人気の投稿

エディターズチョイス - 2019

貧血のための鉄剤

低ヘモグロビンは、地球の住民の30%で観察されています。ほとんどの場合、病的状態は女性と子供で診断されています。ヘモグロビンを最適に合成するために、鉄は十分な量で人体に供給されなければなりません。ミネラル物質は組織や臓器では生成されず、食物と一緒に入ります。鉄が不足すると、血液の成分が壊れ、貧血が発症します。鉄分欠乏性貧血が鉄分でビタミンを処方されるとき。

人体における鉄の役割

人体の微量元素は多くの重要な機能を果たします。

  1. 鉄は血液成分の構築に関与し、組織を通して酸素を移動させ、細胞の生存能力と身体の正常な機能を保証します。
  2. ミネラル物質はDNAの破壊を防ぎます。要素がないと、代謝が妨げられ、消化管の働きが悪くなり、血液中の白血球の含有量が減少します。これらは感染症を破壊する免疫剤です。
  3. 鉄はホルモンレベルの調整剤の一つです。体内に十分な微量元素が含まれているため、甲状腺が最適な量のホルモンを合成し、脳と心臓が適切に働き、血管は強く弾力性があります。

鉄分を含むビタミン複合体と薬は、医療専門家によってのみ処方されます。男性は1日あたり10 mgの物質を摂取する必要があります - 女性 - 15-20 mg、妊娠中の女性 - 30 mg。大人の最大一日量は45 mgです。子供のために、鉄の毎日の摂取量は以下の意味を持っています:

  • 生後7ヶ月の生涯 - 4 mg、
  • 7から12ヶ月 - 10 mg、
  • 1歳から6歳まで - 11 mg
  • 6〜10歳 - 12 mg、
  • 10歳から18歳までの男の子 - 15 mg、女の子 - 18 mg。

体内の微量元素欠乏症の原因と症状

鉄欠乏症の最初のそして主な徴候は、血中のヘモグロビンの減少です。ヘモグロビンのレベルを調べるには、分析のために献血する必要があります。分析の直前に、アルコールは消費されず、身体的に訓練されるべきではありません。

鉄欠乏症の患者さんには以下の症状があります:

  • 皮膚や粘膜の蒼白、
  • 呼吸機能の低下、酸素欠乏、
  • 胸部の圧力
  • 頭痛、めまい、
  • 消化管の侵害
  • 気分の悪化、うつ病、無関心、低パフォーマンス、
  • 睡眠障害
  • 塩分と調味料への依存
  • 乾燥した唇、口の隅にひび割れの外観、
  • 豊富な抜け毛
  • 脆い釘、
  • 皮膚のにきびの病変。

鉄欠乏症は以下の要因により発生します。

  • 肝臓の病理
  • 胃炎、
  • 菌異化症、
  • 十二指腸潰瘍
  • 蠕虫病、
  • 腫瘍学、
  • 痔、
  • 大量の失血につながった怪我や手術
  • 厳格な食事、菜食主義。

患者が鉄欠乏症に苦しんでいない場合、彼は記憶障害、うつ病、心臓発作または脳卒中を得ることができます。

体内の鉄の吸収を改善するビタミン

鉄分を含む薬の吸収、午後の最大時間。鉄含有錯体の受け取りに最適な時間 - 夕方。カルシウムは鉄の吸収を妨げるため、カルシウムを含む製剤は鉄を含む薬とは別に服用する必要があることに注意してください。医師は微量栄養素のお茶やコーヒーとビタミン複合体を飲むことをお勧めしません。

ミネラル物質は、アスコルビン酸と一緒に摂取すると、完全に消化されるようになります。ビタミンCはミネラルの構造を変換し、腸から血液に吸収されるのを助けます。また、鉄は銅、レチノール、グループBのビタミンと一緒に摂取することをお勧めします。ビタミンAは肝臓から他の臓器に微量元素を輸送し、ヘモグロビンの増加に寄与します。グループBのビタミンはヘモグロビン合成に必要です。銅は活性鉄を体の細胞に蓄積させます。

2種類の鉄が人体に入ります。第一の種類は二価物質であり、最も有用なのは動物製品に見られる。第二のタイプ - より少ない程度で人体によって必要とされる三価のミネラルは、植物性食品に含まれています。したがって、菜食主義者はしばしば微量栄養素欠乏症に苦しみ、深刻な病気に苦しみます。ベジタリアンスタイルの食品を服用している人は、健康状態を注意深く監視し、定期的に予防医学的検査を受け、鉄とビタミンを摂取することをお勧めします。他のすべての人々は、医者は肉料理を食べるように少なくとも一日一回助言する。

鉄と最高のビタミン剤のリスト

薬局は、女性、男性、子供向けに鉄を含むビタミンを大量に販売しています。

  1. アルファベットクラシック。栄養素が最適な組み合わせで選択されているビタミン複合体。最初のタブレットは朝の摂取量、2番目の - 夕食のための、3番目の - のために意図されています。白い錠剤はカルシウムとコレカルシフェロール、青 - いくつかのビタミンとミネラル、赤 - 葉酸、鉄と銅を含んでいます。薬は食事中または食事の後に服用されます。
  2. コンプライアンスアイアン。薬はヘモグロビンレベルを高めるために、血液中の鉄の欠乏によって引き起こされる貧血を予防し、治療することを目的としています。 1錠に15mgの鉄が含まれています。つまり、成人の1日の摂取量です。また、薬物はアスコルビン酸、レチノール、ビタミンB群、亜鉛、銅、ヨウ素の供給源です。これらの物質は神経系や脳の状態を改善し、効率を高めます。したがって、薬物は精神障害のある学生や人々にお勧めです。 1錠を1日1回服用します。入学期間は1ヶ月続きます。
  3. 硝子体。抗酸化作用がある、非常に効果的なビタミン - ミネラル複合体、強壮剤生物。薬の成分は体の防御を強化し、心臓の働き、ホルモン系、生殖器官を正常化し、視力の維持に貢献し、血管を強く弾力性にし、アテローム性動脈硬化症を防ぎます。この薬は鉄分を多く含んでいます。1錠に18mgのミネラルが含まれています。医師は、手術を受けた患者、風邪を引いた患者、またはウイルス性疾患を受けた患者にVitrumを処方します。レセプションは1日1回、1錠行われます。治療の経過は一ヶ月続きます。
  4. デュオヴィットこの薬は、多種多様なビタミンと微量元素を特徴としています。ビタミン - ミネラル複合体の組成は10mgの鉄を含む。薬の成分は脳と心筋を活性化し、抗酸化作用を持ち、体から毒素を取り除き、血管を強化し、血液から過剰なコレステロールを取り除きます。赤と青の錠剤に最適に組み合わされた物質。その日、成人は1錠の赤と1錠の青い錠剤を服用することになっています。治療は20日間続きます。この薬は10歳未満の子供には禁忌です。
  5. からCentrumA亜鉛に。 薬は多くのビタミンと微量元素を含んでいます。それは4 mgの鉄を含みます。ビタミン - ミネラル複合体を通して、体内のミネラル不足を解消し、血中ヘモグロビンレベルを大幅に上げ、血行を正常化し、代謝を改善することができます。薬は完全に無害です、それは無用または危険な成分を追加せずに作られています。副作用は観察されていません。腸管で消化されない過剰な物質で、自然の分泌物で体外に出ます。その日にあなたは一錠飲む必要があります。治療期間は25日です。
  6. Doppelgertsアクティブヨウ素+鉄。 鉄、ヨウ素、葉酸の欠乏を解消するように設計された高品質の栄養補助食品。 1錠の組成は鉄10mgを含みます。薬はヨウ素を多く含んでいるので、治療を始める前に内分泌系をチェックすることをお勧めします。体内に過剰のヨウ素がある場合、その薬を服用することは禁止されています。妊娠中や授乳中の女性、成分に敏感な人々への薬物の摂取も禁忌です。一日あたりの食事と一緒に一錠を取ることが示されている。
  7. マルチタブクラシック。 最適濃度にビタミンとミネラルが含まれている非常に効果的な複合体。薬は14mgの鉄を含んでいます。錠剤に含まれるレチノールは、骨組織の構造を適切に構築するために必要です。ビタミンB群は生殖器系と脳を正常化します。マグネシウムは神経系の状態に有益な効果をもたらし、ストレスの影響を排除するのに役立ちます。アスコルビン酸が体を引き締めます。トコフェロールは、食品や空気から体内への有害な要素の侵入を防ぎます。その日は食事の後に一錠飲む必要があります。
  8. フェヌラ 鉄分といくつかのビタミン剤を含む、鉄欠乏性貧血症治療薬。薬は錠剤、カプセル、滴で販売されています。剤形は、患者の貧血の程度に基づいて、医療専門家によって選択されます。薬はミネラルの毎日の基準以上のものを含んでいます。したがって、Fenulasは予防および修復目的で服用しないでください。薬は重度の鉄欠乏症に苦しんでいる人々のためだけに意図されています。

