人気の投稿

エディターズチョイス - 2019

女性のための膀胱炎浴の治療

病気のさらなる拡大を防ぎ、そして治癒過程をスピードアップするために、膀胱炎のための薬を服用するとともに、様々な成分を添加した入浴が使用されます。この統合されたアプローチのおかげで、炎症性疾患の否定的な徴候は最小限に抑えられます。

膀胱炎の薬を服用するとともに、入浴は病気のさらなる拡大を防ぎ、治癒過程をスピードアップするために使用されます。

便利な物件

膀胱炎の入浴は女性と男性の両方に見られます。水に添加される物質のほとんどは防腐性を持ち、消毒効果を発揮することができます。化学物質へのばく露は物質の特性に関連しています。ほとんどの場合、これらは抗菌剤であり、それらはその組成中にエッセンシャルオイルを含み、その使用は細菌の背景、麻酔薬を抑制し、平滑筋を弛緩させる。

熱暴露は、水温上昇による骨盤内臓器への影響と関連しています。この手順の結果として、それは注意されます:

  • 血管拡張作用、
  • 血行を改善する
  • 交換プロセスのスピードを上げる
  • 鎮痙効果。
血液循環の改善の結果としての、水温上昇の骨盤内器官への影響に関連した熱的影響。

女性向け

この手順の間に病原性微生物叢、感染した尿路の漏れが洗い流され、それが最速の回復に寄与するので、膀胱炎で入浴することは女性と女児にとって非常に有益です。有益な効果は女性の一般的な状態と小さい骨盤のそれぞれの器官に別々にあります。それは横臥と座りがちな入浴の両方をすることが許されています。

男性用

男性の膀胱炎はしばしば腺腫や前立腺炎などの病気の結果です。これらの病状が利用可能であるならば、それはトレイを座るように指示される。彼らは状態を軽減し、前立腺炎と腺腫の症状を取り除き、炎症過程の広がりを遅らせ、膀胱炎の治癒を促進します。

男性の膀胱炎はしばしば腺腫などの病気の結果です。

やり方

男性と女性のために自宅で水処理を行うテクニックは同じです。お風呂に入ることはシャワーとそのあとの両方に許されます。治療用入浴中は、石鹸で洗ったりスポンジでこすったりすることはできません。水温は暑すぎてはいけません。最も許容される指標は+ 37 ... + 40°Cで、1回の手術時間は20分です。

横になっているバスには最大200リットルの液体が必要です。治療のほかに、それはまたなだめるような、リラックスした性格を持っているので、就寝前に温かいお風呂に入るのが最善です。この手順が午前または午後に行われた場合、2時間以内には外出できません。

快適に座るためにエナメルまたはプラスチック製の容器を取る。薬用混合物を準備します。膀胱炎の治療は、浅いところから深いところまで、ベルトの高さまで下がることがあります。水温は+ 40°C以内でなければなりません。炎症プロセスが膀胱を超えて広がる場合は、高すぎる温度は望ましくないため、医師と一緒にこの指標を明確にすることをお勧めします。

女性における膀胱炎発症の特徴

病原性微生物は常にさまざまな臓器の粘膜表面に存在していますが、天然の保護微生物叢は細菌の重要なプロセスを抑制し、さらなる繁殖を防ぐことができます。病気の発症の性質や感染の仕方にかかわらず、体の免疫反応の破壊は炎症性疾患の発症につながります。

健康な女性の身体では、尿道および膣の微生物学的背景は「無菌」状態にあり、肛門の近くまたは性交のためにそこに到達する微生物でさえもすぐに破壊されます。

女性の体の免疫特性の侵害は、以下の要因によって引き起こされる可能性があります。

  • 低体温
  • 骨盤内臓器の循環障害
  • ホルモン障害
  • 様々なビタミン欠乏症。

膀胱炎の症状

女性における膀胱炎の徴候は男性におけるその徴候と同一であり、そして疾患の進行の程度に依存する。この疾患の急性型では、以下の点に注意してください。

  • 排尿時の膀胱収縮に伴う急性の痛み
  • 体調不良
  • 膀胱表面粘膜の損傷による頻尿
  • 排尿時の尿量の減少(時々完全に消失)
  • 発熱します。

膀胱炎バスの効能

女性の膀胱炎浴の使用は、当然のことながら地元の抗菌治療法の中でも有数の場所を占めています。

  • ダッチ
  • 膣内への抗菌剤の導入
  • マイクロクリスタ

入浴時に使用される治療法に応じて、この手順は骨盤領域全体にも、骨盤内臓器にも個別に影響を与える可能性があります。手順の理学療法的効果は二重の影響にあります:

