人気の投稿

エディターズチョイス - 2020

精子減少症の原因と治療方法

精子減少症それは何ですかそれですか? これは文字通り射精の間に放出される精子の量の減少を意味する現象です。しかし、医療現場では、この用語は 精子減少症 乏精子症ははるかに一般的に示唆されています。すなわち、射精中の精子の数が必要量より少ないという病的状態。

理解するために 精子減少症とはどういう意味ですか両方の定義を考慮する必要があります。

精子減少症

射精中の分泌された精子の量の減少としての精子減少症は、精液の量が1.5ミリリットル未満である現象です。健康な人では、この数値は小さじ1/2杯(2.5 ml)です。

精子減少症が起こる理由はたくさんあります。リストに含まれるもの:

  • 長期禁欲
  • 過度の性的行為
  • 心理的ストレス
  • 間違った食事と食事
  • 前立腺などに限局した炎症

上記の理由はすべて排除可能であり、精液の質の低下を引き起こす可能性がある病歴の他の疾患がその病歴の中になければ、それらの排除後に男性の生殖能力は通常回復する。

乏精子症

精子減少症は、精液1ミリリットルあたり1,500万未満の精子が使用される現象です。以前は、標準と病理学の境界は約6,000万に保たれていましたが、その後、病気の重症度が続きました。 3度の精子減少症 (射精1mlあたり5〜2000万の精子)、2回目(1mlあたり2000〜4000万)または最初の(1mlあたり4000〜6000万)。精液1mlあたりの精子数が500万のレベルに達していないため、男性の生殖能力が実質的に存在しない病理学の第4度もあります。

今日、現代医学はそのような分類システムを使用していません。

ほとんどの場合、精子減少症は精子の活動の低下とその形状の変化とともに起こります。これらの3つの指標は、いわゆるOAT症候群の原因となります。これは、実際には男性の不妊症です。

乏精子症は、それが乏精子症の引き金となる上記の要因によって引き起こされるのであれば一時的なものです。体の病理学が起こるかどうかを理解するためには、少なくとも2回精子の研究を行い、また人間の健康の一般的な状態を研究することが必要です。

「精子減少症」という用語は今日では実際には使用されていません。 精子減少症とは何ですか両方の定義を組み合わせることがより適切です。

精子の排出量とその中の精子数が減少する理由は、精子の生産過程に関与する臓器の病理とその外部への放出の結果として考慮するのが適切です。

精子の産生は精巣で起こるので、しばしば精子減少症の原因はこれらの臓器の病状に見出すことができます。

精液検査の結果が誤っている可能性があることを知っておくことは重要です。例えば、分析のために材料を取る前に、男性が風呂またはサウナを訪れた、すなわち鼠径部臓器の過熱を受けた場合。

精巣から出て、精子は精索を通って出ます。精液排出のプロセスが妨げられるならば、原因は嚢胞の形成、腫瘍、または浮腫と組織の形態学的構造の崩壊を引き起こす感染症の発生から生じる、精子管の閉塞であるかもしれません。

問題の原因がいくつか同時に検出された場合、乏精子症の原因が混在していることがよくあります。

統計学的に最大の精子減少症の症例数(約40%)が特発性であることは注目に値する。すなわち、射精中の精子数の減少をもたらした病理学を正確に決定することは不可能である。特発性精子減少症は、肥満、およびビタミンや他の栄養素の欠乏による栄養失調の背景でしばしば起こることが知られています。これは健康的なライフスタイルがあなたが男性の力を長期間維持することを可能にするという主張を支持して主張している。

症状学

精子減少症としてのこの現象の特徴は症状がないことです。すなわち、ヒトの精液中の精子細胞の数が減少するという事実をもたらした疾患は、鮮明に開発された臨床像を有し得る。しかし射精の組成の変化はどんな感覚でも認識できません。