妊娠中の女性用の鉄サプリメント

鉄を含むビタミン剤は、医師の監督の下で妊婦によって服用されるべきです。いくつかの薬は子宮内の胚の発生に悪影響を及ぼす。たとえば、妊娠中の母親は、排尿機能の侵害を引き起こすフェロセロンの服用を禁じられていますが、安全にFerrokalを使用することができます。多くの場合、医師はFenuls妊娠中の患者を処方します。妊娠中にもあなたはよく食べる必要がある、一日に少なくとも120グラムの肉を食べる。体内の鉄の十分な摂取量で、妊婦は貧血の発生を避け、その結果、子宮内の子供は正しくそして完全に発達します。

子供用の鉄サプリメントの名前

今日の貧血は、生後6ヶ月に達した乳児の半数に見られます。この年齢までに、胎児の発育中に子供によって蓄積された鉄分は枯渇し、母乳はミネラルに対する子供の体の毎日の必要量を常に満たすわけではありません。しかし、鉄を含む薬は2歳未満の子供に投与することができます。鉄を含む子供のための最高のビタミン複合体は次のとおりです。

禁忌

次のような場合には、鉄剤は服用しないでください。

  • テトラサイクリンとクロラムフェニコール抗生物質、制酸剤、カルシウム製剤の治療に。
  • 血液腫瘍学では、
  • コーヒーを飲んだ後、カルシウムが豊富な食品。

消化性潰瘍の治療には、鉄分を含む薬に細心の注意を払う必要があります。

副作用

鉄のサプリメントを服用すると、歯のエナメル質が灰色に変わることがあります。このようなトラブルを避けるために、薬を使用した後は水で口をすすいでください。

薬物の過剰摂取は以下の症状を伴うことがあります:

  • 食欲不振
  • 吐き気
  • 腸管の侵害
  • 不自然に暗い色の糞の排泄
  • 舌の上の金属味。

体内の鉄分が過剰になると、有害なコレステロールが粘性になり、血管からの排泄が不十分になります。その結果、アテローム性動脈硬化症、心臓発作の発生のリスクが高まります。

一般的な情報

注意が必要であれば、鉄剤は患者に処方されます。 鉄欠乏性貧血 またはこの状態を防ぐ必要があります。成人の貧血の症状は、の場合には、不完全な食事で表示されます 妊娠の そのような状況では、原則として、体内のこの元素の欠如を補う鉄塩または水酸化鉄を処方してください。

現代の医薬品製造業者は、非常に多数の様々な形態の様々な鉄製製剤を提供している。これらはチュアブル錠、シロップ剤、カプセル剤、糖衣剤、静脈内および筋肉内投与用の溶液である。

成人と子供の貧血の原因

鉄欠乏性貧血 以下の理由による。

  • 慢性出血は貧血の最も一般的な原因です(症例の約80%)。この状態は、消化管からの出血が原因である可能性があります。 潰瘍腫瘍 , 腸憩室症,びらん性胃炎 女性では、この状態は 子宮内膜症 期間が長いため、 子宮筋腫子宮からの出血。肺出血、鼻出血、尿路結石症、 腎盂腎炎、腎臓や膀胱の悪性化など
  • 慢性の炎症性疾患 - 体に慢性炎症の温床がある場合、鉄が沈着します。この状態では、鉄は貯蔵所にあり、形作るために欠けています ヘモグロビン.
  • この微量元素の必要性が高まっています - これは妊娠中、特に最初の学期以降、そして母乳育児中によく見られます。また、過度の激しい身体運動、活発なスポーツ、子供の集中的な成長に伴い、高い鉄の必要量が観察されます。
  • 鉄の乱れた吸収 - この病気はいくつかの病気で見られます。それは小腸の切除、腸のアミロイドーシス、慢性の間に起こります 腸炎, 吸収不良症候群.
  • 間違った食事 - 人が鉄分の少ない食品を選ぶと、貧血の可能性が高まります。ほとんどの場合、この状態は幼児、多くの場合新生児で診断されています。それは菜食主義者にも典型的です。

年齢と性別の異なる人々に対する鉄の毎日の必要性とその摂取量(表):

どのくらいの量の鉄が消費される食物に含まれているかにかかわらず、日中に2 mg以上の微量元素が腸に吸収されません(人が健康であれば)。

健康的な成人男性は、日中に髪と上皮から約1 mgの鉄を失います。

彼女の期間中の女性は、彼らが正常に進行するという条件で、約1.5 mgを失います。

つまり、通常の栄養状態では、デポ内で男性の場合、女性に摂取できるのは1 mg以下 - 0.5 mgです。人が食べにくく、慢性炎症性疾患を患っている場合、体内の鉄分は完全に消費されています。これは女性の月経が多いときに起こります。そして、デポが空になっていると、誘発要因によって貧血が発生し始めます。

ラボテストで人がいることを確認したら 鉄欠乏性貧血この状態の原因を正確に突き止めることが必要です。正常化するために、出血が止まった後、または炎症過程が治った後 ヘモグロビン鉄剤を経口で使用した。次に、医師はデポー剤を補給するためにさらに数ヶ月間治療用量の薬物の使用を処方する。患者がそのような薬物療法を容認しないと仮定すると、彼は用量の半分を処方される。

出産可能年齢の女性には、予防的な治療のために月に7日間服用することをお勧めします(1日当たり純鉄200mgに相当)。あなたもコンプレックスを使用することができます ビタミンのこの微量元素を含む。

貧血に対する鉄補給:分類

貧血を解消するために、臨床検査、年齢、寛容基金の結果を考慮して、鉄を含む製剤を処方します。患者の経済的可能性が異なる可能性があるため、鉄含有薬の価格も考慮されます。医者は子供と大人でのそのような薬物の使用に関する彼の経験に基づいてどの鉄含有薬物がより良いかを判断することができます。

薬物の用量を正確に計算するためには、三価の鉄製剤を使用するかどうか、または製剤が二価の鉄を含むかどうかを考慮することが重要です。

必要に応じて、静脈内および筋肉内注射用に薬をアンプルで投与することもできます。しかし、それらは厳格な適応症の下でのみ使用されます。 アレルギー症状.