熱効果は、骨盤内臓器の組織に対する高温の好ましい効果です。

  • 血行の増加
  • 代謝プロセスの速度を上げる
  • 血管拡張作用、
  • 鎮痙効果。

化学的効果はそれに基づいて浴が作られる剤の特性に依存する。原則として、これは抗菌剤であり、必須成分とともに使用されることが多く、その目的は次のとおりです。

  • バクテリアバックグラウンドの抑制
  • 平滑筋弛緩、
  • 痛みを和らげる。

骨盤またはトラフで入浴

この浴の利点は、使用される消毒液の量が少ないことです。理学療法を受ける際に使用される容器は、消毒液による不要な化学反応を排除するためにプラスチック製またはエナメル加工され、女性の骨盤部分をへそ線に浸すのに十分な容量を持つ必要があります。 40-45ºCの温度に加熱された準備された消毒液は骨盤に注がれます。

手順の前に、次のことを行う必要があります。

  • すべての衛生対策を実施する
  • 新鮮な下着を用意する
  • 大きな乾いたタオル
  • 暖かい靴下です。

靴下を前もって足に置いて流域に座り、お尻をおへそに水に浸します。上から、時期尚早の冷却を防ぐために、その上半身と加熱された領域を覆うようにその上にタオルを巻きつけることが必要です。この手順は、溶液が冷え始める前に20分以内続きます。
手順の最後に、あなたは徹底的に乾いて暖かい服を着るべきです。外出する必要をなくすために、就寝前に入浴することをお勧めします。

入浴中の理学療法

小さなタンクの助けを借りて実行される手順から、浴槽での加熱は消毒液の量と体のより完全な浸漬で異なります。この方法では、水が腰、つまり骨盤領域だけでなく腰や足にも浸されます。それ以外の点では、この手法は前の手法と変わりません。

スチームバス

スチームバスによる処理は、以前の方法とは多少異なります。スチームバスを使用するときは、溶液の温度は約90℃でなければなりません。熱い溶液は、お湯に触れずに座っていることができる容器、例えばプラスチック製のバケツに注がれます。タオルか毛布を使って、バケツの上に座って、あなたは包むべきです。そして、繭のように見えます。手術時間は20〜30分です。タンクを溶液で冷却する場合は、沸騰したお湯を加えて温度を元の温度に戻す必要があります。

膀胱炎浴に使用される手段

あるタイプの入浴をするとき防腐剤が使用されているものに違いがあります。液浸浴には、主に防腐剤とアルカリ剤が使用されます。

  • 過マンガン酸カリウム
  • フラツシリン、
  • 重曹、
  • ハーブ代

家庭でのスチームバスでは、大量のエッセンシャルオイルを含むハーブ製剤が使用されます。

  • 針葉樹スープ
  • カモミール医薬品の煎じ薬
  • セイヨウオトギリソウまたはスギナの煎じ薬。

薬局カモミール

理学療法におけるカモミールの使用は、その高い生物学的活性によるものです。エッセンシャルオイルの組成により、その使用は水処理や蒸気にも同じようにプラスの効果をもたらします。お風呂に加えて、カモミールとの接触も効果的です。体には、次のような作用があります。

  • 消毒剤
  • 血管拡張薬
  • 抗炎症性
  • 麻酔薬、
  • 免疫刺激、
  • 鎮痙。

消毒液を調製するには、2〜4杯の乾いた草に1リットルの熱湯を注ぎ、1時間注入します。次いで、得られたブロスを温水で必要量に希釈する。

ハーブ煎じ薬も同様の方法で調製されます。主成分として、エッセンシャルオイルを含み、防腐性を有するハーブを使用してください。

重曹

ソーダを使用するときの主な治療効果は、感染地域と接触している環境をアルカリ化することによって達成されます。泌尿生殖器領域に感染し、膀胱炎を引き起こす細菌は酸性環境に耐性がありますが、アルカリ性環境には存在できません。バクテリアの生存力を抑える能力に加えて、ソーダは心を落ち着かせる効果があり、刺激と痛みを和らげます。最適な溶液濃度は、15〜20 gの希釈によって達成されます。水1リットルあたり。