独立して修正できる唯一の指標は、長い無駄な概念の試みです。一般的に、精子減少症は、男性が不妊の疑いで医師に頼ったときに診断されます。

診断

精子減少症の診断は、一方向に行われます - 精子検査を行うことによって。これらの研究は、オナニーを通して男性によって得られる射精の顕微鏡研究の助けを借りて行われます。材料採取後20分以内に検査技師が精液を検査した場合にのみ信頼できる検査結果が得られることを知っておくことは重要です。

  1. 信頼できる診断のためには、男性が研究の準備の規則とその当面の行動について知ることが重要です。
  2. 分析の予定日の1週間前に、男性は自己満足を含むあらゆる性的接触を控えるべきです。
  3. 検査の前に日光浴をしながら、風呂やサウナに行くことは固く禁じられています。
  4. アルコールや煙を飲まないでください。
  5. 検査の結果に悪影響を及ぼす可能性があるため、検査の準備中に薬を服用していることを医師に通知することが重要です。

分析の誤った結果のリスクを排除するために、分析は数週間または数ヶ月の休憩をおいて少なくとも2回実行されるべきです。任命を正し、回復の原動力を監視するために、治療の背景について研究が定期的に繰り返されます。

予防

知っている 男性の精子減少症とは何ですか そしてそれを引き起こすのは、精子の質の変化を引き起こすこれらの病気を予防するための方策を区別することができるからです。病理学のリスクを完全に排除することは不可能ですが、健康的な生活様式の規則の助けを借りて、男性の生殖能力を長期間維持する可能性が高いです。

  1. 必要なレベルの強度の定期的な運動はテストステロンの生産を増やすだけでなく、循環器系、神経系、内分泌系の働きにも良い影響を与えます。これは受胎能にも良い影響を与えます。
  2. 体の全体的な緊張を維持し、内分泌障害を予防するには、適切な栄養が必要です。
  3. 慢性疾患、特に泌尿生殖器系に局在する疾患の経過に対する制御は、精子減少症の誘発者である疾患の発症を回避する。
  4. 安全で定期的な性生活は男性の生殖能力の維持と維持に役割を果たしています。

それで、なぜあるのか知っている 精子減少症、何か、そしてその治療方法、あなたは何年もの間受精する能力を維持することができます。

病気の原因と病期

精液の量に応じて病気は3度に分かれています。

精子減少症は、多くの理由で男性に発生する可能性があります。それらはすべて2つのグループに分けることができます。 1つ目は生活習慣の悪さによるもので、特別な治療は必要ありません。それはあなたのライフスタイルを変えるのに十分でしょう。病理学の形成の他の原因は一般的な健康と関連していて、そして適切な治療を必要とするでしょう。

ライフスタイルを変えることによって修正することができる理由:

  1. 適切な栄養ここで私達は十分な蛋白質、ビタミンおよびさまざまな微量元素の使用だけではなく念頭に置いています。精子の量(またはそれ自体の精子細胞の数)は、不規則な食物摂取によって影響を受ける可能性があります。男性が十分な量のすべての元素を使用したが、1日に1回それを行った場合 - 状況は保存されません。
  2. 太り過ぎの男性では生殖機能が悪化しています。
  3. 悪い習慣の存在。男性がアルコールやタバコを乱用すると、不妊症に関連した乏精子症または他の同様の病気の形成が数回増加します。
  4. 産生される精子の量または精子の生存能力は、不適切に選択された下着の影響を強く受けます。細い下着を着ていると骨盤内の血行が乱れ、合成の下着を着ていると温室効果が生まれます。
  5. 頻繁なストレスの多い状況は多くの病気を引き起こします。精子減少症も例外ではありません。

射精の量は一時的に減少する可能性があります。この現象の原因は、温浴または入浴後に形成された過熱である可能性があります。

重要:精液量と精子濃度は、頻繁な性別と同様に長期の禁欲によって悪影響を受けます。

適切な治療を必要とする健康関連乏精子症の原因:

  1. ホルモンレベルの失敗とテストステロンの欠乏を伴う内分泌系の障害。
  2. 先天性異常の可能性があります。
  3. 性外感染症、ならびに性感染症の感染の存在。
  4. 静脈系に考えられる病状(例は精索静脈瘤の存在)。
  5. 性器への外傷。
  6. 精巣、虫垂、前立腺または尿道のさまざまな炎症過程。