しかし、どのような場合でも、レビューに頼り、女性や男性の鉄欠乏性貧血を治療するための最良の薬を独自に選ぶことはできません。

貧血のための鉄含有薬のリストが非常に広いという事実にもかかわらず、それらのどれも医者の承認なしに使用されるべきではありません。彼は投与量を処方し、そしてそのような薬物の効果を経時的に評価する。結局、過剰摂取は深刻な中毒を引き起こす可能性があります。

妊娠中の女性のための鉄のサプリメントを非常に慎重に処方してください。妊娠中の女性のための鉄のサプリメントを服用する医師の厳格な監督の下にあるべきです。以下の症例では、貧血患者への鉄剤の非経口投与が必要とされます。

  • 消化器系の臓器の手術中、広範囲の腸切除、胃の除去。
  • В случае обострения язвенной болезни, при появлении симптомов целиакии, панкреатитев хронической форме, энтеритах, неспецифическом язвенном колите。これらの疾患が胃腸管での鉄の吸収を減少させるとき、それ故に鉄含有薬を得ることが必要である。
  • 子宮筋腫の手術を行う前に、この微量元素で体を飽和させる必要が短時間であれば、 その他
  • 重症型の鉄欠乏性貧血を伴う。
  • 患者が経口で服用したときにこれらの薬に不耐性がある場合。

下記は貧血に使用されている鉄サプリメントのリストです。それはそのような資金の類似物、薬局におけるそれらのおおよそのコストを示しています。

アクティフェリン

組成物は硫酸第一鉄(第一鉄塩)を含有する。 アクティフェリン カプセル(280ルーブルから)、内服用溶液(320ルーブルから)、シロップ(250ルーブルから)を製造する。この薬の類似体は薬です トーテム, ヘモファー, タルディフェロン, フェロナル, フェレサイト, ヘフェロール, フェログラメット。 100から500ルーブルまでのアナログのコスト。

ヘモケルパー

この組成物は第一鉄とアスコルビン酸ソルビフェル酸の塩を含む。それはカプセル(600ルーブルから)とさまざまな味の子供用バー(300ルーブルから)の形で生産されています。類似物は手段です フェロプレックス, Sorbifer Durules (300摩擦から)。

組成 - 三価の鉄(タンパク質コハク酸)それは経口投与用の溶液の形で製造される。コスト - 900ルーブルから(各15 mgの20本)。医薬品も製造 ファラタムファウル (700ルーブルから) 葉酸.

このポリマルトース錯体の組成は三価の鉄を含む。それは滴、解決、タブレット、アンプルの形で作り出されます。 250ルーブルの費用また薬を作り出す フェラムレク。それはシロップ、咀嚼用錠剤、注射用溶液の形で製造される。アナログは薬です モノファー, フェリー.

  • 注射用スクロース複合体: Argeferr(4500摩擦から)、 Likferr (2500ルーブルから) Venofer (2700摩擦から)、
  • デキストラン錯体: コスモファー(2700摩擦から)、 デキストラン.

薬は硫酸鉄とビタミンの複合体(グループB、PP、C)を含みます。それは、鉄欠乏症の予防と治療、ならびにグループBのビタミン不足症に使用されます。この複合体は子供には使用されませんが、妊娠中の女性に鉄が必要な場合は処方されます。 170ルーブルのコストパックあたり10個。

それは子供のための鉄のサプリメントを取る必要があるならば、時々医者は食べることを勧めます 血原。それは、牛の解繊され精製された血液と風味を追加する追加の成分から生成されます。この組成物は、栄養素、微量元素および巨量元素を含み、その中には二価の鉄が含まれており、それによって体内でのその欠乏を克服することができます。出血は3歳からの子供たちに見せられます。

あなたは1歳未満の子供のための薬が必要な場合は、滴で鉄のサプリメントを処方します。

鉄塩

それは グルコン酸, 塩化物, 硫酸第一鉄同様に フマル酸鉄。フマル酸鉄についてのより多くの情報 - それが何であるかは、使用説明書にあります。患者が二価の鉄を服用すると、貧血の症状 - 失神、 めまい弱点 頻脈 et al。臨床検査値も正常に戻っています。薬の成分で アクティフェリン 鉄の吸収を増加させるアルファ - アミノ酸セリンがあります。これにより、投与量を減らすことが可能になり、したがって治療過程における毒性を減らすことができる。

コハク酸鉄タンパク質

この組成物は半合成タンパク質担体と三価の鉄を含有する。担体が十二指腸に溶解すると、微量元素が放出される。これはその吸収を改善し、胃粘膜を患うことはありません。

解決策 鉄タンパク質(「溶鉄」)は経口摂取されます。

水酸化第二鉄

これらは、ポリマルトース、デキストランまたはスクロース複合体を含む薬です。

ポリマルトース複合体は消化管内で安定しているため、二価鉄よりもはるかにゆっくり粘膜を通して吸収されます。その構造は可能な限りフェリチンに似ています、したがって、二価の鉄塩とは異なり、この薬を服用するときに体の中毒はほとんど不可能です。これらの複合体を腎臓を通して筋肉内または静脈内に導入した後、それらはほとんど排泄されません。それらはプロオキシダント効果を持ちません。

専門家は、ポリマルトース複合体といくつかの利点を区別します。

  • 非常に低い毒性による使用の安全性。この薬を正しく服用する方法を知らない人が適用しすぎても、中毒はありません。
  • 携帯性が良く、効率が良い。それは通常の鉄塩より患者によって容認されて、そしてより少ない副作用を引き起こします。
  • 薬が経口摂取されるとき、それは食物と相互作用しません。その結果、治療は食物摂取量、食事に依存しません。手段は飲み物に便利のために加えることができます。
  • この薬を長期間服用しても、鉄のサプリメントを服用する場合のように、歯の汚れは発生しません。

上記の薬に含まれる鉄分の量

  • シロップ
  • 丸薬
  • 経口液剤
  • 経口ドロップ
  • 注射液
  • 1 mlあたり10 mg
  • 1錠あたり100 mg
  • 100 mgバイアル
  • 1 mlあたり50 mg
  • 1アンプルあたり100 mg
  • 経口液剤
  • バイアル中40 mg
  • 静脈内溶液のバイアル
  • 1アンプルあたり100 mg
  • 注射用
  • チュアブル錠
  • シロップ
  • 1アンプルあたり100 mg
  • 1錠あたり100 mg
  • 1 mlあたり10 mg
  • カプセル
  • シロップ
  • 静脈内注射液
  • 1カプセルあたり34.5 mg
  • 6.87 mg / ml
  • 1 mlあたり9.48 mg
  • 非経口投与
  • 1アンプルあたり100 mg
  • 1錠あたり80 mg
  • 1錠あたり100 mg
  • 静脈内注射液
  • アンプル50 mg

鉄のサプリメントを服用するときに覚えておくべきことは何ですか?

経口鉄サプリメントを使用して成人と子供の貧血を治療する前に、指示を読み、いくつかの重要な原則を考慮に入れる必要があります。

  • これらの薬を吸収を低下させる薬と同時に服用しないでください。これらはカルシウムサプリメントです、 レボミセチン制酸剤、 テトラサイクリン.
  • 治療の過程で消化不良の副作用に邪魔されないように、治療中に酵素剤を使用することができます - パンクレアチン, フェスタ.
  • そのような薬の吸収に貢献することができます:アスコルビン酸、琥珀、クエン酸、ソルビトール。したがって、治療計画では、ヘモグロビンの合成を活性化する物質が時々あります。これは銅、コバルト、 ビタミンC, E,A, B1, B6.
  • 食物は鉄の濃度を減らすので、食事の間にそのような薬を飲むのが最適です。加えて、鉄を含む食品からの塩、アルカリおよび酸は、不溶性化合物を形成する可能性がある。
  • 患者のために腺での1日の必要性を個別に計算し、治療過程の期間を設定することが重要です。したがって、医師は処方された薬に含まれる微量元素の量と吸収量を考慮します。
  • 薬物の移動方法を必ず考慮に入れてください。悪影響が現れた場合、その薬は耐容性が乏しく、他の薬に置き換えられます。貧血は、最初に最小用量を処方し、次にそれを徐々に増やすことによって治療されます。原則として、治療プロセスは長いです。第一に、患者は約2ヶ月の治療用量の薬物を投与される。それから、さらに2、3か月の間、予防用量を服用してください。
  • 治療のための投与量は、毎日180〜200mgの鉄の投与量に基づいて計算される。
  • 治療期間は、指標がどれだけ早く正規化されるかによって決まります。 ヘモグロビン。鉄欠乏性貧血は約3週間で半減します。 2か月の正しい治療の後、彼女は完全に治りました。しかし数か月以上の間、体内のこの微量元素の埋蔵量が徐々に飽和するため、薬は中止されません。
  • 患者が特定の治療法に寛容でない場合は、それを別の薬と交換しても問題が解決しない場合があります。結局のところ、消化管に悪影響を及ぼす鉄です。このような状況では、薬は食事の後に服用するか、投与量を減らすことをお勧めします。この場合、体の飽和期間は6ヶ月に長くなります。
  • それは7-10日間鉄の準備をすることをお勧めします。毎月の女の子と女性。だからあなたは貧血の一次予防を提供することができます。