過マンガン酸カリウム

過マンガン酸カリウムは暗い結晶で、水によく溶けます。患部と直接接触すると、それは顕著な消毒作用、抗菌作用および収斂作用を有する。膀胱炎が水溶液に添加されると、濃度は濃いピンク色になります。過マンガン酸カリウムで濡らすときは、乾燥や刺激の発生を防ぐため、入浴時よりもわずかに明るくなります。

非常に効果的な抗菌剤および局所用抗菌剤。汚染された環境と直接接触して、病原性微生物の増殖と繁殖を阻害する。他の抗菌薬とは異なるフラツシリンの特徴は、細菌に対する耐性の遅い発達です。

処置の前に、フラツシリンは水1リットル当たり1〜3錠の濃度で水に溶解した。その組成物中に揮発性化合物が存在しないため、スチームバスの形でのその使用は望ましくない。

女性の膀胱炎の治療に入浴剤を使用することの疑いのない有効性と実現可能性にもかかわらず、決して抗菌薬の服用を拒否すべきではありません。入浴の使用は、まず第一に主な治療への追加として、あるいは治療の達成された結果を強化し再発を防ぐための手段として考慮されるべきです。

シットトレイ

この処置は膀胱炎の治療を補完するものです。シートトレイは2つのバージョンで用意されています。

  1. 沸騰したお湯の入った容器に乾いた草を浸し、再び沸騰させる。ブロスを熱から取り除き、40〜45℃に冷却し、そして別の容器に注ぐ。小さい容量の選択は注入の消費を減らします。しかし、その量はへその解決策に浸るのに十分なはずです。
  2. フルバスその受信は、スープの消費量またはハーブとのその飽和を増加させます。この場合、構成要素の比率が再計算されます。

膀胱炎バスレシピ

癒しのバスソリューションには、防腐性、抗炎症性、消毒性のあるハーブが含まれています。カモミール、スギナ、ヤロー、セントジョンズワート、カレンデュラ、セージ。収集された植物の収集、乾燥、保管の正確さから、ハーブは薬局で購入されるか、または自分で収穫されます。

白樺の葉、オークの樹皮、針葉樹の針葉樹のトレイに適用することの効果は疑いの余地がありません。

ユーカリ、モミ、ビャクダン、ジュニパーなどのさまざまなオイルが、それらの抗菌作用とアロマテラピーを組み合わせたレシピを補完します。

過マンガン酸カリウム、塩、ソーダも効果的です。

カモミールとは

カモミールには、抗炎症作用、麻酔作用、鎮痙作用、抗アレルギー作用、強壮作用があります。

カモミール風呂の場合は必要になります。

  • デイジーの花 - 大さじ5。 l。、
  • 水(沸騰水) - 3リットル。

カモミールは熱湯を注ぎ、15分を主張する。注入液を湯浴中に注ぐ。浴中の溶液の温度は40〜45℃であるべきである。使用期間 - 10〜20分症状がなくなるまで予防的に入浴する。入浴後のラッピングの必要条件は変わりません。

過マンガン酸カリウムとは

過マンガン酸カリウムは抗菌効果を持ち、適度な水温は尿生殖器領域に有益な効果をもたらし、患部器官への血流を増加させます。

マンガンの結晶は赤ワインの色合いを得るために水に溶かされます。溶液を湯と一緒に用意されたシットダウンバスに注ぐと、色は薄いピンク色になります。生殖器の粘膜に火傷をしないように、結晶を完全に溶解させます。

溶液の温度は38℃でありそして処置の期間は15分である。

塩溶液 - 強力な吸着剤。間質液と相互作用して、それは体から余分な水分とそれに溶けている毒素を取り除きます。膀胱炎浴については、200gの塩を少量の水に溶解し、その溶液を冷たい浴(37℃)に注ぐ。お勧めのバスタイムは15分です。

300〜400 gの海塩を風呂に入れることができます。

塩浴の後、シャワーを浴びて30分間横になることをお勧めします。

塩浴は、腫瘍、心血管疾患、妊娠、および粘膜の過敏症には禁忌です。

ソーダは水をアルカリ化します。病原体はアルカリ性環境で生活することはできません、彼らは酸性が必要です。したがって、ソーダバスは心を落ち着かせる効果があり、痛みを和らげ、燃え、かゆみを和らげます。