重要:ごくまれに、精液量の減少の理由が不明のままである場合があります。

病気の症状と診断

夫婦が長い間子供を妊娠できない場合、男性はまず第一に、妊娠に関する問題は彼の妻と関係があると考えています。そしてそれは理解することができます。他の病気がどういうわけか自分自身を知らせれば、それから乏精子症には症状がありません。男性は不快感や痛みを経験しません。精子の量を減らしても性行為や勃起には影響しません。したがって、スペルモグラムの後に問題の存在について知ることがより頻繁に可能です。これは医師によって推奨されています。

精子検査は精子を研究する最も有益な方法と考えられています。分析の答えによって、精子細胞の数、それらの活性および生存率を決定すること、ならびに受胎を妨げる可能性のある他の逸脱を検出することが可能である。

分析の答えをより客観的にするために、男性は週の間にいくつかの規則を守る必要があります。

  • 分析の前の週には、お風呂に入る、風呂に入る、サウナに行くのは望ましくありません。
  • 飲酒をやめる
  • 薬を服用しないでください(男性の生活を支えるために必要な薬を除く)、
  • 分析の4日前に、セックスとオナニーを控え、
  • 低体温、過度の疲労、ストレスから身を守ります。

分析に合格する前であってもよく眠るべきです。

肯定的な結果が出た後、男性が病気に送られます。

  • andrologistを訪ねてください。
  • 超音波を受ける
  • 血液検査に合格します(正確には医師が教えます、付随する病気の存在に焦点を合わせます)。
  • 遺伝子解析が必要かもしれません、
  • 性感染症に対する必須検査。

フォーラムでは、精子減少症の診断で、夫婦が子供を妊娠する可能性があるという論争がよく聞かれます。それは可能です、しかし子供を妊娠させるすべての試みから、医者はそのような場合に5%以下を割り当てます。病気の原因が深刻でなければ、男性は彼の食事療法を修正し、休むのに十分な時間を費やし始め、悪い習慣をあきらめ、それから精液の精子の数は増加するかもしれません。

治療はどうですか?

精子減少症の治療法はたくさんあります。それらのどれが効果的な治療のために選ぶべきかは、病気の歴史を研究した医者によって選ばれます、しかし、どんな方法を選ぶための必要条件も食事と生活様式の変化でしょう。方法:

  • 修復療法
  • ホルモン療法
  • 感染の場合には、抗菌コースが処方されるかもしれません、
  • 修正テクニック
  • 病気の中間段階で理学療法を使用することができます(磁石、圧力室またはレーザーによる治療)

しかし、精子減少症との闘いで最も効果的な方法は外科的介入です。ほとんどの場合、手術は失敗した保存療法の後に処方されます。手術を必要とする患者の最大の割合(約40%)は、精索の領域に精索静脈瘤の問題を抱えている男性です。成功した手術の結果によると、精子細胞の数は30%のケースで増加します。成功率は15%からです。

興味深いことに:場合によっては、患者は群療法を受けることに同意します。この新しい方法は、ヒルの使用に基づいています。

Vazoepididoimoanastomoz - 精子減少症の治療における最も効果的な手術のひとつ。その実施の理由は、精巣上体の様々な疾患に関連する精子の数の減少として役立ち得る。このような手術の要点は、精子管を取り除き、それからそれをインプラントと交換することです。

パワー機能

男性の食事療法では必ず肉製品、シーフード、豆、ナッツを存在させる必要があります。 Diversifyはビタミンや抗酸化物質が豊富な野菜から果物を取っています。これらはバナナ、アボカド、ほうれん草、ブロッコリー、カボチャにすることができます。

精子の品質は、ビタミンCを含む製品を改善するのに役立ちます。これらは、ブルガリアのコショウ、スグリと柑橘類を含みます。男性の体にとっては、セレンや亜鉛のような微量元素が重要です。亜鉛は卵黄、カキおよびマメ科植物で補充することができます。しかし、セレンは海水魚、黄米、ブロッコリーに含まれています。