薬を飲んでも貧血を克服できない場合は、次のことに注意する必要があります。

  • 患者がピルを服用したかどうか
  • 人は鉄の吸収に違反していますか
  • 多分それは別の起源の貧血症についてです。

体内の鉄欠乏の症状と原因

鉄欠乏症の最初の指標は低ヘモグロビンです。試験は試験の前日に空腹時に行われ、飲酒は禁じられています。

有益な微量元素の欠如を示す症状には、以下の症状が含まれます。

  • 蒼白 肌、
  • 呼吸の問題 十分な空気がないと感じる、胸の圧迫感、
  • 片頭痛 めまい、
  • 疲労 ,
  • 過敏性 、機嫌が悪い、うつ病、
  • 睡眠障害 ,
  • 消化管機能不全 ,
  • 椅子の違反 ,
  • スパイシーで塩辛い食べ物を切望する ,
  • 口の隅にひび割れや乾燥 ,
  • はげ、皮疹、もろい爪 .

鉄欠乏の原因は以下のとおりです。

  • ベジタリアンライフスタイル 食物中の動物性脂肪やたんぱく質の欠如
  • 腸疾患 、胃炎、嚥下障害、十二指腸の炎症過程、
  • 肝疾患 ,
  • 寄生虫症 ,
  • ,
  • 手術と怪我 ,
  • 腫瘍性疾患 ,
  • 重度の出血 .

治療が遅れると、記憶喪失や注意集中、鬱状態、脳卒中や心臓発作のリスクなどの症状が現れることがあります。

どのような物質が女性の体の鉄の吸収に貢献しますか?

鉄分を含む製剤は、一日の後半によく吸収されるので、これらのビタミンは夕方に飲まなければなりません。カルシウム含有量のある製品や複合体は体内の鉄の吸収を阻害するので、これらの物質は一日のうちの異なる時間に飲まなければなりません。特に鉄分を含む薬を飲む前に、医師はお茶とコーヒーの乱用をお勧めしません。

アスコルビン酸は失われた元素の完全な消化性に寄与し、その化学構造を変えます。それは物質が完全に腸に吸い込まれて、すぐに血に入るのを助けます。ビタミンB群はタンパク質とヘモグロビンの合成に関与しています。銅はビタミン複合体や食物に含まれており、体の細胞から鉄分を蓄えて活性化することができます。ビタミンAは、欠けている微量ミネラルの肝臓からの移​​動に寄与し、ヘモグロビンを増加させます。

鉄はさまざまなバリエーションがあります。二価は最も有益であり、動物由来の食品に含まれています。三価の形態は植物性食品において優勢である。医者は、少なくとも1日1回、子牛肉または他の種類の肉を食べることを勧めます。菜食主義者は危険にさらされており、健康的な微量元素の欠如は彼らの健康に悪影響を及ぼす可能性があります。したがって、彼らは彼らの健康に特別な注意を払い、助けを求める時間に医者に相談するべきです。

鉄分の多いビタミン錯体

女性の体はより多くの鉄の欠乏にかかりやすいです - 定期的な臨界日は強度とエネルギーの弱い性別の代表を奪う、血球の喪失は貧血の症状を引き起こします。

体の中の要素がどのような役割を果たすのか、より詳しく考えてみましょう。

  • 鉄はタンパク質と血液の構成材料であり、組織を通して酸素を輸送し、細胞の「呼吸」を組織化し、すべてのシステムの適切な動作を維持します。
  • DNA細胞の作成に参加し、それらを損傷や突然変異から保護します。適切な代謝を促進し、消化管の活動を正常化し、血液中の白血球のレベルをコントロールします。これは、私たちの免疫を守り、ウイルスや感染から保護します。
  • ホルモンの背景を形成します。腺のおかげで、甲状腺は心臓の適切な機能、血管と静脈の強度に必要なホルモンを作り出し、脳の機能を調節し、そして認知症から保護します。

女性のための鉄剤とそれを含むビタミン剤は医師によって処方されるべきです。成人女性の1日量は1日当たり15〜20 mgの元素で、妊婦の場合、医師は1日当たり最大30 mgの鉄を処方します。 1日あたりの微量元素の最大数は45 mgを超えてはいけません。 Feを含むビタミンの名前と特徴を知りましょう。

アルファベットクラシック

このツールは、家庭用3錠の錠剤からなる錠剤の複合体です。白い錠剤はカルシウムとビタミンD 3を含み、青い錠剤は酸化防止剤とミネラルを含み、ピンクの錠剤は鉄(14 mg)、銅と葉酸を含みます。あなたは、食事の間または後に、1日に3回Alphabet Classicビタミンを服用する必要があります(白い錠剤 - 朝に、青い錠剤 - 昼食に、ピンクの錠剤 - )。

オフシーズンの病気に対する効果的な薬。鉄分は18mgです。医者はこれらのビタミン剤を術後またはウイルス性疾患やカタル性疾患の後に処方します。この製品は、視力を改善し、環境の有害な影響から身体を保護し、心血管系を改善し、血管壁を強化し、そしてアテローム性動脈硬化症に対する予防薬である成分を含みます。

癒しの複合体の成分中のミネラルは女性のホルモンを正常化し、生殖器系の機能を改善し、そして不妊症から保護します。レチノールとトコフェロールの含有量が高いため、女性は肌の状態について落ち着くことができ、栄養素はコラーゲンの生産に寄与し、長い間彼らの若さと新鮮さを維持します。治療のコースは少なくとも1ヶ月でなければなりません。 1日1回、できれば朝に1錠飲んでください。

AからZnまでの中心

このツールはヘモグロビンをよく増加させ、体内の鉄の不足を補います。錠剤は血流を改善し、停滞を解消します。この薬は健康に完全に安全で、4 mgの鉄を含んでいます。薬は完全に健康に安全です。 DNA細胞の構造を損傷する恐れのある有害な化学物質を含みません。副作用は確認されていません。余分な栄養素は単に体に吸収されず、自然に行きます。錠剤は25日間1日1回1 PCを飲む必要があります。

鉄コンプライアンス

この薬は、血液中に鉄分が不足している人のために作られました。医師は、ヘモグロビンを増やすための手段として、そして貧血に対する予防策として、と処方しています。この組成物には15mgの鉄が含まれていますが、これは元素の毎日の必要量です。微量元素のバランスのとれた複合体のおかげで、Complivit Ironは神経系の働きに良い効果をもたらし、脳の活動を回復させ、検査中に役立ちます。 1日1回、1錠の錠剤を服用する必要があります。治療の全コースは1ヶ月です。

Doppelgerts activeヨウ素+鉄

錠剤は栄養補助食品として使用され、ヨウ素、葉酸、鉄分の不足を補います。 Feは10mg含有されている。食事中に1日1回ピルが必要です。禁忌は妊娠、授乳、成分に対する個人の不耐性です。一連の治療を始める前に、内分泌科医に相談してください。体内にヨウ素が過剰にある人はこの薬を使用しないでください。

錯体は10mgの元素Feを含む。この薬の主な利点は、抗酸化作用、体内から毒素を素早く取り除き、脳と心臓の機能を改善する、血管を強化する、過剰なコレステロールの血液を浄化する能力です。パッケージは青と赤の丸薬が含まれています。それらの中で有用な物質は互いの適合性に応じて分配されます。 Duovitは朝食後1日1回2錠服用する必要があります。全治療期間は20日間です。

