人気の投稿

エディターズチョイス - 2019

芸術的なペイントブラシ

ペイントブラシ

サンクトペテルブルクにある文房具やクリエイティブグッズ「Mecca」のオンラインストアは、手頃な価格で絵を描くためのプロフェッショナルツールの幅広いセットのペイントブラシを代表しています。カタログには、描くことをただ学んでいる初心者の芸術家、恋人と幼児のための製品、ならびにプロの画家のためのキットがあります。

選択のためのプロの簡単な推奨事項:

  • 大きなキャンバスを書くためには、合成繊維から、または天然のものから、かなり剛毛の大きなブラシを選ぶことをお勧めします。
  • 繊細な線や細部を描いて優雅なストロークを描くには、小さくてきれいなブラシを使用する必要があります。
  • カラフルな風景や小さなキャンバスの半透明のぼやけた背景は、リスやヤギの柔らかい山からペイントするために自然な芸術的なブラシで簡単にペイントできます。

塗装キット - 専門家や初心者のためのブラシ

経験豊富で磨きのかけられた技術を持つ画家は、丸いブラシと細いブラシで構成された創造的なキットを選びます。そこでは、それぞれのツールが特定の細部を詳しく説明するために提供されます。あなたが絵を描くことのためにブラシを買おうとしているならば、印に注意を払ってください - ブラシは数に続きます、そして、より高い剛性、より大きな数。プロの描画のための1つのセットでは、機能が異なるブラシが使用されています:輪郭、フォント、平ら、丸い、線形、レタッチ、ステンシル。

初心者のために、それはすぐに小さなセットで塗装用のブラシを購入し、徐々により多くの必要なアクセサリーを購入することをお勧めします。あなたが美術学校に従事している子供のためのブラシのセットを選択した場合、それは彼の仕事のこの段階で最も適しているブラシは、教師とすぐに相談することをお勧めします。通常、快適な木製のハンドルを備えた丸くて平らなブラシのセットは、始めるのに十分すぎるほどです。

サンクトペテルブルクで配達しながら手頃な価格で商品を購入して購入することをお勧めします。注文するには、商品をショッピングカートに追加して、連絡先の詳細を残してください。

芸術的な絵筆:選び方と買い方

Fair Mastersは、世界中のさまざまな売り手の多くの手作り店を結ぶ大型スーパーマーケットです。

買い手と職人は、追加のマージンや仲介業者の手数料を支払うことなく、直接協力します。マスター自身が作品の価格や納入条件、支払い条件を設定し、購入したものを顧客に送ります。 Fair of Mastersの各店舗では、異なるお支払い方法と配送方法を使用できます。自分で自分に合った方法を選択してください。あなたはすべての段階について話し合い、売り手から直接購入するので、第三者と連絡を取る必要はありません。最も重要なことすべてを迅速かつ完全に知り、直接商品を購入することになります。

あなたが好きなものを選びましたか? 「メッセージ」を通して彼に連絡することによってマスターのすべての詳細を指定してください - 個人的な会話の中ですべてのニュアンスについて話し合ってください、そして、必要ならば、訂正をしてください。

そして私達の広範で詳細なカタログはあなたがあなたが必要とするものを非常に速く選ぶことを可能にするでしょう - マスターによって使われる価格、色、キーワードと材料のためのフィルターは救助に来るでしょう。著者の写真、詳細な説明、サイズ、そして詳細なカスタマーレビューが完全な写真を形成します - あなたはあなたが購入しようとしているものの明確なアイデアを得るでしょう。

あなたが必要なものを見つけたけれども、あなたがこの作品の外観をわずかに変えたい、若干の詳細を加えたり取り除いたり、製品のサイズを増減したり、色を変えたいのなら、あなたは直接あなたの願いを注文する機会があります。いい買い物をしよう!

サンクトペテルブルクの店でペイントブラシの価格

ウェブサイトでは、特性に応じてペイント用ブラシを選択し、詳細な写真を見て、レビューを読み、サンクトペテルブルクのオンラインストアで価格を比較することができます。安く描くために(クレジットを含む)ブラシを買うのは簡単です!あなたはちょうどあなたのお気に入りのオファーに行き、支払い条件を読みそしてサンクトペテルブルクで配達の依頼をする必要があります。

アートブラシ用パイルの種類

リスヘアブラシ - それは液体ベースの塗料に理想的なツールです。それ自体で、そのようなブラシの山は薄く、リスの尾から作られています。髪の構造は特に柔らかいです。この素材は水彩画に最適です。サイズの多種多様はあなたがアートワークを実現することを可能にします。 ペイントブラシ 使用される絵画およびペンキの技術、また芸術家のプロフェッショナリズムのレベルに従って選ばれる。