この手順は他のすべての浴と同じように準備され実行される。作り方は簡単です:15〜20 gの重曹が1リットルの水に溶けます。フルまたはシットダウンのソーダバスでは、適切な計算が行われます。

ベイリーフとは

ベイリーフは、エッセンシャルオイル、タンニン、フィトンチッド、有機酸が豊富に含まれています。ローレル - 防腐剤、これは膀胱炎の治療に重要ですが、それは病気の初期段階で使用する必要があります。ベイリーフバスを準備するためにあなたは必要となるでしょう:

  • ベイリーフ - 30 g、
  • 水 - 9-10リットル。

水を沸騰させ、ベイリーフをその中に浸して20分間沸騰させる。次に、ブロスを排出し、40℃に冷却するか、または直ちに浴に注ぎ入れ、水で所望の温度および容量に希釈する。

針には防腐性、鎮痛性があり、多くの病気の治療に使われています。杉樹脂(樹液)は病原体を除去し、広がるのを防ぎます。

人々では、ターペンタインは癒しの過程を加速する物質であると考えられています。

バスオイルの調製には、樹脂およびターペンタインバルサム - シダーオイル中のターペンタインを使用する。作り方は簡単です。

  • ターペンタインの製品 - 大さじ1。 l。、
  • 水 - 200〜250リットル

杉製品はお湯に直接溶けます。入浴の期間は20分を超えない、とコース - 15の手順。

集中放射性不活性ガスラドンに基づく入浴は、患者の徹底的な検査の後に病院でのみ使用されます。

ラドン浴の利点は、代謝をスピードアップし、損傷した組織を素早く修復することです。

コース期間 - 10の手順

予防

膀胱炎は特定の症状がなくても長期間治療されます。予防のための薬のコースの終わりには家庭用薬を使い続けます。

浴場はまだ一ヶ月間加熱するために使用することができるが、炎症の予防において重要な場所を占めていない。

膀胱炎が慢性化しないように、必要な温度の水で浴を満たし、塩、ソーダまたはマンガン、1〜3滴のモミまたはビャクダン油を加えれば十分です。

膀胱炎の予防のための効果的な入浴剤は、ベイリーフ、カレンデュラ、カモミール、ターペンタインです。

風呂の使用に対する禁忌

膀胱の急性炎症と温浴は組み合わせることができません。高温にさらされると血管の内腔が拡張し、炎症の進行が促進されます。

可能であれば、手続の合理的な拒否

  • 妊娠中、
  • 悪性および良性の腫瘍
  • 出血
  • 化膿性炎症
  • 皮膚アレルギー反応

膀胱炎のためのトレイの使用はあなたの医者と調整することをお勧めします。

子供はできますか

赤ちゃんは徹底的な検査の後に医者によって処方されます。しかし援助として、風呂は痛みを伴う症状を和らげるために子供たちにお勧めできます。

Требований к процедуре немного: придерживаться требуемой температуры и хорошо укутываться после ванны.

Эффективность ванночек в лечении цистита

膀胱炎の治療における入浴の使用は、他の局所療法の方法の中でも最も重要な場所を占めています。この手順は熱的および化学的な影響を及ぼします。

熱効果は、骨盤領域に対する熱の好ましい効果にあり、その結果、以下の効果が得られます。

  1. 血行促進
  2. 改善された代謝プロセス
  3. 血管を拡張します。
  4. 痛みが和らぎます。

化学的効果は、それに基づいて浴が調製された剤の特性に依存する。その結果、細菌が破壊され、痛みが解消されます。

膀胱炎のための入浴は病気の急性期に最も効果的になるでしょう。

お風呂

膀胱炎の女性のための座りがちな風呂の使用は非常に役に立ちます。彼らの行動のためにも煎じ薬を作る。水を洗面器に集め、調理したブロスで希釈する。その後、患者は骨盤に座ります。