女性のための複雑なDuovitは4 mg以上の鉄を含んでいます。

マルチタブクラシック

この複合体はフマル酸鉄を14mg含んでいます。レチノールは適切な骨成長を促進し、ビタミンB群は女性の健康と脳機能に関与し、マグネシウムとB 6は神経系に良い効果をもたらし、ストレスやうつ病の症状を取り除きます。アスコルビン酸は体の活力を高め、ビタミンEは女性を食物や空気からの有害物質から守ります。食後は1日1回1錠を服用することをお勧めします。

薬は3つの放出形態があります:カプセル(150 mg)、錠剤(100 mg)、滴(50 mg)。放出の形態の選択は医者の処方箋と体の鉄欠乏の程度によって異なります。鉄の投与量はビタミン欠乏症およびこの化学元素のビタミン欠乏症の人のみを対象としているため、この薬は強壮剤としての使用はお勧めできません。

貧血では、これらのビタミン剤は食事中または食事後に摂取されるべきです。貧血に対する予防策として、1日1回1カプセルまたは20滴飲む必要があります。薬は多量の水で洗い流さなければならない。月経中の女性の大量出血を防ぐために、医師は、重要日の開始2日前と2日後にフェヌルを服用することをお勧めします。

妊娠中の貧血を早急に解消するために、錠剤の投与量を1日3個に増やすことができます。血液中のヘモグロビンが回復するとすぐに資金の受け取りは中止されるべきです。

栄養のヒント

あなたが免疫力を維持するために追加の医療施設を取っているかどうかにかかわらず、それは常に適切な栄養に固執することが必要です。子牛肉、牛肉、七面鳥、卵、魚、肝臓、豆、レンズ豆、豆腐、かぼちゃの種、そば、人参、干し杏、プルーン、カッテージチーズ、バター、オリーブオイル、ビート、ズッキーニ、ほうれん草、いちご、きゅうり、バナナ、ココア、ライ麦パン、小麦胚芽。果物や野菜に鉄分が含まれていることを読む→

鉄分の豊富なサンプルメニュー:

  • 朝食 。アプリコット、チェリー、プラム、ブルーベリーキッスルを加えたミルクのヘラクレス粥。
  • 昼食 。ライ麦パンのバターとチーズのサンドイッチ。ドライフルーツから蜂蜜を加えて飲みます。
  • 昼食 。レンズ豆のスープ、牛レバー、サワークリームのキャロットサラダ、オレンジジュースのグラス。
  • 夕食 。煮たての焼きそば、ナッツ入りのビートサラダ、プルーンとチーズのバター添えのカッテージチーズキャセロール、ローズヒップのコンポート。

バランスの取れた食事に加えて、健康的なライフスタイルをリードすることを忘れないでください、定期的に運動してください。焼き戻し手順を実行します:冷たい水で洗い流すか、毎朝または毎晩コントラストシャワーを浴びる。これらの対策は、血液循環を改善し、血液を酸素で濃縮し、そして赤血球の数を増やすでしょう。月経出血の期間中の女性は、イラクサ、ヤロウ、深紅色の葉の煎じ薬を使用することをお勧めします。植物は失血を減らし、血中のヘモグロビンの生産に貢献します。

体の活力を維持するために悪い習慣を乱用しないでください、アルコールとタバコは免疫を阻害します。脂肪、辛い、そして揚げ物を避けてください。これは体型、胃腸管の状態に悪影響を及ぼし、そして皮膚の刺激を引き起こす。あなたの健康に気をつけて、医者の勧告に従ってください、そして、速やかに専門家から助けを求めてください。

鉄剤とは

これらは様々な形態の放出の医薬製剤であり、その活性成分は血液形成の回復に必要な鉄である。あなたは血液分析によって鉄欠乏状態を決定することができます、そして、患者自身は内部の弱さ、貧血の他の徴候を感じます。これは治療する必要がある病気です。そうでなければ、結果と合併症はすべての内臓とシステムに当てはまります。効果的な予防策として、女性と男性に鉄を含むビタミンを使用することができます。体系的または季節的に血中のヘモグロビンのレベルを上げることができます。

鉄の分類

患者が貧血を患っている場合、医師は鉄フルコースの薬を処方しますが、これはマルチビタミン複合体への作用原理に準じます。一日量を投与する方法に応じて、特徴的な薬剤の条件付き分類があり、それはさらに治療効果および回復の開始速度が異なる。例えば、経口錠剤はゆっくりしていますが、薬を注射する効果はもっと速くて生産的です。より詳細な分類を以下に提示する。

経口投与用

貧血の場合には、カプセル、錠剤または丸薬の形で鉄分を含む薬物を処方した。そのような治療剤を受け入れることは経口的に示され、かくして、かみ砕くこと、大量の水で洗い流すこと、そして処方された日用量を壊さないことが示される。摂取されると、活性物質は胃に到達し、そこから吸収されて全身の循環を通して拡散します。これはすぐには起こりません、そして期待される治療効果は時々その平凡さに非常に失望させます。

患者に入る鉄の最適量は体重1 kgあたり2 mgです。副作用、医学的禁忌があるので、それを誇張することはお勧めできません。以下は錠剤の形で利用可能な最高の薬のうちの最高のものです:

  • Sorbifer Durules、
  • フェロプレックス、
  • マルトファー、
  • NovaFerrum、
  • テオソル、
  • タルディフェロン

非経口療法

腸の広範な病状では、鉄の吸収過程は血液中にさらに広がることで妨げられます。このような場合、患者は鉄分の多い薬を使って非経口療法を処方されます。免疫系の貴重な構成要素として、胃潰瘍や鉄に対する不耐性のために同様の注射をすることは適切です。そのような臨床像における最大許容用量は100 mgであり、禁忌があります。以下は鉄で最も効果的な注射です:

静脈内投与用

鉄は注射後30〜40分で血中の限界濃度に達するので、これは進行性貧血に対するより良い処方です。胃を圧着することによって、薬の貴重な成分はすぐに血液の組成をいくらか変えて、損なわれた循環器系を回復し始めます。そのような薬物は注射の形で入手可能であり、そして病理学的に低いヘモグロビンを有する患者のための緊急治療としてより頻繁に使用されている。良い面では、次の薬が自分自身を証明している:

鉄分を含むビタミン

医師が予防するために、鉄の天然成分を含んでいるマルチビタミン複合体を処方しています。このような薬はめったに副作用を引き起こすことはありませんが、それはまた推奨される毎日の摂取量を遵守することが重要です。このような任命の利点の中には、特徴的な薬の摂取が食事性鉄の吸収を20倍上回ることを強調することがあります。しかし、治療と予防の結果は投与量だけでなくマルチビタミン複合体の正しい選択にも左右されます。

女性向け

信頼できるビタミンを選択することは、鉄の一般的な濃度がそのような微量元素のための身体の毎日の必要性を満たすことができることをもう一度確かめることが重要です。この場合にのみ、治療は可能な限り効果的になり、一般的な健康状態を損なうことはありません。効果的なマルチビタミン複合体には、以下の薬理学的製品が含まれます。これらはどの薬局でも自由に購入できます。

  • コンプライアント
  • 妊娠中に許可されたPronvit Pronatal、
  • アルファビットクラシック、
  • Vitacap(許可および妊娠中)、
  • テラビット

男性用

鉄欠乏性貧血は男性の体内で進行する可能性があります。治療はタイムリーでなければならず、そうでなければ特徴的な病気の兆候の中で、医師は関節の痛み、睡眠と食欲障害、疲労と眠気の増加に焦点を当てています。適切な栄養が常に血液中のヘモグロビン指数を回復させることができるわけではないので、主治医によって推奨されるように、貧血のための薬は効果的な治療のための基礎となります。ここに与えられた方向に効果的な薬があります:

貧血の鉄サプリメント

ヘモグロビンのレベルを増加させるためのいわゆる「刺激剤」の使用はどの年齢でも必要であり、そうでなければ鉄欠乏性貧血による身体の障害は慢性化する。最初は病気の発症は一般的な弱さによって表現されていますが、それから免疫と全体的な有機資源にもっと深刻な結果があります。医学的食生活に座っていて鉄製品から食べ物を食べると、望ましい結果は完全には達成されない。さらに、特定の臨床像でこのような薬を使用することをお勧めします。

