妊娠

胃炎の悪化を伴う離乳食

Pin
Send
Share
Send
Send


胃炎から迅速かつ効果的に回復するための鍵は、適切で健康的な栄養です。離乳食は、ビタミン、ミクロ、マクロ成分が豊富に含まれています。保存料は含まれていませんので、使用するのに便利です。利点のリストは子供のために食物を使うことが彼らが適切に病気を治すのを助けるという胃炎患者を証明するべきです。

胃潰瘍と胃炎を伴う様々な種類のシリアルの使用

胃潰瘍のための適切な栄養は、多様で美味しくなります。カスタマイズされた食事は回復に貢献します。

頻繁にそして少しずつ食べること、通常の製品への漸進的な移行は、粘膜の完全性を回復するのを助けます。主な毎日の食事は胃潰瘍のためのお粥です。それらは容易に処理され、それらを刺激することなく壁を包み込み、有用な要素の必要なリストを含む。

病気のための食事療法

栄養の原則があります。健康的な食事のルールを遵守する患者は治療の高い有効性を保証します。胃炎の食事療法の規則は次のとおりです。

  • 食べ過ぎの可能性は排除されるべきです。部分は200 g以下である。
  • 分数的に食べる必要がある。 1日5〜7回に分けて、少量。
  • 食物のコンシステンシーは柔らかく、胃の壁を覆っています。
  • 食品の温度は36〜38度以下です。そのような食べ物は胃壁を刺激しません。
目次に戻る

胃炎のための栄養の基本原則

通常、胃炎は急性期にあります。特徴的な、非常に不快な症状があります。それらを避けるために、あなたは至急治療を始めてそしてすぐに厳しい食事療法に行く必要があります。急性胃炎の食事療法には、胃粘膜を刺激しないように、寒さや暑さではなく、ピューレや液体の食品が含まれます。この間、塩や香辛料を乱用してはいけません。甘すぎて酸っぱい料理を捨てるべきではありません。食べ物が新鮮であるほど、病気の胃を消化するのが容易になります。

次第に、急性期を去るとき、あなたはあなたの食事療法を拡大して、そしてメニューに粗い食べ物を加えることができます。また、酸味の高い胃酸と低い胃食で食事も異なります。酸味が増すと、牛乳を飲むことをお勧めします。卵をオムレツで食べることも、ゆで軟ゆで卵を食べることもできます。時折、あなたはヨーグルトとヨーグルトを食べることができますが、ケフィアは使用することを固く禁じられています。果物から甘いリンゴ、チェリー、バナナ、甘い梨と絶対に柑橘系の果物ではないことができます。言い換えれば、食事療法は酸度のレベルを減らすことを目的とすべきです。

酸性度が低い胃炎、全乳は推奨されていません、それは穀物や他の皿に追加することができます。乳製品とカッテージチーズ - この病気のための食事療法の基礎、それらは消化を刺激します。すべての果物の中で、りんごの酸っぱい品種に優先が与えられるべきですが、あなたは他のものを食べることができます。例外はブドウです。

残りの食事は同じです。固ゆで卵、脂身のある肉、燻製肉、揚げ物、塩辛い食べ物を食べることはお勧めできません。胃の種やナッツ、ソーダ、クワス、豆、チョコレート、お菓子を刺激する。アルコールは禁忌です。

ベビーピューレ

あらゆるタイプの胃炎の悪化の場合には、それはすべての食物を拭くか、または粉砕することが勧められます。したがって、ベビーピューレは急性期の食品に最適です。ここにだけ私達は赤ん坊のピューレがまた違ってもいいことを忘れてはならない、構成の全体的なこと。例えば、酸性食品は高酸度の場合禁忌です。だから、マッシュドグリーンりんご、黒スグリと同様の料理は食べてはいけません。しかし、肉と野菜のピューレは役に立ちます。炎症を起こした胃は、一貫性のある状態で食べ物を消化するのが容易になります。

一般的に、ベビーピューレは許容される摂食方法ですが、成人にとっては大量に購入する必要があります。特に季節の野菜や果物に関しては、自分で料理を作るのが簡単です。幼児のように、調理中にホットミルクをピューレに加えることができます、そしてそれはより栄養価が高くなります。

子供の胃炎と成人の違いは何ですか

小児胃炎は、成人の同様の疾患とそれほど違いはありません。通常、この疾患は胃粘膜の炎症(外側)から始まり、これは誤った診断や治療の遅れにより、より深刻な形態、すなわち小さなひび割れや創傷の形成を伴う胃の内壁の炎症に変わります。この場合、病気の症状が無視されれば、亀裂はびらんや潰瘍に変わり、それは長い間治癒しなければならないでしょう。そして一つの食事療法はすることができません、あなたはおそらく病院で、そして薬物治療を必要とするでしょう。したがって、胃炎の最初の症状が現れたときは、すぐに診察を受ける必要があります。

成人と子供の胃炎の症状は同じです。それらのそれぞれは消化管の変化によって引き起こされます。例えば、

  • 胸焼けとげっぷ。通常、最初のものは大人のための典型的なものであり、2つ目は子供の中でより一般的です。げっぷはしばしば「子供が何か間違ったものを食べた」という事実の結果として両親に知覚されます。しかし、胃炎の場合、げっぷはある兆候を持っています。まず第一に、これはその登場の時です。通常、げっぷは食事の約30分後または1時間後に現れます。胃炎になると、すぐに現れます。同時に、製品は中立である場合もあります、しかし消化器官の活動のいくつかの変化がすでに起こっているという事実のために、たとえわずかな部分でさえ強いげっぷを引き起こすことができます。げっぷの外観がより頻繁になっている場合は、それをスニッフィングする必要があります。空気によるげっぷであっても、リラックスしてはいけません。この選択肢は、病気の初期段階では一般的です。たとえば、腐った卵のようにげっぷが不快な匂いをしている場合は、医師の診察を遅らせることはできません。これは、胃の働きに深刻な不規則性があることを示しています。そして、げっぷが苦い味をしているならば、かなり悪い。この場合、胃だけでなく十二指腸にも影響を与える可能性があります(半消化食物が十二指腸から胃に投げ込まれるため苦味が生じ、胃液や胆汁に含まれる塩酸も後者の壁に悪影響を及ぼします)。
  • 痛みの感覚子供が、食事中または食事後に、胃の中で胃にしがみついている場合は、注意が必要です。それがどれくらい続くかを見て、感覚についてもっと尋ねなさい。ほとんどの場合、子供はそれが痛いところを正確に言うことができません。しかし、正確にどのように説明するか、カットまたは泣き言、能力。胃の重症度は食物が誤って消化されていることを示しているので、それは胃に保持されています。特定の種類の胃炎では食道が狭くなるため、少しでも胃の痛みが生じることがあります。
  • 便秘は下痢と交互になった。これらの症状はしばしば食中毒の症状として認識されています。胃炎は、悪心や嘔吐などの他の症状でしか認識できません。
  • 胃炎の間の嘔吐は、胃が軽い食物でさえも消化することができない、より遅い段階で現れます。血液が嘔吐物に含まれている場合、胃炎は深刻な段階に入りました。血の斑点は、胃粘膜が徐々に剥離し、嘔吐とともに排泄されることを示しています。
  • 絶え間ない弱さと不眠症。これらの症状は、体が必要量の栄養素を摂取していないという事実から生じます。より正確には、それらは来ます、しかし炎症を起こした胃はそれらを同化することができません。弱さと一緒に、子供は彼の食欲を失います。食欲の喪失はまた、食事が痛みの出現を引き起こすという事実にも関連している可能性があります。子供たちは両親にこのことを話すのを恥ずかしく思います。