ヤギベースのブラシは、水彩画とガッシュの両方で機能するように設計されているだけでなく、接着剤やテンペラで作業するときにも使用されます。そのようなブラシは学生の仕事で使用され、それらは平らでも丸い形でもよい。そのようなブラシは、円錐形の鮮明化を持たず、背景、角度を尊重する必要のない広い領域を作るのに適しているので、細部を描くのには使用されない。

ブラシの製造のための非常に興味深い材料はミンクです。それは水彩絵の具で描くのに用いられます。そのようなブラシの山は非常に穏やかで、あなたはキャンバスに細くて軽いストロークを作成することを可能にします。塗装用のブラシは通常木製の取っ手で作られています。ミンクブラシは、パイルの柔らかさと可塑性のために、絵によく使用されます。それらは、小さくて複雑なパターンを作成することを可能にします。多くの場合、ブラシはアクリル絵の具を使用した作品で使用されています。 モスクワで購入するアーティストのためのブラシ 私たちの専門店になることができます。

ホリヤブラシ 屋外絵画に使用されます。これは特殊な芸術的技法で、スタッコを模したもので、全体のボリュームと質感を伝えています。この絵は内部から壁や物に適用されます。 フェレットから丸いブラシ この絵のスタイルに必要な属性の1つです。このようなさまざまなサイズのブラシの大規模な選択は、プロおよび新興アーティストダヴィンチのための製品のドイツの製造元によって提示されています。

のための材料 クロテンブラシ やさしい。コラムより短いパイル、ブラシは円筒形で平らな形として表示されます。これらのブラシをテンペラ、アクリル絵の具、ガッシュに塗ってください。

スピーカー それはその特徴においてリスパイルと非常に似ていますが、基部ではそれはより硬くそして先端でのリスと同じくらい柔らかくそしてプラスチックです。

アナグマの山 油絵の具で動作するように設計されたブラシに使用されます。それらのパイルは剛毛よりも柔らかく、ふわふわした構造をしています。上部の円錐形の先端と白い縞は、私たちが高品質のブラシに直面していることを示しています。それほど希釈されていない塗料を扱うときに使用されます。オイル塗料の混練に最適です。

ポニーパイルは水彩画の筆のために使われます。耳の後ろまたは後ろから杭を取ります。柔らかい、やさしい、特殊なタイプの絵画に適用可能なパイル。

合成材料で作られたブラシの大規模な選択もメーカーブラックリバーによって提供されています。これらはアクリル絵の具と油絵の具で動作するように設計されたブラシです。合成杭は、可塑性、剛性、人工杭製のブラシなどの多くの機能的特性において、多くの利点があり、柱と同じです。彼よりもかなり安い値段です。しかし、水でブラシで満たすこと、および合成材料によって吸収される塗料の割合は、かなり低いです。合成繊維はナイロンで表すことができ、ポリエステル繊維は水彩画に使用されます。

特別なタイプのブラシ - 合成毛を使って

合成繊維を色別に考えると、それらは次のように分類されます。

ブラック合成 - 水彩画、テンペラ、ガッシュを扱うときに最も柔らかい理想。

ジンジャーパイルはガッシュ、オイル、アクリルに適しています。

そして白い山はナイロンです、そしてそれは油、アクリルに良いです。

合成ブラシの形式はほとんどすべてのバージョンで提示されています。それはファン、円筒形、そして羊毛です。パイルは、円柱のように先細りになっていてもよく、剛毛の種類に従って作られてもよい。

耳の毛、剛毛

耳毛のあるブラシは、テンペラやガッシュの作業に使われます。そのようなブラシの剛毛は長く、中程度の硬さでそして非常に弾力がある。雄牛の耳からこのタイプのブラシの製造のための材料を取りなさい。そして集められたパイルは丸みを帯びており、ブラシは鋭くされていません。

剛毛は豚肉でできています。ブラシは硬くて弾力があり、長い昼寝をしています。それからそれは化学漂白にさらされるであろうから、ブラシの製造のためにあらゆる色の適切な剛毛。剛毛はオイル、アクリル、テンペラおよびガッシュの仕事を完全に補完する。ブラシの端には梁がありませんので、大量の塗料を吸収します。ブラシは平らで、扇形で、フラッツセビーで円筒形です。

セットの形のブラシがあります - 最も普及しているブラシは通常そこに表されます。ユニバーサルドローイングキットは、通常リスパイルでできています。合成から作ることができる学校のためのキットもあります。

Loading...