一日の服用量に違反すると、子供の体内に危険な病気が発生する可能性があるため、小児期にこのような薬を服用することは、細心の注意を払って示されます。したがって、そのような予約は主治医と事前に合意され、用量は臨床患者の年齢区分によって決定されるべきである。子供のために、それは次の薬を使用するのが適切です。

  • Aktiferrin(7年からのカプセル)、
  • ヘフェロール(12歳から)、
  • Ferropleks(3年から許可されている)、
  • Tardiferon(6年製の錠剤)、
  • Hemofer prolongatum(若い患者の体重区分による)。

鉄の鉄の準備

そのような薬物の活性成分は硫酸鉄または塩化物であり、それは体循環に急速に吸収され、そして長期間血中濃度の増加を維持する。子供のために、健康に安全である第二鉄が推奨されます。鉄塩ベースの薬は1日200mgの量で服用してください。以下は、第一鉄の参加による貧血の治療のための信頼できる選択肢です:

  • ソルビフェー、
  • ヘモファー、
  • フェロホイル、
  • マルトファー、
  • フェヌラス、
  • ジーノタルディフェロン、
  • アクティフリン、
  • フェラムレク。

妊娠と鉄のサプリメント

女性が「興味深い体位」でB12欠乏性貧血と診断された場合、医師は鉄の存在、葉酸の追加摂取量で薬を処方します。指示に従って厳密にそのような薬を服用すると、そうでなければ無知または過失を介して胎児の胎児の発達に害を及ぼすことができます。主な目標は、ヘモグロビンを増やし、酸素欠乏と胎児低酸素を防ぐことです。より頻繁には、医者はタブレットの形で作り出される薬剤Elevit PronatalおよびVitacapを推薦します。以下は、妊娠中の患者にとって有益な推奨事項です。

  1. 医師が選択した予防薬の服用量は、1日当たり30〜40 mgの鉄分を超えてはなりません。
  2. 妊娠中に進行する鉄欠乏性貧血は、1日当たり100〜200 mgの鉄で治療されます。
  3. 妊娠9ヶ月の間、病気が妊娠前に形成され、慢性の形態を獲得したならば、それは200 mgの腺を飲むことが必要です。

どのような鉄サプリメントが優れていますか?

治療薬を購入すると、患者はアスペン病の積極的なダイナミクスに依存し、貧血症の治療のための薬も例外ではありません。万能薬は静脈内投与(アンプル中の鉄)のための解決策であると信じる患者もいれば、薬を使用するより穏やかな方法を選ぶ - シロップまたは錠剤もあります。いずれにせよ、特徴的な薬とその日用量は主治医によって処方されるべきです。下記は、この新世代の薬理学的製品のお気に入りです。

  • Sorbifer Durules、
  • トーテム、
  • ヘフェロール、
  • Hemofer Prolangatum、
  • タルディフェロン

入学規則

カタログから薬を選択し、オンラインストアでそれを注文して購入する前に、薬の放出の形態、そのような取得の関連性、および許容される1日量を決定する必要があります。これは、副作用のリスクを減らし、根本的な疾患の積極的なダイナミクスを加速し、迅速かつ確実に回復するために必要です。化学組成に腺を含む薬を服用することになっている患者にとって、これは価値のある推奨事項です。

  1. これらが錠剤の場合は、1回分の量を噛むのではなく、大量の水を飲みながら丸ごと飲み込んでください。経口投与用の滴剤は水に予め溶解してから飲むことができる。
  2. 体内に鉄を導入するための最良の方法は、筋肉内または静脈内であり、このようにして活性成分の吸収過程、胃腸管の粘膜の刺激の不在が加速されるので。
  3. 錠剤やバイアルで薬を買う前に、鉄の価数を決める必要があります。例えば、第一鉄のより良い吸収のためにはビタミンCが必要であり、そして三価の特殊アミノ酸(セリン)が必要です。

選び方

選択を始めることは薬の価格ではなく、各丸薬に広がる鉄の濃度で重要です。健康に害を与えないことは非常に重要です、そのうえ、特徴的な微量元素の余剰はまだ体によって吸収されません。したがって、鉄の過剰摂取を避けるために、薬の名前はさらに医師と調整する必要があります。他の同等に関連する選択基準は以下に詳述される:

  1. コンポジション治療のためには、製剤中の鉄の濃度に焦点を合わせることが賢明である;予防の間、全体の生物の一般的な強化のためにマルチビタミン複合体を優先することができる。
  2. フォームリリース錠剤の形で使用するのがより簡単な鉄含有量の調合品。しかし、必要ならば、素早い処置は、全身循環への急速な流れを伴う注射薬の選択を止めるために優れています。
  3. 製造元とコストこのような保守的な治療、予防のニュアンスは個別に議論する必要があります。しかし、医薬品の国内生産は輸入よりも劣っていないことは注目に値します。

天然成分中の鉄の濃度を含む薬の費用は異なりますが、医師はそのような重要な習得、彼ら自身の健康を節約しないことを強く勧めます。これは、鉄欠乏性貧血の重篤な合併症を回避するのに役立つであろう迅速な正の動態の必要性によって説明される。下記は、臨床患者と主治医のすべての規定要件を満たす医薬品の価格です。だから:

鉄を処方するための徴候

鉄分欠乏症は様々な理由で起こります - バランスの悪い食事、重大な失血、鉄分の吸収が損なわれている腸の病気、いくつかの内分泌の病気と肝臓病。例えば、妊娠中や授乳中の鉄欠乏症は、この要素の必要性の急激な増加と関連していることがあります。

鉄の欠乏がひどくて血液形成に悪影響を及ぼし、ヘモグロビンのレベルを低下させるのであれば、鉄欠乏性貧血のことです。これはかなり危険な病理学的状態であり、それは身体の免疫力および効率の深刻な悪化をもたらす。

鉄欠乏症の典型的な症状は、青白い肌、乾燥肌、口の隅、手のひらと足の裏の割れ目、脆い爪と髪の毛、力の喪失、眠気、頭痛、頻繁な風邪および消化器系の疾患です。しかし、鉄欠乏症かどうかを正確に判断するためには、生化学的血液検査を行うべきです。この研究だけが正確な答えを出すことができます。

自分で鉄の不足を補うことは不可能です - 最初にあなたの医者に相談して、鉄欠乏につながった原因を見つける必要があります。ほとんどの場合、その理由は - 間違った食事、単調な食事および厳格な食事、貧弱な栄養素です。しかし、時には鉄分の不足が深刻な病気の結果であり、根本的な病気や機能障害が解決されるまで、鉄分を含んだビタミンがその在庫を補給するのを助けることはありません。

妊娠中の鉄剤

貧血と診断された将来の母親は、妊娠中の最良の選択は何であるかを医師に尋ねるべきです。

妊娠中の鉄欠乏性貧血または欠乏に関連する貧血 ビタミンB 12、しばしば診断されます。妊娠中の貧血の治療は、通常の状態と同じ準備で行われます。成人女性の貧血に対する栄養も適切であるべきである - 完全であり、そして鉄含有食品(マメ科植物、そば、ふすま、ドライフルーツ、オートミールなど)を含む。

時々これらの薬は妊婦にそして予防の目的のために処方されます。医師は、ヘモグロビンのレベル、および貧血が診断された時期(妊娠中または早期)を考慮に入れる必要があります。

妊娠中の母親が貧血を患っていない場合、彼女は妊娠中期に1日当たり30〜40mgの鉄の用量で予防的な薬物投与を処方されます。

女性が鉄欠乏症に関連した貧血の傾向があるならば、予防はおよそ12-14と21-25週に行われます。この場合、あなたは2-3 pを取る必要があります。週あたり30-40 mgの微量元素。