どのように異なる食品が子供の胃炎に影響を与えます

胃炎の間に子供たちの食事に含まれる製品がどうであれ、それらは粘膜に機械的に影響を与えるべきではありません。これは、粘膜がひび割れや痛みで覆われている胃炎の2番目と3番目の段階では特に重要です。小さな食べ物でも出血を引き起こす可能性があります。これは、痛みを切って血液を吐くことによって知らせられます。

さらに、製品は消化酵素の放出を刺激するという点で中性でなければなりません。だからこそ、すべてのスモークフード、お菓子(ファットクリーム入りのペストリーやデザートを含む)、あらゆる調味料(塩を含む)、ソーダ、ファーストフードが子供や大人の食事から除外されるのです。

胃炎の間の食事療法の準備では、それはプロダクトの両立性について覚えていることは重要です。子供の大人の胃によって容易に吸収されることができる食糧は胃のもう1つの増悪の攻撃または重さの感覚を誘発することができます。たとえどんなに有用なタンパク質食品であっても、たとえ蒸していても、それらを繊維や繊維が豊富な食品と混ぜることは不可能です。だから肉はスフレの形でそして野菜と一緒に使うのが良いです(キャベツを除く)。野菜は、少量のバター(20 g以下)を加えて、水で煮たお粥と組み合わせることもできます。しかし、お粥と肉を混ぜることはお勧めできません。

胃炎の子供のための食事療法の食物の影響のメカニズムは以下の通りです:

  1. 初期段階では、炎症を起こした胃にかかる負荷を最小限に抑える必要があります。胃炎が悪化した場合、メニューには、赤身の肉(できれば鶏肉)または野菜から調理したスープだけでなく、野菜のマッシュドスープやお粥を水で煮込んだものも含める必要があります。
  2. 慢性胃炎では、製品は診断に基づいて選択されます。酸性度の高い胃炎の場合、メニューはできるだけ中性にする必要があります。つまり、乳製品を含むすべての酸性食品は除外されます。

  • 朝食 - 水(オートミール、米、キビ)または半熟卵、白パンのスライス1枚、バターの薄層、ミルク入りの紅茶、
  • 2回目の朝食 - 蒸し野菜(カリフラワー、ニンジン、ポテト)、フルーツゼリー、
  • ランチ - ポテト添えの魚のスープ、チキンフィレステーキ、ドライフルーツのコンポート、
  • アフタヌーンティー - ドライビスケット(5個)、ミルクのガラス、
  • ディナー - アシッドカッテージチーズのキャセロール、焼きりんご、お茶の淹れ方

胃炎の酸度が低い場合は、この不足を解消することができる製品がメニューに導入されます。低酸度の胃炎のためのおおよその食事療法:

  • 朝食 - ミルクとバター一切れ(20 g)、半熟卵1本、ローズヒップ煎じ薬を含むそば米雑炊、
  • 2番目の朝食 - にんじん煮込みのタンパク質オムレツ、ゼリー、
  • ディナー - ライスまたはパスタ入りの野菜スープ、赤身魚の蒸しスフレ、フルーツコンポート
  • アフタヌーンティー - 白パンのクラッカー(5個)、低脂肪ケフィアのグラス、
  • ディナー - 野菜とパスタのキャセロール、フルーツサラダ、淹れたてのお茶。
  1. 粘膜がメニューに回復するにつれて、胃液の産生を刺激する製品を加える必要があります。初期段階で、消化酵素の過剰な分泌がさらに炎症を引き起こした場合、この段階で胃は徐々に通常の皿に適応するはずです。したがって、ピューレ加工食品の代わりに、より多くの新鮮な野菜および果物が食事に導入され、細かく刻んだ製品が好まれる。

胃炎の食品オプション

正確な診断が下された後、医者は子供のための特別な食事療法 - テーブルを処方します。大人と子供のための製品のリストは同じです。胃炎の治療における離乳食の選択肢は以下の通りです:

  • 表1。胃潰瘍および十二指腸潰瘍の治療用に処方されています。この電源オプションは、少なくとも6か月間このモードに従う必要があるため、最も厳格です。より穏やかな選択肢は、増悪期間中に割り当てられる表番号1aです。回復期間には、表16が使用され、両方の表の食品の基本は、マッシュのお粥、ピューレスープ、およびスフレの形で調理された肉料理です。
  • 表2.小児または成人が低酸性度の慢性胃炎と診断されている場合は、このオプションが使用されます。その基本は、蒸した、煮た、焼きたての野菜、シリアルを加えたスープ、低脂肪乳製品、フルーツゼリー、蒸した肉です。もし前のバージョンで、皿がぼろぼろの形で消費されるべきであるなら、この場合食物片は小さくあるべきです。
  • 表15。調理に対する厳格な制限が取り除かれているので、このオプションは最も民主的です。フライパンでも許可されていますが、少量の油を使用しています。新鮮な野菜や果物、ミルクゼリー、ムース、ベリーが大量に食事に取り込まれます。

子供の胃炎についてのより多くの情報は下のビデオで見つけることができます。

増悪および寛解期の食事

寛解中の食事

胃潰瘍の悪化は保護鞘の侵害を意味します。開いた傷は攻撃的な胃酸から保護されるべきです。これは食べ物を作ることができます。まず第一に、適切に調理されたお粥。シリアルは:

  • すぐに消化する。
  • 胃を包みます。
  • 有益な物質を含みます。
  • エネルギーを回復する

これらの資質は、ベビーフードの最初のお粥を持っています:

急性胃潰瘍の時代には、塩を含まずに水で煮沸し、液体にする必要があります。薬の作用を助けることはすり潰されるか、またはブレンダー、塩のないお粥、しこり、暖かいものでホイップされます。寛解期間中、シリアルは牛乳で煮ることができ、あなたはピューレ煮野菜を追加することができます。味のための塩は最小限です。皿は使用前に塩を用意しておいたほうがよい。

そば料理は便利な要素がいっぱいです。

胃と十二指腸潰瘍のそば

クループの中の栄養素の含有量によると、ソバは胃潰瘍のリーダーです。それは含まれています:

  • アミノ酸
  • ビタミン
  • ミネラル塩
  • 微量元素

アミノ酸の数と組成は肉と似ています。しかしそれらは体型によりアクセスしやすく、繊維によって束縛されずそして容易に消化される。血液中にミネラルを拡散させることによって新しい組織の創造に貢献するのはアミノ酸です。増悪中はそばを食べることをお勧めします。水で準備して拭きます。得られる生成物は均質で液体でなければならない。

寛解の間、そば米雑炊は牛乳でゆでるか、完成した皿に加えることができます。皮をむいて拭いたバター、野菜、フルーツのピューレでメニューを多様化させましょう。製品は使用前に完成料理に追加されます。胃潰瘍、そば粉のスープ、野菜のピューレを用意します。