しかし、男性が炎症性の性質を持っている生殖器領域の病気を持っているならば、最も適切な栄養でさえ問題を解決するのを助けないであろうということが理解されるべきです。

生殖手段による低精子症の間に妊娠する能力

卵の受精の現代的な方法は、さまざまな病気の概念に関する問題を解決するのに役立ちます。精子減少症も例外ではありません。この病気では、状況は3つの方法を使用して生殖方法で解決することができます。

  1. ICSI法は、精子を卵子に直接注入することによって受精を可能にする。
  2. 授精中、精子は子宮内に配置されます。
  3. 最も困難なケースでは体外受精の方法を助けます。

精子減少症の場合、1級は子宮内注射に適した方法です。そのような受精の試みは通常行われます4。それらすべてが効果がなかった場合は、IVFまたはICSI受精に行きます。

病気を予防する方法

どんな病気でも治癒するより予防するほうが簡単でしょう。 2つの主要なグループからなるすべての予防策を観察した場合、患者の大部分が精子減少症の発症を回避した可能性があります。

最初のグループは健康的なライフスタイルです。

  • 完全で健康的な睡眠(日中の睡眠は夜の睡眠に代わることはできません)、
  • スポーツ(マイナーな運動かもしれません)
  • 悪い習慣(アルコール中毒や喫煙を意味する)を排除
  • ストレスや精神障害につながる可能な限りの状況を回避するため
  • 性生活は規則的であるべきだが中程度であるべきです。

第二のグループは栄養です。健康的な食事に必要な製品についてはすでに説明しました。このリストは、どの製品から体が特定のビタミンや微量元素を受け取るのかを示します。

  • タンパク質 - 魚、肉、ナッツ、マメ科植物、
  • ビタミンC - トマト、ピーマン、柑橘類、
  • ビタミンE - ナッツとオリーブオイル、
  • 抗酸化物質 - ブロッコリー、ニンジン、ほうれん草、カボチャ、
  • セレン - ブロッコリーとニンニク、
  • 亜鉛 - 鶏の卵黄、きのこ、豆類。

通常の製品に加えて、精子減少症を治療するために伝統的な医学で使用されているいくつかの注入を食事に加えることができます。

牛乳とニンジン。 注入の準備のためにアートと同様に200mlの沸騰して冷えたミルクを必要とします。スプーンおろしニンジン。約30分と主張し、就寝前に飲んでください。 1コースは2週間です。

Rhodiolaの根はウォッカを注入しました。 注入のためにあなたは乾燥植物の根の20グラムとウォッカの200ミリリットルが必要になります。混合物は暗い場所で2週間を主張し、それからティーベッド/ 1日に3回飲む。

精子減少症の予後は何ですか

夫婦を心配させる主な質問は、「乏精子症は治療されているのか」です。それは病気を治すために非常に現実的ですが、より頻繁にそれはテスト、薬と適切な栄養で常に監視する必要があります長いプロセスです。 К сожалению, многие пары обращаются слишком поздно. Поэтому процесс лечения олигоспермии затягивается.素早い受胎の可能性を高めるために、男性はできるだけ早く精液検査をする必要があります。

精子減少症とは何ですか、またこの現象はどのように特徴付けられていますか

特別な医学用語を使わずに、それが何であるかという問題、乏精子症に答えるならば、条件付き現象は活動的な精子の欠乏と呼ばれることができます。さらに成功した受精のために必要な精液の量とその中の生殖細胞の濃度に関するデジタルデータがあります。

WHOによると、平均射精量は1.5 ml以上であるべきではなく、最良の選択肢は約2 ml以上です。受胎のための量的な量は主な指標ではなく、活動的な精子細胞の数は重要ですが、それは4000万を超え、6,000万を超えるはずです。

この疾患は、独立した形で発生するか、または併存疾患、例えば生殖細胞の低い移動度、構造的異常の存在を有する可能性がある。

精子減少症の分類

病気の重症度を判断するために、ある程度の病理学的区分があります。分類は、精液の単位体積当たりの生存能力のある精子細胞と活性な精子細胞の濃度に基づいています。これらのパラメータに関して、彼らは区別します:

  • 私は程度です。状況がまだ重大ではないとき、それは乏精子症の初期段階ですが、それはいくつかの制御と保守的な治療を必要とします。 1mlあたりの活動的な精子の数は5000万から6000万の範囲にあります。
  • II度生殖細胞の濃度が5000万に減少し、すでに受精が成功する確率は10〜15%に減少していることを特徴としています。
  • III度精液40〜3000万でスペルミンは、図が印象的に思えるが、妊娠するような指標を持つパートナーからは非常に難しい、1〜2%の確率、
  • IV度精子のレベルは1000万まで減らされます、自然の手段による受精は除外されます、患者は手術を提供されます、エコ。

学位ごとに、適切な治療法が選択されますが、これはこの状態の誘発要因によって異なります。

ml当たりの数百万で計算された数は重要なようです。非常に多くのセルのうち、少なくとも1つが目標を達成することが不可欠であると多くの人が想定しています。精子細胞の受胎過程の難しさは、女性のミクロフローラの詳細にあります。

正常な状態では、膣は酸性の環境にあり、それを完全に通過するためには、目標を達成するためには少なくとも5000万個の活性な生殖細胞が必要です。

精子減少症の原因

精子減少症が現れる理由を明確に説明するのは困難です。ほとんどの場合、これらは複雑な現象であり、さまざまな程度で男性の生殖能力に影響を及ぼします。専門家によると、メインのリストの中で、病気の発生のための要因を誘発することが含まれます:

  1. 生存可能な精子の数の減少という形で合併症を引き起こした感染性および細菌性の病気。慢性期、腎盂腎炎および骨盤内臓器のその他の炎症性疾患に進行した進行性膀胱炎ではない可能性があります。
  2. 深刻な性感染症を含む性感染症
  3. 精神的および身体的ストレス、甲状腺の悪化、さまざまな行動の薬によるホルモンの変化、
  4. 先天異常、遺伝的素因、
  5. 年齢が変わります。加齢による変化は女性の生殖能力に影響を与えると考えられていますが、体内の多くの機能の変化も男性に影響を与えます。
  6. 前立腺炎未治療または進行した前立腺炎の結果は、精液の構造および性機能全般に複雑さをもたらします。症状が耐え難いものになったとき、彼らはすでに極端な場合には医者に行くので、多くの場合、男性は治療が遅れる、
  7. バリコセル。精巣の領域に広がる静脈性の特定の疾患
  8. けが外科手術による、または強い打撃を含む他の状況下での組織損傷は、受胎機能障害につながる可能性があります。

上記の現象は、精子減少症の発症の深刻な理由かもしれませんが、それらが唯一のものではないかもしれません。

精子減少症を引き起こすライフスタイルと習慣

ある場合には、彼自身のライフスタイルのために、意図せずに男性自身が精子の質に影響を及ぼします。これは、生存可能な精子の量的比率だけでなく、それらの運動性でもあり、これは低い割合で疾患 - 精子減少症として定義されます。男性の行動特性に関連する原因は、病理学の二次的原因にさらに関連しているが、それらはまた誘発要因にも属する。共通点は次のとおりです。