妊娠中に女性がそのような状態と診断されていると仮定すると、1日100〜200 mgを飲むことが推奨されます。

貧血を患っていて、妊娠前に妊娠している女性は、赤ちゃんを運ぶ全期間を通して200mgの鉄サプリメントを飲むことが示されています。授乳中、薬は続けられるべきです。

禁忌の鉄含有剤は誰ですか

以下の場合、これらの薬を服用できません。

  • 血液腫瘍学 - さまざまな種類の 白血病,
  • 溶血性 そして 再生不良性貧血,
  • 慢性の肝臓や腎臓病の場合
  • と同時に テトラサイクリンカルシウムサプリメント 制酸剤,
  • カルシウム、繊維、またはカフェインが多い食品と一緒に。

経口摂取した場合

鉄の錠剤や経口投与のための他の形態は消化器系からの副作用を引き起こす可能性があります。これは、患者が鉄のビタミンをピルまたは鉄の鉄を含む製剤で服用している場合に注意することができ、その名前は上記のとおりです。同時に、錠剤中の鉄分の価格は重要ではありません。これらすべての薬剤は同様の副作用を引き起こします。妊娠中の女性、子供のための薬を選ぶときこれを考慮に入れるべきです。

最も簡単に貧血に耐えられます。 水酸化鉄ポリマルトザート, при приеме которого частота побочных действия сокращается в два раза. Отзывы свидетельствуют, что такие таблетки при анемии воспринимаются организмом лучше всего.

В качестве побочных эффектов возможны: тошнота, диарея、嘔吐、腹痛、食欲不振、 鼓腸, 便秘。多くの場合、アレルギー症状があります - 発疹、かゆみ。

吸収されていない鉄は体から除去されるので、治療中の糞便の黒化は正常であることを知ることが重要です。

筋肉内注射

そのような徴候はありそうです:

  • 頭痛一般的な弱点 めまい.
  • 背中の痛み、筋肉、関節。
  • 口の中に金属の味、嘔吐、腹痛、吐き気。
  • 低血圧、顔面紅潮、 頻脈.
  • 注射部位の腫れと発赤。
  • まれに、温度が上昇することがあります、リンパ節腫脹が可能です、 アナフィラキシーショック.

過剰摂取の間に何が起こりますか

過剰摂取の場合、上に示された副作用のほとんど - 悪心、意識障害、血圧の低下、嘔吐、脱力感、過換気の徴候などを発症する可能性があります。次に対症療法です。

筋肉内または静脈内に投与したときに過量投与が起こると、急性の鉄過剰が起こることがあります。

妊婦用ビタミン

妊娠中、妊娠中の女性の活力を維持するだけでなく、胎盤の満足のいく状態を維持するために、鉄は子供のニーズに使われます。彼女の健康状態を考慮に入れながら、主治医だけが妊婦に必要な用量を選択するべきです。

妊娠がすでにビタミンと微量栄養素の欠乏の存在下で始まっているので、何人かの女性は他よりはるかに多くの微量栄養素を必要とします。妊娠診断が始まる前に女性が鉄欠乏症と診断された場合は、妊娠期間を通してビタミンをその含有量と一緒に摂取することをお勧めします。

妊娠前の診断中にその製品が女性の体内で十分であれば、予防のために処方されているのは最後の学期だけです。

妊娠中、女性はしばしば鉄欠乏性貧血と診断され、それが早産を誘発したり、赤ちゃんの健康に影響を与えたりする可能性があります。そのような診断が存在する場合、おそらく、女性は出産後に輸血を必要とするかもしれません。

妊娠中の女性には、鉄分を含む以下の製剤が推奨されます。

  1. フェログロビン - ビタミンBも含みます。
  2. Ferry-Fol、Biofer - 鉄と葉酸を含み、
  3. ゲスタリス - リポソームに鉄を含み、ヨウ素、亜鉛、葉酸も含みます。この薬は処方時にのみ服用してください。
  4. Fenuls - 薬物は妊娠14週目から処方されます。主治医によって任命されます。

妊娠中の女性だけでなく、産後の期間の鉄の一日量は27-30 mgです。妊娠していない女性のために、毎日の割合は18-20 mgです。

子供用ビタミン

人生の最初の年に、子供は母親のミルクと一緒に鉄を受け取ります。牛乳が必要な要素で十分に飽和していない場合、子供は栄養素欠乏症を発症し始めます。この場合、授乳中の母親は、十分な量の微量元素を含まないミネラル複合体を摂取する必要があります。

ビタミンが不足している子供のための推奨される準備:

  1. Ferrum Lek(シロップ)、Gemofer(滴)、Aktiferrin、Maltofer - 1歳以上の子供用です。
  2. トーテム、Ferropleks(糖衣錠)、Ferronat - 3歳から6歳までの子供に必要、
  3. Ferrum Lek(チュアブル錠)、Tardiferon、Maltofer - 7歳から12歳までのお子様に必須。

薬は主治医によってのみ処方され、医者はビタミンの吸収のための投与量も設定します。あなたは体を傷つけることができるように、あなたは医者に相談せずに自分の薬を飲むことはできません。体の中の過剰な元素もまた悪い結果をもたらすことがあります。

子供のための鉄の毎日の摂取量は5から15 mgの範囲です。 3歳までの子供の体重は1kgあたり1.5mgです。子供が年をとるほど、体に必要なビタミンが多くなるため、1日あたりの摂取量を増やす必要があります。

子供がビタミンを摂取するのを容易にするために、製造業者は様々なフルーツまたはベリーの風味、例えばイチゴ風味のチュアブル錠でそれらを強化する。しかし、糖尿病がある場合、甘いチュアブルビタミンは子供に摂取されるべきではありません、なぜなら薬物はブドウ糖を含んでいるからです。

男性用ビタミン

男性は女性のように鉄分を大量に摂取する必要はありません。過剰な量は心臓血管系に悪影響を及ぼすからです。その物質を服用するのは医者だけです。基本的に、医者はアルコールの激しい運動または虐待と喫煙でこの要素を処方します。

鉄を含む男性のための推奨準備:

  1. Complivit、Velmen、Vitrum、Duovit - 低ヘモグロビン用に処方されたビタミンの複合体、
  2. Alfivit - 男性の生殖器系の正常な機能を維持するだけでなく、緊張を強め、免疫と神経系を強化するために任命されます。

男性の場合、鉄の1日摂取量は10〜15 mgの範囲で、女性の1日の標準摂取量の約2倍です。

鉄含有薬を服用するための規則

ビタミンは体によく吸収されるように正しく摂取する必要があります。

  1. 大量の水で物質を洗い流す必要がある
  2. あなたが約束を逃したとしても、医者によって厳しく規定された服用量に従い、それを増やしてはいけません、
  3. クロラムフェニコール、テトラサイクリンなどの薬やカルシウムを含む薬を並行して使用しないでください。
  4. 制酸剤との併用は避けてください。例えば、アルマゲルやホスファルゲルとは併用しないでください。

副作用:過剰摂取

鉄分が豊富なビタミンを摂取すると、次のような副作用が発生する可能性があります。

  1. 歯のエナメル質上の灰色プラークの形成そのような不快な結果を避けるために、定期的に口をすすぐことが必要です。
  2. 体の膠着は、吐き気、便通障害、口中の金属味、食欲不振を引き起こします。
  3. 過剰な物質はまた、アテローム性動脈硬化症のリスクを高め、そして心臓発作のリスクを引き起こす可能性があります。

不快な結果を避けるためには、医師の指示どおりに、推奨量だけ薬を服用してください。

高鉄食品

ビタミンの正常なバランスは植物と動物の起源の源のおかげで維持することができます。人間の食事療法はそのような製品で補充されなければなりません。

いくつかの物質は鉄吸収のプロセスを遅くするか、または逆に加速することができると考えることもまた重要です。例えば、アスコルビン酸、フルクトース、またはソルビトールは、体による元素の吸収に良い効果をもたらします。紅茶、コーヒー、または大豆タンパク質は、元素の吸収を遅らせます。したがって、食事の後に紅茶やコーヒーを食べることはお勧めできません。医師は食事の後にジュースを飲むことをお勧めします。これは体の細胞によるビタミンの吸収に寄与します。

