、私たちの周りの世界が安全で支持的であることを子供に理解させます。

赤ん坊が微笑みを習得したとき、彼は最も愛されていて愛されている人 - ママとパパ、そして後に他のみんなに挨拶し始めます。 4-5ヶ月で、子供は微笑みそして笑い始めます。笑いを聞いているパン粉は、最初は怖いのです。それから彼は彼自身がこれらの音を発生させ、そして「訓練」し始めていることに気づく。この場合、外側の観察者は、赤ちゃんが理由なく笑っているように見えます。

赤ちゃんの心理的発達はさらにどうですか

時間の経過とともに、パン粉は他の人とのアイコンタクトを維持し、異常な音や軽いストロークに反応することを学びます。つまり、外的要因が子供を笑顔にさせます。したがって、クラシック音楽を含めるには、赤ちゃんとよく話をする必要があります、あなたは音とカラフルなおもちゃで携帯電話を切ることができます。

徐々に、赤ちゃんは人々を笑わせるだけでなく、優しいスピーチに反応して「シャダー」し始めます。大人が積極的に赤ちゃんとのコミュニケーションから自分たちの感情を示している場合、パン粉は刺すようになります。

子供は積極的にハンドルを動かし、微笑みそして轟音を出し始め、そして大人が彼と話し始める前でさえもできる。この場合、赤ちゃんの復活はコミュニケーションの呼びかけです。

それは少し忍耐力を示すことが必要です、そして、愛する子供は彼女の信頼できる笑顔で母親に輝き、そして完全に笑って彼女を喜ばせます。

笑顔と正常な発達の指標

すべての新生児のための人生の最初の週に - 遠視 - 。彼らは光と影だけを見て、物と動きの輪郭を区別します。したがって、赤ちゃんはあなたの笑顔に「反応」することはできません(実際にはあなたの模倣品をコピーしてください)。しかし、すでに約1ヶ月の年齢で、赤ちゃんはより社交的になり、積極的にその周りの世界を調べて探索し始めます。そして彼の喜びの最初の現れの一つ - 彼の母親への笑顔。

ところで、肯定的な感情の出現のタイミングは、満期と未熟児では異なります。専門家の観察が示すように、早めに生まれた子供たちは時間通りに生まれた子供たちの後に微笑み始めます。

生後約8〜9ヶ月 - 赤ちゃんにとっては一種の「危機」。彼らはすでに誰が彼らの前にいるのかをよく理解しています - 愛する人か見知らぬ人。したがって、彼らは自分の親戚に手を伸ばし、家族の胸に肯定的な感情を見せるでしょうが、見知らぬ人が彼らに微笑みをかけると彼らは泣き出してしまうかもしれません。

意識的な笑顔:いつ彼女を待つべきか

新生児がいつ「本当のために」笑い始めるのですか?意識的な笑顔は、楽しい感覚からだけではなく、子供が身近な人々を認識したとき(「社交的」な笑顔)にも現れ、彼の好きな言葉や行動に反応します。

前述の「活性化複合体」は、生後2ヶ月で完全に形成され、その発現の強度は4ヶ月の年齢までに増加します。常にパン粉とコミュニケーションをとることは非常に重要です! Когда педиатр займется диагностикой степени развитости ситуативно-личностного общения у вашего малыша, он будет определять, насколько ребенок проявляет инициативу в своем «комплексе оживления».

Ребенок начинает осознанно улыбаться в 6-8 недель (обычно, когда видит, что вы что-то ему говорите), так как уже неплохо фокусирует внимание. 5〜12週間という人間の顔に対する反応が現れる時期もまた標準と考えられています。それは、人間と無生物の間の明確な区別がすでに子供の心の中で起こっていることを意味します - 精神発達の正しいペースの指標。さらに、現時点では脳の複雑な活動があります。

  • 身近な人や親しい人の感情の認識
  • 脳の特定の部分への神経インパルスの伝達
  • 顔の筋肉の緊張と弛緩。

笑顔が表示されない場合、これは逸脱ではありません。小児科医と神経内科医は、体調不良の子供であればそれらについて話します。

  • 頭を持たない、
  • 人に連絡したくない
  • 短時間でも注意を集中することはできません。

幼い頃にはすべてが解決可能であり、発達上の問題の存在を判断できるのは専門家だけです。

子供はどのように笑うことを学ぶのですか

すぐにあなたは子供の輝く顔に慣れるでしょう、そして今すぐあなたはできるだけ早く彼の笑いを聞きたいです。 「神経学的規範」とは、出生の20〜30週目に子供が大声で笑い始めた場合です。しかし、多くは子供の個人的な特徴と彼らの気質に左右され、知的能力には全く左右されません。 3ヵ月の時から大声で笑い始める人もいれば、6ヵ月まで控えめに笑う人もいます。そして、誕生からのいくつかは、徹底的さと真剣さを示します。