ご飯がお腹をきれいに

胃疾患におけるご飯

黒と赤米は潰瘍がありますか?製品は加工の結果として判明し、有害物質を含んでいます。白米だけを給付します。調理するとき、それは壁を包む澱粉を放出する。その構造のために、米は吸収能力を持ち、腸​​から毒素を取り除き、スラグを作り、運動性を回復させます。

増悪期間中は、調製した半液体ピューレ粥を食べなければならない。ひき割り穀物は簡単に消化可能な形でタンパク質を含みます、それは処理されて、壁を包み込みます、そして、それらを刺激から保護して、そして傷つけられた組織の治癒を促進します。タンパク質は細胞の構築における主要な材料です。それは組織に直接起こり、そして創傷の過成長に寄与する。

潰瘍で米から様々な料理を作ることは可能ですか?必要です!蒸しコロッケ、おかず、スープ、お粥、野菜、果物、魚を加えたもの。

増悪後のセモリナとオートミールの回復

胃潰瘍を伴うセモリナ

オートミールは、水で煮て、拭いて、半液体状にして、潰瘍の悪化中、投薬中、そして手術後の栄養に必要です。沸騰すると、でんぷんとたんぱく質が放出されます。それらは胃の壁を保護する粘液を形成します。回復期間中、あなたは殻や固体粒子の侵入を防ぐためにふるいを通してそれを拭く液体お粥を準備する必要があります。全体の、きれいにされた穀物を使うのは良いです。

セモリナは殻を持っていません、それはすぐにゆるみます。その中の繊維とビタミンの含有量は、特にお粥がバターを添加して牛乳で調理されている場合、強度の急速な回復に貢献します。増悪中にお粥を食べることは可能ですか?塩なしで、少量の牛乳、液体と暖かいを追加して、水で調理した。

セモリナとオートミールのお粥は、胃潰瘍の病気と治療の主な製品と考えられています。治療後、彼らは定期的に食事に含まれるべきです。あなたは牛乳で調理することができます、バターを加える、蒸し野菜、カツレツ、魚。

ハードシリアルからの料理は可能ですか

胃炎と胃潰瘍のために何の穀物がありますか

ハードシリアルから調製された料理は長時間処理され、胃液中の酸含有量の増加を引き起こします。粗い膜は胃の表面を刺激して傷をつけることがあります。あなたはシリアルとシリアルとスープを避けるべきです:

  • とうもろこし
  • 米は磨かれていません。
  • Перловка.
  • Пшеница цельная и дробленная.
  • Пшено.

Содержащую большое количество клетчатки, пшенную кашу желудок переваривает долго. Она вызывает чувство тяжести. Грубая оболочка травмирует нежные стенки, провоцируя образование язв. Можно ли приготовить ее для больного язвой и как это сделать. 穀物が回るように完全に準備ができるまで水で沸騰させ、煮込んだにんじん、りんご、かぼちゃをこすって加える。患者さんの気分が良くなったら、週2回以下の調理をしてください。昼食によく食べましょう。

頭の中の若いトウモロコシでさえ2時間以上煮込む。ひき割り穀物は熟した硬い穀物から作られています。長い治療の後、それらは荒れたままで、それらは処理されず、彼らは胃と腸の壁を傷つけ、そして蠕動運動を破ります。

小児における胃炎の効果的な治療

ご存知のように、成人だけでなく子供も胃炎の影響を受けています。この疾患の素因は遺伝性であり、生命活動をもたらす可能性があります。

胃炎の感染はとても簡単です。ほとんどの場合、感染は親戚の輪の中や非常に身近な人の間で起こります。感染は食べ物、キス、汚れた手、皿などを通して起こります。しかし、最初の症状はすぐには現れず、感染の瞬間から数年後に初めて現れます。

したがって、例えば、胃炎の最も弱い痛みでさえ、感染の瞬間から2〜3年後に初めて始まります。どんな有害な食物もこの痛みの触媒として働くことを知っておくことは重要です。痛みは長い間自覚しないかもしれませんが、チップやソーダを食べた後に突然現れるかもしれません。

原因と症状

主な危険地帯は中高年の子供たちです。非常に大きな肉体的および感情的な負荷が子供たちに課され、そして栄養の重大な無視が行われたのはこの期間の間でした。

栄養不足や養生法の怠慢が病気を引き起こすだけでなく、ストレスも時々胃炎を引き起こすことに注意すべきです。身体的および精神的ストレスは子供に大きな影響を与え、それが胃粘膜の血液循環の悪化を引き起こし、それは成人期には膵炎のような不快な病気につながる可能性があります。

下記は胃炎を診断するための主な症状のリストです:

  • 食後の胃の痛み、
  • 頻繁なげっぷと口臭
  • 食欲の減少または完全な欠如
  • 食事の間はあまり食べたくない、小さい部分でも満足した空腹感を引き起こします。

胃炎は、医師しか診断できない深刻な病気です。子供の現在の健康状態と将来の健康状態の両方がそれに依存しているので、病院に行くことを忘れないでください。初期の胃炎またはその発症の初期にのみ胃炎は容易に安心することができます。はい、それから完全に回復することは不可能ですが、この病気の影響を最大限に弱めることができます。多くの親は子供の胃炎を治療する方法を疑問に思い始めています。

胃炎の最も一般的な治療法は薬です。この病気がバクテリアHelicobacter pyloriによって引き起こされている場合、医師はおそらく胃炎の発症を止めて痛みを軽減することができる薬物の全コースを処方するでしょう。

食事療法は胃炎を治療するための最も効果的な方法の一つです。このような食事では、新鮮なベーカリー製品、肉(家禽と魚だけが消費できます)、ケチャップやマヨネーズなどのさまざまなソースは食事から除外する必要があります。揚げ物も除外されるべきだと推測することは難しくありません。食事には低脂肪乳製品を含めるべきです。純粋な形の牛乳は飲めません。

多くの親は、食事療法だけで胃炎を克服することが可能かどうかに興味を持っています。それは厳格な食事でも病気から子供を救うことができないことを考慮する価値があります。彼女だけに頼る必要はありません。子供が自然に連れ去られ、他人とのコミュニケーションが制限されていて、すべての商品が彼らの庭からできるだけ新鮮である場合にのみ、食事療法はできるだけ効果的になります。これらが現実には理想的でないことが明らかになりました。

しかし、規則や食事の遵守を厳しくしても、正しい薬を服用したり、定期的に医者を訪ねても、胃炎の子供を完全に治癒することはできません。いずれにしてもこの病気は残り、深刻なストレスや新しい季節の悪化の下ではそれ自体が現れるでしょう。食事と薬は害を最小限に抑えるのを助けるだけです。

上記で書かれたことはすべて、ヘリコバクターピロリ菌によって引き起こされた胃炎にのみ当てはまります。胃炎がストレスに基づいて子供に発生した場合には、それに対処する方法についていくつかの他のヒントがあります。

  • 子供は正しい眠りと休息をとり、十分な睡眠をとるべきです。
  • 家庭でも学校でも、感情的な負担を減らすことが必要です。これには、激しい興奮を引き起こすコンピュータゲームで子供を制限することが必要です。
  • あなたは子供の自律神経系を強化する必要があります、堅いタオルで固くしてこすることはこれにおいて優れています、
  • あなたは子供のために正しい食事療法を組織する必要があります、それは厳密に観察することが重要です、
  • 胃腸科専門医による検査と登録が必要です。