鉄分が多い動物由来の製品:

  • ウズラの卵、
  • 肉(牛肉、七面鳥、子牛肉、豚肉、ウサギ)、
  • 肝臓
  • 魚(ピンク、サバ)、
  • シーフード(カキ、ハマグリ、カタツムリ)、
  • 鶏の卵黄

ハーブ製品:

  1. 野菜(赤キャベツ、カリフラワー、大根、大根、セロリ、カボチャ、トマト)、
  2. 果物(洋ナシ、アプリコット、リンゴ、ザクロ、イチジク、柿、桃)、
  3. きのこ
  4. ヘーゼルナッツ、
  5. クルミ、
  6. 豆、
  7. 豆、
  8. ひき割り穀物(そば、オートミール、オートミール)、
  9. ひまわり、かぼちゃの種、
  10. 果実(ブラックベリー、ブルーベリー、イチゴ、マウンテンアッシュ)、
  11. ドライフルーツ(プルーン、ドライアプリコット、ナツメヤシ、りんご、レーズン、ナシ)。

あなたが毎日これらの食物を食べるが、あなたの体がまだビタミンを必要とするならば、その理由は貧弱な腸機能または補償されない必要性であるかもしれません。

体内での鉄の役割

女性の体はより頻繁に鉄が欠乏しています。通常の重要な日、妊娠、出産は彼の強さとエネルギーを奪います。女性にとっての鉄の重要性は誇張されていません。

  • これは血球のための建築材料です。
  • 通常の細胞呼吸に必要で、組織や臓器への酸素の輸送を担います。
  • 体の内部システムを正規化します。
  • 鉄は突然変異や損傷の出現を防ぐDNA細胞を作るのに必要です。
  • 代謝プロセスを改善します。
  • 血中の白血球数を調節し、免疫システムを改善します。
  • ホルモンの背景の形成に参加します。
  • 鉄は心臓、脳、血管、甲状腺の正常な機能に必要です。

鉄ビタミンを摂取する前に、検査を受ける価値があります。鉄欠乏症は低いヘモグロビンによって示されます。血液は空腹時に提供する必要があります;分析の1日前に、アルコールを消費してはいけませんし、スポーツをするべきです。

鉄欠乏性貧血の原因、症状および結果

次の症状は、体に鉄分がないことを示している可能性があります。

  • 胸部の圧迫感、息切れ。
  • 無関心、慢性的な疲労。
  • 淡い肌。
  • 気分のむら、不眠症。
  • 椅子の違反、食べ物の好みの変更 - 人は塩辛い辛い料理に引っ張ります。
  • 乾いた粘膜、脱毛、壊れやすい爪。

鉄欠乏症の発症には多くの理由があります。

  • 重度の失血につながった怪我や手術。
  • 腫瘍性疾患
  • 肝臓、腸、胃の病気の炎症。
  • 食事中の動物性脂肪やたんぱく質の欠如(貧血はしばしば菜食主義者や厳格な食事を愛する人の影響を受けやすい)。
  • 寄生虫症
  • 薬の受け取りいくつかの薬は食物からの鉄の輸送を妨げ、貧血の発症につながります。このカテゴリには、カルシウム含有薬、抗生物質、制酸剤、スルホンアミドが含まれます。

慢性的な鉄欠乏症では、心血管系の活動が悪化し、精神活動、人がいらいらして憂うつになります。老年期には、脳卒中や心臓発作のリスクが高まります。免疫力が低下し、感染症がさらにひどくなり、怪我が悪化します。妊婦の貧血では、胎児の臓器の形成が妨げられることがあります。

日当と自然資源

女性のための鉄を含むビタミンは体の必要性に従って処方されます。毎日の料金:

大部分の栄養素は、食物と水と共に女性の体に入ります。鉄も例外ではありません。天然資源:

  • 動物由来の製品:卵、肝臓、脂っこい魚、赤身の肉、シーフード、カッテージチーズ。
  • 植物由来の製品:キノコ、ナッツ、ライ麦パン、アプリコット、ドライフルーツ、キャベツ、カボチャ、トマト、リンゴ、柿、ザクロ、アプリコット、種子、シリアル、豆類。

鉄はアスコルビン酸とともに吸収されるのが一番です。ビタミンB 6、B 9、B 12は微量元素の吸収に寄与し、それらは血球の形成にも関与します。亜鉛、マグネシウムおよびカルシウムは吸収を抑制します。それらは鉄のサプリメントとは別に摂取する必要があります。

鉄と薬

鉄含有薬は1歳未満の子供にはお勧めできません - アレルギーの危険性があります。必要ならば、授乳中の母親はビタミンを摂取することができます。鉄分を含む製剤は、以下の形態で入手可能です。

  • 落ちます。小さな患者でさえ、それらは食べ物や飲み物に加えることができます。
  • カプセルと丸薬最も効果的で、3年からお勧めします。
  • 注射それらは、ヘモグロビンの重大な減少を伴いそして胃腸管(GIT)の疾患の統合治療として病院でのみ処方されている。
  • 菱形とキャンディーバー。少量の鉄を含みます。

第二鉄と第一鉄をベースにした医薬品を製造しています。三価は部分的にしか吸収されないが、より容易に移動される。二価鉄はしばしば副作用を引き起こします。

鉄欠乏症のために選択するビタミン:

鉄の投与量が多い薬があります。彼らの行動はもっぱら貧血の治療に向けられています。予防のために、それらは適用されません。 Hematohelper、Ferlatum、Maltofer、Ferrum Lekなどは、良い評価を受けています。

受付の特徴、禁忌、過剰摂取

薬を服用する際には、以下の要素を考慮に入れる必要があります。

  • 胃腸管への影響を最小限に抑えて体内の鉄分のレベルを上げるには、殻の中の錠剤を優先することが必要です。
  • 錠剤やカプセルは噛むことができません。彼らはきれいな水で飲む必要があります。
  • 点眼薬やシロップを服用するときは、長時間口の中に置いておくことはお勧めできません。そうしないと、歯のエナメル質が黄色に変わることがあります。
  • 鉄を含む製剤は感染症の間に服用することは推奨されません。
  • ヘモグロビンを上げるためのレセプションは長くなることがあります。最初に、薬の最小投与量を処方し、そしてそれを徐々に治療的に増やす。

鉄剤は禁忌です:

  • テトラサイクリン、スルホンアミド、カルシウム含有薬、クロラムフェニコールの服用。
  • 急性期の胃潰瘍、十二指腸潰瘍、消化器疾患。
  • 血液がん
  • 薬物の成分に対する個々の不耐性。

シロップやドロップは不快な副作用があります:歯のエナメル質の汚れ。飲んだ直後に、口をよくすすいでください。鉄分過剰摂取の場合、以下の症状が起こることがあります。

  • 口の中で金属味。
  • 吐き気、食欲不振。
  • 糞が暗くなります。

鉄分が過剰になると、悪玉コレステロールが酸化され、粘性が高まり、血液の濃度が低下します。これはアテローム性動脈硬化症、心臓発作および脳卒中の危険性を増大させるので危険です。これを避けるために、独立して投薬量を調整し、医者の処方箋だけで薬を飲むことは不可能です。注射は特に危険です。彼らは鉄の高用量を含んでいます、そしてそれはすべての体システムの失敗につながることができます。

専門家会議薬を服用するだけでなく、健康的なライフスタイルを忘れてはいけません。食事を調整し、体を固め、定期的に運動することが必要です。これらの簡単な手順は貧血の予防と血行を良くする方法です。体の強さを維持するためには、アルコール、ニコチン、脂肪分、揚げ物をあきらめる必要があります。

鉄分が多い薬の名前。それらのほとんどは累積的な効果があります。しかし、この微量元素の吸収を妨げる物質があります。どの製品が貧血の治療を中止するのが最善かは、下のビデオでDr. Komarovskyに伝えます。

Loading...