あなた自身とあなたの親戚がどのように振る舞うかについて慎重に考えて観察してください。これは子供が笑う能力に影響を与えるもう一つの要因です。大人の気質や通常の感情の表れ方も子供に影響を与える可能性があります。すべてがあまりにも抑制され、管理されていませんか?他の場合と同様に、子供たちは笑顔で、模倣し始めます。

他の子供たちが力を尽くして笑っていても、心配しないでください。あなたの赤ちゃんはそうではありません。彼にこれを教えるために、あなたは普通から何かを発明する必要はありません。遅かれ早かれ、あなたは個々の音だけでなくあなたの子供から聞こえるでしょうが、見返りにあなたへの「有声」な笑顔の目撃者にもなります。通常、それは次のようになります。赤ちゃんは微笑みながら同時に「ああ」、「ghu」、「khi」のような何かを言います。これは笑う最初の試みです!

そして、たとえ最初は子供が特別な理由なしに笑っているようにあなたに思われるとしても - 驚かないでください。スキルは全く新しいものであり、それはまた訓練される必要があります。ただあなたの子供と笑って - それは一緒にもたらします。

感情から言葉へ:ギャグ

感情状態の表現に加えて、赤ちゃんの発達の最も重要な指標は、話し始めのタイミングです。専門家は、約2ヶ月から7ヶ月で形成される発話の形成の最初の兆候を参照します。

「a-a」、「y」のような単純な音を言うと、徐々に音節に似たものになります(「aa-gu」、「yes-yes」) - これはおかしなことです。医者はこれらの音を発声と呼びます。赤ちゃんがよく知っている大人が彼とコミュニケーションを取り始めると、まるで答えるかのように、彼は喜んで叫び始めます。

最初は、赤ちゃんは自分自身と「話す」ことさえでき、新しい感覚を「味わう」ことを試みます。多くの場合、彼は音源をモニターし、聞いたことを再現しようとします。子供が好きなメロディーを歩くことも「歌う」ことができます。

歩行が運動活動を伴い、驚いたように子供が大きく目を開いた場合、これは現時点で彼の周りの世界に対する彼の最大の関心のシグナルです。ちなみに、パン粉が良い気分になったときだけ、あなたは彼を笑顔にしようとすることができます。

agukaniの欠如についての「警告を打つ」ことは、小児科医に言及し、それから狭い専門家に言及して、わずか8ヵ月からです。すべてがうまくいっていても、子供がまだ口を閉ざしているならば、それは轟音を吹くように教えられることができます。これを行うには、より頻繁に彼と話をする必要があります、赤ちゃんが眠っていない間中ずっと行動中のコメント。スピーチは、適度に感情的で、滑らかで、愛情深く、かなりはっきりしているべきです。あなたはまだ赤ちゃんを言う音を繰り返し、それらに新しいものを追加することができます。

子供のあらゆる活動(感情的でも肉体的でも)を奨励し、より多くのことを話し、子供と交流すると、赤ちゃんが微笑み始めたとき、これはあなたの努力にとって素晴らしい報酬です。子供は自分の愛する人にとって自分がどれほど重要かを感じます。彼が最初に反応したのは、家族の中の「感情的な雰囲気」です。だからこそ、彼が思いやり、温かさを感じ、自分のニーズが敏感であることを理解し、すべてに対応することを知ることがとても重要です。良い気分と学び、発達させたいという欲求は、大人の愛と注意のおかげで、赤ちゃんにのみもたらされます。

喜びの赤ちゃん - 知性のしるし

大人は意識的に笑顔をコントロールし、それを共有することができ、隠すことができます。それを強制することも、他の人に与えることもできます。理由はありませんが笑い、人気の噂は通常あまり精神的能力がない人々に起因します。幼児は違います。彼らの前向きな感情のどんな徴候でも進歩的な知的発達の明白なシグナルです。

赤ちゃんは笑顔を学ぶ

あなたの宝物をよく見てください。最初は、彼はまだ自分の唇を少し丸めていきますが、それでも彼はまだアドレスがなく不器用です。この不思議な小さなモナリザがその瞬間に考えていることは推測するのが難しいです。しかし、あなたの赤ちゃんが経験していて、彼らの感情を表現し始めているという事実に挑戦することはもはや不可能です。

それが彼に合わないときそれがどのように「呼び出しサイレン」をつけるか、そして赤ん坊が乾燥していて、暖かくて、居心地がよくて栄養があるときに彼の小さな口の角がどれほど至福に伸びるかを見てください。それはまだ笑顔の原型にすぎません、あるいは心理学者が言うように「プレ笑顔」、それは反射的、または生理学的です。

言い換えれば、乳児の膀胱がいっぱいになると不本意な排尿につながるので、完全に安らぎを保ち生活に満足していることは、彼の唇に笑顔に似た何かを描きます。意識がこのプロセスと関係がないことは専門家の間で一般的に受け入れられています。

母、赤ちゃんに答えなさい!