以前に主治医によって処方された薬物の助けを借りて、子供の胃炎を治療することが可能である。下記は、子供の胃炎との闘いで最もよく使われる薬のリストです。

  • ホスファルゲル、
  • スメクタ
  • 活性炭
  • メジム、
  • パンクレアチン。

これは主な薬を含むほんの小さなリストです。胃炎の程度を正確に診断するためには、すぐに病院に行かなければなりません。医者だけが子供のための効果的でバランスのとれた治療を処方することができるでしょう、そしてそれは激しい痛みを取り除きそして症状の数を減らすことができます。

子供の食事

胃炎のための食事療法は本当に非常に重要です。それは子供の胃の痛みを軽減し、その栄養を正常化するのに役立ちます。

胃炎に対して食事療法をするとき子供が観察しなければならない主なポイントはここにあります:

  1. 食事は一日4〜5回、少しずつ一定にしてください。それは厳密に時間通りでなければなりません。この場合、子供の胃は確立されたレジメンに慣れ、それほど頻繁に気にすることはありません。その部分が本当に小さいことが重要です。
  2. すべての製品はできるだけ新鮮でなければなりません。子供のための食物は使用直前に準備されるべきです。胃炎の子供には、ずっと前に調理された食べ物を与えてはいけません。保存のための予備冷却食品も胃炎の子供にとって最良の選択ではないので、この規則は冷凍された食品にも適用されます。
  3. 食品は、特に油で揚げることによって決して調理されるべきではありません。すべての食べ物は調理されるか蒸されなければなりません。この規則は肉と野菜の両方に影響します。少量であっても、食品を調理するときに塩を加えることはお勧めできません。
  4. 適切に構成されたメニューはおそらく最も重要な役割を果たします。胃炎の子供たちは牛乳、スチームカツレツまたはスチームサイドディッシュ、ダイエットスープ、赤身の肉なしで調理されたシリアルを食べることができます(鶏肉または魚が最高ですが、牛肉は許されます)。肉に関しては、それをスープの中で予め煮沸し、そしてそれを引き抜いてそれを食べることがより良いです。肉からのすべての有害な物質がブロスに消化されるので、ブロス自体が消費されることができないことを覚えておくことは重要です。飲み物、フルーツ飲料、無糖コンポート、紅茶はミネラルウォーターが許可されています。コーヒーとソフトドリンクは固く禁じられています。
  5. お菓子はほぼ完全に限られています。あなたは唯一のgaletnyeクッキーを食べることができます。
  6. 食事療法は病気の初期段階で特に厳密に観察されるべきです。症状が治まり始めたら、食事を少し緩めることができます。

それはまた異なった場合のための食事療法が個人的であることを考慮する価値があります。個々のケースに最も効果的な食事を見つけるためには、専門家に連絡する必要があります。

急性胃炎

急性胃炎は、突然、突然突然消えるのと同じように現れる一瞬の病気です。ほとんどの場合、急性胃炎の原因は日常の日常食になります。主な理由は胃粘膜の熱傷です。この病気は無差別にすべてを食べることに慣れていて、胃の完全性を侵害する何かを飲み込むことができる幼い子供たちの特徴です。

ほとんどの場合、このタイプの胃炎は、胃の中に非常に激しい痛みを伴うだけでなく、悪心や嘔吐も伴います。しかし多くの母親を平穏にするために、急性胃炎はしばしば表在性でありそして非常に迅速にそして痕跡もなく通過することに注意すべきである。重症型の急性胃炎は非常に危険ですので、最初の兆候では、直ちに胃腸科専門医に連絡して治療を迅速に実施できるようにする必要があります。

慢性胃炎

慢性胃炎は子供の胃炎の最も一般的なタイプです。それはその長い期間によって区別されます。痛みは絶えず続くわけではありませんが、季節的な悪化の間、より頻繁には賄賂の期間の間にのみ現れます。秋や春。慢性の慢性胃炎は、それがゆっくり現れ、症状が非常に弱いという点で急性の胃炎とは異なります。初期の段階では、これが胃炎であり、わずかな胃のむかつきではないことを理解するのは困難です。

ほとんどの場合、慢性胃炎は免疫系と胃粘膜の弱体化によって引き起こされます。そのため、後者は以前のように攻撃的な環境から効果的に保護されなくなります。

それは完全に慢性胃炎を取り除くことは不可能であり、それは彼の人生を通して子供に同行するでしょう。しかし、症状を緩和し、季節の悪化の数を減らすために、もちろん、あなたはそうすることができます。

慢性胃炎の最初の症状:

  • 胸焼けと持続的な腹痛、特に食後の痛み、
  • 口からの不快な臭いとげっぷ、
  • 子供の状態は劇的に悪化しました、
  • 一定の吐き気。

一般的な急性および慢性胃炎の症状はかなり似ています。正確かつ確実に病気の範囲を診断するためには、医者に相談してテストと研究の複雑さを経験することが必要です。これは子供のための最も効果的な治療法を見つけるための唯一の方法です。

子供の健康状態に冗談を言うことは不可能です、それ故に、最も小さくそして最も重要でない症状でさえも、親にとっては邪魔になる鐘として認識されるべきです。

胃炎増悪中の食事

胃粘膜の炎症過程の治療における重要な役割は適切な栄養によって果たされているので、胃炎の悪化を伴う食事療法は薬物療法と一緒になっています。この形態の胃炎は痛みを伴う症状を伴い、それは患者の生活の質を著しく損なう。状況を修正し、不快な感覚を取り除くためには、メニューを修正し、既に炎症を起こしている臓器を刺激する可能性のあるすべての製品を除外することが必要です。新しい食事に慣れるのをより簡単にするために、栄養士はその週の間、模範的なメニューを塗ることを勧めます。

急性期の胃炎を伴う食事療法の特徴

熱い、あるいは逆に冷たい皿、香辛料、漬物、調味料は胃炎の悪化の原因となります。粘膜の炎症を避けるためには、胃の壁を刺激してそれらの炎症過程を強めることができるそのような食物を放棄することが必要である。増悪の段階にある胃炎の場合、人は治療用食事を厳守しなければならず、最初の日は食べることを完全に拒否することが重要です。

胃腸科専門医は、液体だけを飲むことをお勧めします。ミネラルウォーター、温かいお茶、ワイルドローズウォーターなど、1日2リットル以上摂取する必要があります。

2日目以降は、患者さんは徐々に食事を増やし、スパイスや塩を加えずに蒸したり煮たりした製品を含める必要があります。胃炎の悪化の間の食物は以下の特徴を持ちます:

  • ラフな部分は消化されにくいので、食べ物はこすらなければなりません。
  • 1日あたりの食事の数は少なくとも5つであるべきです、一方、部分は小さくされて、過食を避けるべきです、
  • 食べ物は最適な温度で消費されるべきです、それはあまりにも暑くて寒すぎてはいけません、
  • 調理技術は焙煎製品を排除し、蒸しまたは沸騰のみが可能です。
  • 種子、ナッツ類、チョコレートなどの脂肪分が多く消化しにくい食品の使用は禁忌です。
  • 厳格な食事の期間は14日に達することができますが、場合によっては7日で十分です、
  • 医学では、急性胃炎の食事療法は「表5a」と呼ばれています。

午前中は一杯の純水で一晩中に蓄積した粘液を除去します。

さらに、急性および慢性胃炎の治療には、炎症を起こした胃粘膜の迅速な回復に役立つ以下の推奨事項を順守することが重要です。

  • 午前中は空腹時に一杯の純水を飲む。この方法は夜の間に蓄積された粘液の体をきれいにするのを助けるでしょう。
  • ストレスの多い状況は避けてください。神経過緊張の場合、胃粘膜の刺激は大脳皮質からの信号を通して起こります。
  • 食事療法に従ってください。食べ物を食べることは部分的であるべきであり、そして好ましくは同時に、これは胃液の不必要な生産を避けるであろう。
  • 十分な量の繊維を食事に含めます。その助けを借りて、胃の働きは刺激され、浄化されます。

何が食べられますか?