そのような手順は、それが膿を含む尿を撤回する必要がある場合に特に推奨されます。

暖かい固着処置は病気を悪化させるのに非常に役立つでしょう。それらは癒しのハーブの料金に基づいて準備されています。 1リットルの熱湯で3大さじを取る。 lコレクションは、組成が沸騰するように与えられています。その後、収集物を篩に通して冷却する。ここに座りがちな浴室のために薬用料金のために使われる植物は以下の通りです:

  • 白樺の葉、オレガノ、トリコロールバイオレット、黒スグリの実、ユーカリ、タイム。

  • ツタ状のつぼみ草、イタドリ、celandine、カレンデュラ薬用、つくし。
  • Melilotus officinalis、薬局カモミール、沼ロース、セージ、ホップ苗。

さらに、座りがちなスチームバスを作ることができます足。彼らは20-30分走ります。この手順では、3日後に膀胱炎の症状を軽減することができます。

理学療法の手順 - 治療浴

温水は急性の痛みを和らげ、病気の進行を楽にします。この処置は全身を水に浸すことを含みます。 10分間開催されます。お風呂は座った状態で取られるべきです、これは感染から尿路を保護します。

このような在宅理学療法の助けを借りて、膀胱炎は効果的に治療することができます。しかし、妊婦は医師に相談した後で初めて入浴をします。

つくし

つくしを基にした調理法のレシピは次の通りです。乾いた草350 gを取り、その上に5リットルの熱湯を注ぎ、ふたをして数時間放置します。注入液を水浴に加える。

シッツ風呂を用意するには、大さじ8を飲むことをお勧めします。 lハーブを乾かし、3リットルの熱湯を注ぎます。主張する2時間にする必要があります。完成した組成物を篩にかける。

松とトウヒ

トウヒとマツの植物をベースにしたスープは、強力な抗菌作用と防腐効果を発揮します。トレイの製造には、枝、円錐、針など、木のさまざまな部分を使用できます。トウヒまたはマツの円錐10個、針2握り、10リットルの容器に入れます。熱湯で半分を満たしてください。弱火で30分加熱してから火から下ろし、しばらく放置します。完成した煎じ薬をこして水に加える。

薬局手数料

料金を使用する利点はハーブの効果が高められることです。

泌尿器科の回収は薬局で購入できます。これが最も人気のある薬局費用です:

  1. Brusniverそれはセントジョンズワート、リンゴンベリー、ひも、そしてワイルドローズを含みます。
  2. レロス。それはパセリの根、イラクサ、ベアベリーとヤローが含まれています。
  3. Cystofitそれはコケモモの葉、パセリとEleutherococcusに基づいて作られています。

料金に基づいてお風呂の準備のために大さじ2を取る。 l 1リットルの水で収集。お風呂に準備煎じ薬が追加されます。

ティーツリーとベルガモットオイル

約6滴のティーツリーとベルガモット油を温水に加えるべきです。そのようなお風呂で浸ることは少なくとも一日一回でなければなりません。もっと可能性があります。エッセンシャルオイルバスの定期的な使用は、膀胱炎の頻繁な発生を防ぎます。

海の塩

それは完全および足浴処置のために使用することができます。それは3分の1までに水で浴を満たすことと海水200-300 gを水に加えることが必要です。塩の組成は39度を超えてはいけません。手術時間は15分です。肌に傷や傷がない状態で使用してください。

塩は足浴にも使用できます。水温は36〜38度にする必要があります。

1/2でお風呂を水で満たしてください。ターペンタイン組成物を容器に注ぎ、それを水で希釈し、かき混ぜる。組成物を水に注ぎ、均等に分配する。そのような風呂に5〜20分間座ってください。

トレイの準備のために、あなたはプロポリスの水性チンキなどの他の成分をとることができます。

膀胱炎は、成人女性と少女の両方に起こります。時には病気が子供に発症する。上記の手段に基づいてお風呂はすぐに痛みを解消するのに役立ちます。子供の膀胱炎のための風呂を開くことを特にお勧めします。結局のところ、ほとんどの患者さんは薬物療法にあまり耐えられません。

結論

自宅で膀胱炎のためにトレイを使うことはすばらしい援助です。彼らは回復プロセスをスピードアップし、薬物療法をより効果的にします。大人や子供のような風呂をつくることは可能です。しかし、この手順はまだいくつかの禁忌があります:高熱、妊娠。したがって、そのような治療の実現可能性については貴方の医師と相談することをお勧めします。

Loading...