多くの子供たちは人生の6-8週間ですでに彼らの喜びを示すことができます。彼らは手、足を動かし、長い間あなたの目を見ることができます。医者はそれを「活性化反射」と呼びます。これは、赤ん坊が人々を生きていないものから区別することを意味します、そしてそれ故に、精神的な発達で、すべては完璧な順序にあります。大人と子供との間の密接な相互作用がこの反射の発達を助け、パン粉に彼らの暖かさと参加を与えることへの両親と愛する人の不本意が彼の精神的発達の遅延をもたらすことがあることが長い間観察されています。

しかし時々、あなたはあなたの宝をあなたの心から愛しているということが起こります、しかし何らかの理由で彼はあなたに彼の笑顔を与えようとしていません。しかし、タイミングはもう時間です、そして、すべての彼の仲間はすでに彼らの幸せなお母さんに微笑んでいます...パニックなしでだけ!すべての子供は独特の人格で生まれていて、彼らが望むときに微笑み始める権利を持っています - 4週目の誰か、7または8日の誰か、そして12日の誰か。

あなた自身のことを考えてください - あなたの子供は1000の重要なことを持っています:彼はまだ彼の足、腕、両親と祖父母を管理する方法を学ぶ必要があります!それで彼が彼の緊急の仕事をすべてあきらめて、そして「このナンセンスに従事すること」を始めるように要求する必要は全くありません。来てください - すべてがなります!

それまでは、愛撫、持ち手の着用、赤ちゃんへの話しかけなどを手伝ってください。自分自身をもっと頻繁に笑って、小さな人が反応してあなたのようになりたいと思うように、あなたの表情を繰り返してください。あなたは本当に17の顔の筋肉を一度に使うのはとても簡単だと思いますか?彼が成功するとすぐに、あなたの赤ちゃんは子供の漫画からすぐに最も幸せな赤ちゃんアライグマに変わり、一日中あなたに彼の笑顔を与えるでしょう。

奇跡が起こった!

しかし、これは、赤ちゃんが押しボタン式の注ぎ口を超えて見始めたときに起こります(そして、文字通り、すべての赤ちゃんが近視眼的なので)。最後に、彼はあなたに気付くでしょう、彼のベビーベッドの上に曲がっている愛情のあるそして献身的なママ、そして彼はあなただけに笑顔をします。

この厳粛な瞬間から、彼はホモサピエンスへ、あるいは合理的な人間への転換を始めます。 「今、すべてが私に合っています。私は元気で嬉しいです。ありがとうございました。あなたの小さな奇跡があなたにすべてを伝えています。

これは、すべてのお母さんのおかげで、小さな先住民の心の奥深くから来る、最初の意識的な笑顔です。彼女の中毒、収縮、試み、赤ちゃん、夫、そして家族全員の世話をするために。そして、心から怒りから心を優しくそして強くつまむと、魂は穏やかで魔法のようになるでしょう。そして今それはまさにあなたがいつも夢見てきたものです。

時間を選んでください

これからも毎分笑顔を見たいというあなたの願いは理解できます。しかし、彼を圧迫し、刺激し、微笑みをもたらすことを試みることはこれのための適切な時に最もよいです。

あなたが彼が2つの穴に静かに立ち上がって欲しいと思うならば - 気にしないために、後でこのイベントを残してください。

赤ちゃんがコミュニケーションをとる準備ができていることをどのように知るのですか?これが主な兆候です。

  • 彼はその場に静かに横にならないで
  • 彼は歩いています
  • 彼は様々な方向に頭を向け、大きく開いた目を見ます。
  • 子供は捕まえたものすべてを指で掴もうとします。

それ以来、赤ん坊が意識的に微笑み始めたとき、有名な生き物、特にお母さんとお父さんの敷居のあらゆる出現は彼に本当のエクスタシーを引き起こすであろうと信じられています。

多くの「疑わしい」心理学者は、子供の中の過剰な温かい感情ではなく、注意を引いて強いつながりを持ってあなたを彼に結び付けたいという彼の願望と共に、この急速な感激を説明しています。結局のところ、今彼の兵器庫にこのような強力なツールがあります - 笑顔。あなたは子供を卑劣さと利己的さで無謀に非難するべきではありません。

実際、彼の小さな魂はあなたに完全に開かれていて、最も明るい感情 - 誠実な感謝と愛情 - の能力があります。少し後、別の喜びがあなたを待っているでしょう - 3ヵ月後、あなたの赤ちゃんは大きな笑い声で彼の感情を示し始めます。

彼らは、幸せな子供たちが1日300回までそれをすると言います!あなたの赤ちゃんをもっと笑わせるようにしましょう。そうすれば家族全員の幸せな笑顔があなたの家を明るくするかもしれません!

Loading...