  1. 特に下着のための、きつい、きつい服の使用。タイトな服装と精子数の依存は血液供給の侵害であり、そして結果として - 正常な量の活性な性化合物の形成を担う細胞の栄養の低下、
  2. 過熱しています。生殖器領域の恒久的な高温は、低温のものよりも危険性が少なくありません。これもまた、不快な結果を招きます。
  3. 電源フルダイエット、タンパク質食品、ビタミン、その他の必須化合物の不足は精液の質に問題を引き起こす可能性があります。
  4. 肥満過剰な体重と脂肪組織の増加は、代謝プロセスの障害につながり、女性ホルモンの増加が可能であり、陰嚢内の熱交換が妨げられます。
  5. 勤勉、有害な生産。運動量の増加、絶え間ない疲労は全身に悪影響を及ぼす、そして男性では父親になる能力に悪影響を及ぼす。その活動が、放射線環境下で化学的に活性な物質を扱う危険な生産に関連している場合、これが男性の健康にさらなる問題を引き起こす可能性があります。
  6. 頻繁な性交。特別な性的行為によって特徴付けられる、より強い性別の代表者もまた見つけ出すことができます - それは何であるか、精子減少症です。付随する病状がなければ、そのような状態は一時的なものになるでしょう。なぜなら、身体は単純にそのような数の精子を生産する時間がなく、それらが完全に成熟するのに十分な時間がないからです。
  7. 彼らの世界的な現れにおける悪い習慣。大量のアルコール、喫煙および薬物中毒は、生殖器系を含むすべての臓器の機能に悪影響を及ぼす。よく知られている事実は、たとえ受胎の場合であっても、子供の発達異常を獲得する可能性を高めることです。

精子減少症はいくつかの理由で発症するが、これらのデータに対して治療プログラムが選択され、その後効果を維持するため、それらを同定する必要がある。

妊娠に対する精子減少症の影響

病気の診断であっても妊娠する可能性がありますが、それは初期段階でのみで、II度でははるかに少ないです。他の場合には、受胎の可能性が5%に減少するので、特別に選択された治療、生活様式の調整が必要とされる。

それが何であるかというような精子減少症のような概念に対処しなければならない理由は妊娠に大きな影響を与えます。これが深刻な感染症、けが、腫瘍学、その他の現象と関連しておらず、その結果が男性の健康にとって不可逆的になった場合でも、健康な赤ちゃんを妊娠させる可能性はあります。

精子減少症の治療

彼の生殖に関連して男性の状態を正常化し、そして時々性的機能は、起こる現象の本当の原因を決定した後にのみ可能です。誘発因子の排除は、必要な濃度の精子をより効果的に回復させることを可能にするので、治療の優先目標である。

各患者に対する治療は、疾患の進行度に従って個々に選択される。私が学位を取得するとき、指標が標準からわずかに逸脱しているとき、例えば、体液1mlあたり5000〜5500万個の生存細胞、炎症プロセス、医者は食事療法を変えることをお勧めします。

重度の精子減少症が生殖細胞の含有量の著しい逸脱と診断された場合、包括的な治療プログラムが選択されます。それは含めることができます:

  • 薬物療法、
  • 外科的介入
  • 民俗レシピ
  • ライフスタイルの変化、食事

リストされた項目のそれぞれを適用することの便宜は、それらの実施の方法と同様に医者と一緒に選ばれます。

薬物療法

軟膏薬はいくつかのスキームで処方されています。薬は可能性のある共存症を排除するために選ばれ、その手段は成功した概念のための射精の質と量を回復することを目的としています。

いくつかのケースでは、問題が発生したとき、乏精子症、それが何であるか、それをどのように処理するか、あなたは同時に関連する疾患との問題を解決する必要があります。感染症がある場合、炎症プロセスがある場合は、方向性抗生物質が処方され、抗ウイルス薬によってウイルスの機能不全が解消されます。最初から誘発性の機能不全を治し、炎症過程を止め、そしてその後に十分な数の有効な精子を作り出すために体を刺激するために進むことが重要です。

精子減少症の治療薬として、以下の薬が処方されることがあります。

  • 精子の繁殖に必要なテストステロンを増やすための準備。これらの目的のために、プロピオン酸塩、エナント酸塩または同様の効果を持つ他の薬剤が推奨されるかもしれません。
  • エストロゲンレベルを下げる薬。これはClomidとClomipheneかもしれません。治療期間中は、患者の正常な状態を達成するために定期的なホルモンレベルの検査が行われますが、代謝過程に合併症をもたらすことはありません。
  • サプリメント男性の不妊症の治療のために生物学的添加物を指向性に作り出しました。それらは生殖機能に良い影響を与える成分を含みます。大抵これはビタミン、ミネラルおよび他の有益な混合物があるところで結合された構成です。これはヴェローナである可能性があります - ハーブ成分から成り、精液の勃起、質および構造にプラスの効果を持つ生物添加物。 Spemamonは、B、Eビタミン、亜鉛、セレン、Spemann、Viardotが集中しているのとほとんど同じ効果があります。乏精子症とそれが何であるかを忘れることを含む、男性が健康を回復するのを助ける多くの栄養補助食品が市場にあります。主なことは、薬の摂取量を医師と調整し、組成を研究し、合併症、アレルギー反応を排除することです。