胃腸科専門医は、胃粘膜に有益な効果をもたらす製品を食事に含めることをお勧めします。これらが含まれます:

  • クリーム、
  • 低脂肪カッテージチーズ
  • 赤身の肉と魚
  • ゆで半熟卵
  • 牛乳
  • オリーブオイル、
  • パスタキャセロール、
  • 擦り切れたプリン
  • ハードソフトチーズ
  • バター、しかし一日あたり50 gを超えない、
  • タンパク質オムレツ、
  • ワイルドローズウォーター
  • そば、セモリナ、
  • 希釈フルーツジュース
  • 緑茶
  • 野菜のピューレ、
  • ベリーゼリー。

禁止されています

増悪の間、ソーセージとソーセージは禁止されます。

胃炎の悪化の間またはその慢性的な形態において、顕著な酸味、味および鋭さを有する製品、ならびに胃の活性を増強する製品は、同様に禁忌である。禁止製品のリストは次のとおりです。

  • アルコール飲料
  • ソーセージと乳首
  • 濃いお茶とコーヒー
  • 燻製肉
  • クヴァス、
  • チョコレート
  • 漬物、
  • 太って、
  • 乾燥フレーク
  • トマトとトマトペースト
  • きのこ、
  • プロセスチーズ
  • アイスクリーム

胃の増悪と酸度の低下

急性胃炎では、患者は以下の症状を心配しています:胸やけ、胃の重い感じ、食べた後の腹部の鈍い痛み、膨満感、鼓腸、げっぷ、そして腐敗した息。この症状を避けるために、患者は以下のように食べることをお勧めします:

  • スチームケーキ、パスタ、カッテージチーズを食べる。
  • ミルクと一緒に淹れたてのお茶を飲みます。
  • 焼きたてのパンの代わりにクラッカーを使う。
  • 緑と果物をトリートメントメニューに入れてください。

食事療法は少なくとも30日続くべきであり、そして患者は彼の健康状態を評価する必要がある全期間を通して必要である。主な目的は炎症過程を最小限に抑えることであり、さらに塩酸の生産を再開することが重要です。これを行うには、キュウリのピクルスを使用して肉からスープを食べることをお勧めします、そしてまた、医師によると、それは強度の弱い絞りたてのレモン汁を飲むのに役立ちます。胃炎が胃液中の低レベルの塩酸を伴う場合、患者が焼くこと、全乳、レーズン、プルーンおよび焼きたてのパンを使用することは禁忌である。

人気の料理のレシピ

慢性胃炎またはその増悪の治療は、さまざまな料理を含むダイエットテーブル5番の助けを借りて行われます。以下が最も人気があると考えられています:

  • 米とコーンのスープ。その準備のために、それは肉をゆでる、立方体に切る、そして20分米のために必要です。さいの目に切ったジャガイモをスープに加えて、それが準備ができているとき、準備された米とトウモロコシを注ぐ。スープはわずかに塩を加えられ、それに緑を加えることができる。
  • カボチャのお粥。カボチャパルプ0.5kgを少量の砂糖と一緒に沸騰させ、10杯分の大さじまで準備する必要があります。マッシュポテトを作り、それを米に加え、お粥を混ぜて溶かしバターを注ぐ。
  • カッテージチーズとニンジンのキャセロール。それを準備するには、3本をこする。にんじんと150 mlの牛乳、大さじ1杯のバターと3つの大きなスプーンの蜂蜜で柔らかくなるまでそれを煮込む。ニンジンが調理されると、セモリナがそれに追加され、さらに数分間火にかけられます。半分のキログラムのカッテージチーズを卵3個、塩、大さじ1杯のデンプン、砂糖と混ぜ合わせます。調理したニンジンをカードに加え、混合し、オーブンで180〜30分間焼きます。

今週のサンプルメニュー

栄養士は、胃炎の増悪がある患者には、7日間前までにおおよそのメニューを塗って、治療コース全体を通してそれに固執することをお勧めします。定期的に食器を交換するだけです。そのようなシステムは、「今日何を調理するのか」についての日々の苦痛を助長し、そして必要な食物を全て患者の食事に提供する。

1日目の朝食 - 蒸し餅、クラッカー付き牛乳。ランチは、マッシュポテトスープ、子牛の煮物、パスタと紅茶で構成されます。夕食には、ゆでチキンズッキーニ、ゼリーを詰めて提供しています。 2日目は、サワークリームと緑茶の入った低脂肪カッテージチーズから始まります。チキンスープ、赤身肉のカツレツ、そば、リンゴのコンポートなどのランチに。最後の食事は魚の切り身と蒸しポテト、弱いお茶が含まれています。 Завтрак третьего дня состоит из манного пудинга и шиповникового отвара. На обед — это суп из вермишели, приготовленная в пароварке куриная ножка, рис и чай. На ужин готовят морковно-творожную запеканку и кисель.

День № 4. Больному подают на завтрак овсянку с маслом, перебитую в блендере, чай с ромашкой. 昼食のために、彼らは米、蒸し七面鳥の切り身、大麦のお粥とミルクとお茶でスープを調理します。胃炎の悪化を伴う患者の夕食はカッテージチーズ、ゼリーと餃子で構成されることがあります。 5日目のメニューは、カッテージチーズのキャセロール、緑茶です。ランチ - ブロッコリーのクリームスープ、ジャガイモのズッキーニ、チキンレッグ、コンポート。夕食には、野菜シチューと紅茶を添えて。

6日目は、タンパク質オムレツ、フルーツジュースのクラッカーで始まります。ランチには、魚のスープ、チキンピラフ、紅茶を用意しています。夕食はそば粥、スチームパティ、ゼリーで構成されています。 7日目には、蜂蜜と緑茶を注いだカードからの朝食が含まれます。ランチには、オートミールスープ、ジャガイモ、肉詰め、紅茶の淹れ方をお楽しみください。その日の最後の食事は、じゃがいも、野菜、ハーブ煎じ薬などの餃子で終わることができます。

胃炎と食事療法。

私は19歳でした胃炎と2つの潰瘍を持っていました(私はチップとコーラを愛していました))

一般的に、私は半年間食事をしました、私は全リストを覚えていません、しかし、私はそのお粥と多くの穀物を覚えています。チョコレート、ソーダ、マヨネーズなど - ゴミ箱に!ゆで鶏肉、ピューレ、野菜や果物、しかしすべてではない、胃炎を引き起こす人もいます。

それは不可能だったようなミルクだった...しかし私は正確に覚えていない..