酸化防止剤

  • 酸化防止剤準備は体から毒素、スラグや他の有害な化合物の除去に貢献しています。これらは植物起源の医薬品でも人工的な手段で合成されたものでもよい。
  • ビタミン複合体手段はグループBの男性の体のビタミンのために重要である、精子の生産を刺激すること、E - 保存細胞生存率、ビタミンC、セレンと亜鉛。

時宜を得た治療では、保守的に上記の点で治療が良い結果をもたらします、しかし、それは時々、1か月以上かかります。積極的なダイナミクスがない場合、または手術の助けを借りて排除することができる病理がある場合は、外科的介入が考慮されます。

外科的介入

統計によると、多くの男性患者が、精索静脈瘤または精索静脈瘤による精子減少症を経験しています。組織におけるそのような変化は、射精の組成を正常化するための治療目的としてしばしば実施される外科手術によってできるだけ早く排除することができる。

手術の本質は、精子の正常な通過を妨げる領域を取り除くことです。操作は簡単ですが、炎症を防ぎ、治癒を促進する薬を服用して一定のリハビリテーション期間を必要とします。

このような外科手術または血管エピディド吻合術は、炎症性疾患、生殖器の重篤な感染症において行われている。生殖細胞の最低限の指標でさえも結果は達成される。

民俗レシピ

精液のパフォーマンスを向上させることができるいくつかの人気のレシピがあります。可能性のある肯定的な効果にもかかわらず、そのような民間療法を使用することの特定のリスクがあります。これらはアレルギー反応であるだけでなく、短期間の改善だけが始まります。この病気の原因となる原因は排除されていないからです。

ブロスと輸液は、精子減少症と闘うための追加的または予防的措置として取るべきであり、健康診断、主な治療プログラムを放棄する必要はありません。

人気のフォークレシピから識別することができます。

  • 蜂蜜とクルミの注入、
  • シロップローズヒップ(赤)。砂糖、クエン酸を加えて調製、
  • セージの注入、
  • エレカンおよびワイルドローズベリーの煎じ薬、
  • アニスとオオバコの注入
  • ツルニチニチソウの注入、
  • 焼き玉ねぎ
  • ローヤルゼリー、ミツバチのパン、
  • Hirudotherapyです。

民俗レシピにはたくさんの変種があり、それらは結果や成分が異なりますが、すぐに健康に根本的な変化はないことを理解する必要があります。

ライフスタイルの変化、ダイエット

主な治療法に加えて、生活様式を再考することが重要であり、ストレスの多い状況が多く、疲労感が強く、十分な休息のための十分な時間がない場合、状況を変える必要があります。統計によると、それは摩耗のために働いている人々、絶えず緊張している人々であり、それが何であるかというほとんどの場合、精子減少症などの問題に遭遇します。

悪い習慣のライフスタイルはまた活動がより多くの座りがちな仕事を含むならば、ライフスタイルの変化、中程度の身体運動の組織に属します。

男性の栄養は、性機能や生殖機能にとって非常に重要です。メニューでは、どんな解釈でもできるだけ多くのタンパク質食品が必要です。

  • シーフード、ナッツ、卵、豆、赤身の肉が役に立つでしょう。
  • 微量元素の欠如を埋めることは野菜、野菜に役立ちます。
  • 健康的で自然な食べ物に重点を置くべきです。

健康的な食事、既製のビタミン複合体(必然的にセレンと亜鉛を含む)、微量元素、および男性の体力を回復するために等しく必要な他の化合物に加えて、通常の精子組成物になります。

Loading...