そしてたくさんの丸薬。

インターネットではたくさんの情報がありますが、医師の診察を受けた方が良いです)。

食べられる食物

1)ベーカリー製品:ライ麦パン(昨日のペストリー)、小麦(1年生および2年生)、ゆで肉(魚)を詰めたリーン生地の製品、りんご、カッテージチーズ、ドライスポンジケーキ、ビスケット。

2)スープ:パスタ付き乳製品、野菜スープ - 野菜とシリアル、ベジタリアンのボルシチ(スープ)、フルーツ、ビーツのスープ。あなたがスープをいっぱいにするために小麦粉を加える必要があるならば、それは乾燥させられます(揚げられません)。

3)魚:赤身の魚、ゆでたもの、ゆでたあと焼いたもの、魚団子やミートボール、スフレ。

4)肉(家禽類):赤身のあるものと脂肪分のないもの、腱と結合組織がないもの(筋膜)、家禽の肉が入っていないもの、赤身のある子羊肉と豚肉、牛肉、ウサギ、七面鳥、鶏肉、ゆで肉、煮物、牛乳のソーセージ、キャベツのロールパン、煮肉のピラフ。

5)乳製品:牛乳、ヨーグルト、ケフィア、アシドフィルス、低脂肪および半脂肪のカッテージチーズ、キャセロール、プリン、怠惰な餃子、サワークリーム(皿および調味料への添加物として)、油っぽくない、スパイシーでないチーズ。

6)脂肪:植物性精製油、バター(皿中および天然型)。

7)シリアル:各種シリアル、オートミール、そば、にんじん入りピラフ、ドライフルーツ、カッテージチーズプリン、にんじん、ゆでパスタ、クルトンが特に便利です。

8)卵:たんぱく質オムレツ、半熟煮、1日1卵黄。

9)野菜:様々な - 煮、煮込みまたは生。おかずとしては、別々の皿、サラダ、グリーンピース(マッシュポテトの形)、酸味のないキャベツ(漬物)、たまねぎの煮沸後。

10)軽食:フルーツサラダ、新鮮な野菜、ビネグレット、低脂肪のニシン、スカッシュキャビア、魚の煮込み、シーフード、煮た肉、ソーセージ - 食事、乳製品および医者の、低脂肪チーズ、無香辛料、無脂肪ハム。

11)果物、菓子:果物(酸味を除く)、コンポート、ゼリー、ドライフルーツ、ムース、ゼリー、パスティラ、マーマレード、ジャム、蜂蜜、チョコレート以外の菓子、砂糖(ソルビトール、キシリトールに置き換えられることがある) 。

12)飲み物:ジュース - 野菜、果実および果物から、ミルク入りコーヒー、黒、緑茶、ローズヒップ煎じ薬、小麦ふすまスープ。

13)ソース(香辛料):果物の甘い水やり、シナモン、バニラ、パセリ、ディル、ソース - サワークリーム、野菜、乳製品(乾燥小麦粉)。

胃炎の食物:基本原則


食事とは何ですか?

食事療法は特別な食事療法です。それは胃粘膜を節約し、胃液の分泌の強さを調整することができる食物、食事および飲み物を含みます。

胃炎がまだ胃壁の異常を引き起こさず、それがわずかな程度の強さで現れるとき、合理的な栄養は病気を克服するのに十分です。

胃炎の食事療法は許可され、禁止された食品の単なるリストではありません。これは栄養への特別なアプローチです。そして、それは重要な原則の順守を含みます:

  • 病気の急性期の最初の2日間の食物の制限。何人かの医者は断食の日を準備したことで、悪化の最初の数時間の間に食物を拒否することを全く勧めます。冷たい、お茶、炭酸のないミネラルウォーターが許可されています。このアプローチは胃が食物を消化することから「休む」ことを可能にし、効率を回復させるでしょう。
  • 増悪の2日目以降は、水にオートミール、ゼリー、低脂肪マッシュポテト、半熟卵が含まれます。
  • 食べることは部分的であるべきです - 日中の少しずつ。最適なモード - 3〜4時間ごとに5〜6食。 「アプローチ」の数を増やしてそれらの間で長い休憩を取ることは許可されていません。夜間の食事も不可能です - 最後の食事は就寝時刻の3時間前にする必要があります。
  • 飲み物の飲み物(お茶、ジュース、水)は食事の少なくとも30分後にすべきです。水は胃液の濃度を下げ、それによって消化を複雑にします。食べる前にガスなしでコップ一杯の水を飲むことを可能にした。
  • 可能であれば、無塩の皿を食べて、塩なしで食べ物を調理しようとします。
  • 好ましくは、いくつかの製品が一度に混合されない胃炎用の一成分皿。食べ物はシンプルで便利なものでなければなりません - それで胃は過負荷にならないでしょう。
  • 食べる過程で、あなたは慎重にすべての部分とすべてのスプーンを噛む必要があります - 食物は口腔内で予備加工を受けるでしょう、そしてそれは胃が消化に対処するのをより簡単にするでしょう。
  • 乾いた食事や外食中または急いでの軽食は厳しく禁止されています。
  • 厳しい状況では、禁止はすべての生野菜や果物に適用されます。
  • 皿の温度は快適でなければなりません、熱いまたは冷たい食べ物はさらに胃を刺激します。
  • 胃炎のための食糧は最高2日の間調理することよりよいです。皿がもっと長く保存されると、それらの栄養価は失われ、そして有益なビタミンのほとんどは破壊されます。
  • 食事は心地よい温度に温まる前に、店内での食事は冷蔵庫に入れてください。
  • 調理には、信頼できる店で購入した生鮮食品のみを使用してください。そうでなければ、重度の中毒を伴う食中毒が胃炎に加わることがあります。
  • 防腐剤、染料、有害な食品添加物および風味増強剤を含まない製品を優先してください。

胃炎を患っている患者は、肉体的な努力をあきらめないでください。それどころか、適度な運動、水泳、ヨガを伴う運動は、食物の迅速な消化に貢献します。また、健康的なライフスタイルに特別な注意を払うべきです - 喫煙しないでください、アルコール飲料を消費しないでください、毎日の養生法を守ってください。

胃炎で食べられるもの

胃の炎症を含むあらゆる食事は、複雑で合理的であるために十分な栄養素とエネルギーを体に提供するべきです。

急性疾患のための食事療法には多くの制限がありますが、製品のリストは一般に広範囲です。


胃炎のお粥

それらは胃炎患者にとって最も有用な製品と考えられています。病気の形態にかかわらず、みんなのために朝を始めることは粥で必要です。それらは炭水化物で飽和していて、エネルギーと微量元素を体に供給します、そして、それらの繊維含有量のために、彼らは胃と腸の機能を改善します。

  • フレークの形のオートミール - 胃炎のための許可された製品のリストの1番目の皿。水または牛乳で調理されたお粥の液体濃度は、胃のけいれんを軽減し、炎症を軽減するのに役立ちます。サイドディッシュやデザートとして使用されるお粥は、砂糖を加え、果物やドライフルーツを許可しました。
  • Semolina - 素早く沸騰して柔らかく、粘稠度があり、炭水化物、脂肪、たんぱく質の分解を促進します。
  • ミレーミレーのお粥は調理後も荒れているので、それを少量で服用することをお勧めします。そして、胃酸過多胃炎の場合は拒絶する価値があります。
  • 調理後に粘液を形成し、胃の壁を覆っている炊き込みご飯。ピューレにされたお粥は胃酸の悪化の間に低および高酸度の食べることができます。病気が便秘を伴う場合、米は食べられません。
  • 大麦のお粥は胃の粘膜をよく包みます。しかし、あなたはそれを適切に調理する必要があります - 皿の液体の一貫性を維持しながらシリアルが完全に調理されるのを待って、水でそれを沸騰させます。
  • そばは高酸味の万能薬です。良いそば、牛乳のスープの形で煮て、それはタンパク質と鉄が豊富です。
  • 硬い穀物は消化が悪く胃を刺激するので、小麦穀物は病気の寛解段階で許可されます。調理するとき、それらは完全な調理およびお粥の粘液の一貫性を達成する。

慢性胃炎に対する許可されたダイエット食品

胃炎ファーストコース


胃炎ファーストコース

食事に含まれているスープは、緩いスープで調理する必要があります。骨、脂肪の多い肉、香辛料は料理には使われません。スープの材料は非常に細かく刻み、理想的にはマッシュポテトと一緒に挽くべきです。皿を厚くするために、ロースト小麦粉を追加することができます。粘液スープは、オートミールとライスシリアルをベースに、野菜を加えて調理しましたが、バターは添加していません。

最初のコースから胃炎と一緒に食べるもの:

  • 野菜スープとライスミルクスープ
  • にんじんとオリーブオイルとジャガイモのスープ
  • 赤身のパセリとスリムなスープ
  • ニンジン、ポテトとディルのチキンスープ
  • 水または野菜スープにかぼちゃのピューレ、
  • パセリとニンジンの低脂肪スズキ魚のスープ
  • 牛肉のスープのボルシチ - ビートは煮て調理後に皿に入れる。

想像力を結びつけ、胃炎のために許可された種類の製品を組み合わせることで、美味しくて健康的な様々なスープを作ることができます。

魚と肉


胃炎魚介類

魚は体内のタンパク質の主な供給源と考えられているだけでなく、その肉は急速に消化され、消化器系に負担をかけません。オメガ-3不飽和脂肪酸は胃の冒された上皮を元通りにし、酸化防止剤として機能します。

胃炎のための魚の使用は、調製方法のその脂肪含有量に依存します。それは低脂肪の種類の魚だけを食べることが許されています:ポロック、ヘイク、パイクパーチ、ナバガ、シーレモンフィッシュ、そしてヒラメ。揚げ物を除いて、製品は熱処理の後にだけ食べられるべきです。魚はスロークッカーで蒸して煮て、蒸し魚のカツレツ、ミートボール、スフレ、スープを調理することができます。

胃炎中の塩辛は禁止されていますが、寛解段階では家庭料理専用の少量のニシンを食べることが許可されています。この場合、あなたは独立して製品中の塩分の量をコントロールすることができ、胃に害を及ぼすことはありません。

肉は重い製品であり、体によって消化することは困難です。しかし、適度な量の食肉肉料理はタンパク質摂取による胃粘膜の回復に貢献するでしょう。許可されている肉の種類には、ウサギ肉、七面鳥肉、鶏肉、牛肉があります。しかし、1つの条件では:製品は油っぽくなくて揚げられてはいけません。食べる前の肉は沸騰させるか蒸すことをお勧めします、寛解段階では焼き肉製品を食べることが許されています。肉をひき肉に粉砕するのが好ましい - それはより速く消化される - そしてミートボール、ミートボール、zraz、餃子、ミートボールを作るのに用いられる。

医師は肉を他の製品と混ぜないことを勧めます。そうでなければ胃は皿に対処することができません。


胃炎野菜

生野菜は病気の寛解期にしか使用できません。同時に、胃腸科専門医は、各種に対する生物の反応を記録するために食品日記をつけることを勧めます。野菜は胃壁を刺激する粗い繊維を含んではいけません。彼らは煮るか煮る必要があります。

あなたは胃炎と一緒に何を食べることができます:

  • オレンジと赤の野菜 - カボチャ、ズッキーニ、ニンジン、黄ピーマン、黄トマト、大根、赤じゃがいも、
  • 緑の野菜 - 芽キャベツ、アスパラガス、ブルガリアのコショウ、エンドウ豆および若いタマネギ、
  • 白と紫 - ナス、カリフラワー、パースニップとポテト。

緑色の野菜は酸味の高い胃炎に限定されるべきです。病状の悪化の外で、人は皮をむき、おろしたキュウリを食べることができます。野菜のスープだけでなく、おいしいマッシュポテト、スフレ、おかず、シチュー、キャセロールも作ることができます。

フルーツ、ベリー、メロン


フルーツ、ベリー、メロン

胃炎中に食べることができるものとできないものの「フルーツ」リストには、以下のフルーツが含まれます。

  • りんご胃のどんな酸味ででも甘い品種だけを買って、皮をむいて種なしでそれらを食べるべきです。食物料理はりんごを焼いたものです - それらは消化を良くして健康を増進するビタミンとペクチンを大量に含んでいます。
  • バナナあらゆる形態の胃炎のための普遍的な製品。しかし、急性期では、1日に複数のバナナを食べるべきではありません:朝と夕方の半分。薄黄色の皮のある果物だけが食べるのに適しています - 熟しすぎて緑色のバナナは胃の中に重さと不快感を引き起こす可能性があります。
  • 梨それらは消化器系のために無害で有用な製品と考えられています。彼らは腸や毒素を正常化します。
  • スイカとメロン少量ではメロンを食事に含めることができますが、初期の品種は含まれません。 8月末までに販売されている果物だけが食物に適しています - それらはより少ない硝酸塩を含んでいます。
  • ラズベリーあなたは地面の形で適度に食べることができます、それは胃の減少した酸味で特に役に立ちます。果実はビタミンB群とミネラルの不足を満たす。
  • スイートチェリーはあらゆるタイプの胃の病理学のために許可されています。

新鮮な果実や果物はすべて酸を含んでいるため、胃粘膜の炎症を引き起こす可能性があります。次のリストは最も安全な果物を含みます。しかし彼らが食事療法に含める前に熱処理されているならそれはより良いです。

果実からあなたはおいしい果物の飲み物、ゼリーと果物の飲み物、焼き梨とりんごを調理することができます。不十分な分泌を伴う病理学については例外が存在する - これらの患者は、彼らの生の形で柑橘系の果物、果実および果物を食べることができる。発酵を避けるためには、最初のコースと2番目のコースとは別にフルーツを使用することをお勧めします。

乳製品と卵


乳製品と卵

乳製品は必然的に胃炎の食事療法に含まれています。独立した飲み物としての全乳は適度に使用されます - それはひどく分解し、そして長い間消化されます。お茶、シリアル、スープに加えるのがいいです。胃炎に有用なのはヤギ乳です。内臓の炎症を和らげることができると考えられています。

胃炎と胃潰瘍のあるビートの食べ方

カッテージチーズは良い効果があります。彼らはそれからキャセロール、チーズカードと怠惰な餃子を作ります。必要に応じて、新鮮なカッテージチーズを食べることができます - ちょうど良いふるいを通してそれを拭いてください。

最低用量では、ハードチーズの使用 - 辛くて無塩ではありません。許可されている製品には、Ryazhenka、低脂肪サワークリーム、ヨーグルト、アシドフィルスなどがあります。

卵はオムレツを蒸して煮てゆでるが、ゆではなく一日に一個以下の卵をゆでる。

小麦粉とお菓子


はちみつ

胃のクラッカーや古くなった白パンの粘液カバーに良い影響を与えます。クラッカーはお茶に浸ることができます。一日後、それはチョコレートやロールなしでダイエットスナックビスケットに追加することが許可されています。おかずとして、パスタや麺を食べることができます。

  • はちみつ
  • セモリナプリン、
  • 自家製の甘いフルーツジャム、
  • カッテージチーズのスフレ
  • 天然フルーツゼリー
  • 非酸性ドライフルーツ、温水中で保管。


胃炎の飲み物

胃炎がそのような果物と野菜ジュースを許可したとき:甘いリンゴ、チェリー、ナシ、モモ、キャベツ、トマトとポテト。ジュースは冷たい水で薄めて暖かく飲む必要があります。

胃の問題ローズヒップ煎じ薬、緑茶、牛乳の入った弱い紅茶、フルーツジュース、非炭酸ミネラルウォーター、ゼリー。

胃炎になることはできません

炎症のために適切に作られた栄養素は、胃壁を刺激し、消化を妨げ、そして過度の発酵を引き起こす製品の拒絶を含みます。禁止されているあらゆる形態の胃炎において:

  • ライ麦と焼きたてのパン
  • フライドポテト、
  • すべての強力な脂肪スープ、
  • オクロシカ
  • トマトと揚げの古典的なボルシチ、
  • 揚げ肉と魚料理
  • 燻製肉、ソーセージ、ソーセージ
  • 缶詰を含む魚の脂肪種
  • スパイシーで塩辛いハードチーズ
  • 艶をかけたカードバー、
  • サワークリームと高脂肪クリーム
  • アイスクリーム
  • ケーキやペストリー、
  • それからブドウとジュース、
  • キャベツ
  • かぶと大根
  • 玉ねぎ、
  • あらゆる種類のキノコ
  • マメ科植物、
  • ルタバガ、
  • 缶詰、野菜のピクルス、ピクルス
  • コーヒー - 淹れたてのインスタント
  • 強く淹れたてのお茶
  • ソーダとパンのクワス、
  • チョコレートとチョコレート
  • チコリと飲み物、
  • アルコール
  • ナッツと種
  • しょうがとスパイシーな調味料、
  • 各種ソース、マヨネーズ、マスタード、セイヨウワサビ
  • サロ
  • マーガリン、菓子類の脂肪、塩味のバター。

食事を作成するときには、胃の酸度と分泌機能のレベルを判断するための診断を行うことが不可欠です。一般的な食事療法の推奨事項では、胃酸が高い酸と低い酸を含む食品は大きく異なる可能性があります。


ダイエットナンバー1

これは酸味の高い胃炎の食事療法です。 Ее цель – оградить слизистую оболочку от механических и химических раздражителей. Исключаются или ограничиваются продукты, которые могут стимулировать активную выработку желудочного сока.

Диетстол № 1 налагает табу на грубую, острую, сокогонную пищу, копчености, соления. ぼろぼろの、蒸した、または煮た料理を出すのが良いです。焙煎は許可されていますが、皮は付いていません。上記の禁止されたポジションに加えて、リストには以下が含まれます。

  • ペストリー、パフ、
  • キビ、トウモロコシ、ヨット、大麦からの穀物、
  • ボルシチ、串、
  • 緑の党 - ニンニク、スイバ、ほうれん草、
  • 酸っぱい、未熟で、繊維が豊富な果物と果実、
  • 卵炒めとゆで卵
  • Kefirとryazhenka、
  • あらゆる種類の柑橘類。

食事療法は完了しています、それは胃の状態を改善して、人間の臓器とシステムの正常な機能のために必要な物質の最適量を含みます。

特徴

医師のみが慢性胃炎の食事療法を処方することができます。子供の上腹部に疼痛や不快感がある場合は、げっぷや胸焼け - 直ちに専門医に連絡してください。胃腸科専門医に相談することをお勧めします。彼は、診断を特定し、そして関連する疾患を決定することを可能にするであろういくつかのさらなる研究および分析を行うであろう。検査の後、専門家はどの治療テーブルを処方するかを決定します(赤ちゃんが持つ病理を考慮に入れて)。

消化管の病気のためのいくつかの処方された治療表があります。ただし、予定の基本的な目的は、赤ちゃんにとって最も有害な症状を引き起こす主要な疾患を特定することです。

検査の結果、子供が慢性胃炎を患っていると医師が判断した場合は、一生の間治療食を服用する必要があります。

それはいくつかの基本的な規則を含みます:

  • すべての食べ物は非常によく粉砕されていなければなりません。大きなピースを使用することは許可されていません。すべての肉製品は刻まれるべきです。病気の発症の最初の日には、より流動性のある食物が推奨されます。 6歳からの子供たちのために、あなたはすでにより厚い食べ物を作ることができて、子供たちのようにこすり洗われることができません。
  • 熱い、燃えている食べ物を使うことは許されません。すべての皿は快適な温度に冷却する必要があります。これは約35〜40度です。就学前の年齢の子供のために、食べ物は室温またはわずかに高い温度(30度以下)に冷却することができます。これは胃の炎症を起こした内壁の治癒を促進します。
  • 鋭いまたは酸っぱい味の強いすべての製品は厳しく禁止されています!あなたは揚げ物を食べてはいけません。シャキッとした揚げ地殻を持つすべての料理も除外する必要があります。
  • 特定の時間に少しずつ食事をする。胃の病気では、食物摂取は治療において重要な(さらに主導的な)役割を果たす。あなたが政権を養うならば、特定の時間までに、酵素と消化液は生産され始めます。食べ物が指定された時間に到着しない場合は、胃が炎症を起こし胃炎が現れます。特定の時間に、1日に5〜6回は赤ちゃんに授乳させましょう。
  • できるだけ家で調理してください。だからあなたは正確にどの成分が皿に入れられているか知っているでしょう。赤ちゃんが幼稚園で食事をする場合は、介護者に相談して、なぜあなたの子供が病気なのかを説明してください。就学前の施設では、子供たちは病気を考慮に入れて食事を別に用意しています。子供が学校に通う場合は、必ず学校のメニューをチェックしてください。それがあなたの子供を養うのに適していない場合は、事前に自宅で食べ物を準備し、あなたとあなたの赤ちゃんにそれを持って行きます。



メニューに含まれるべき商品は何ですか?

子供が慢性胃炎と診断された場合、彼の人生を通して彼は特別な食事療法に従う必要があります。それは悪化を防ぎ、消化管の器官の適切な機能を確実にすることを目的としています。

胃の病気に使用されるべき最も安全な製品に起因するものは何ですか?さらに読みました。

穀物のお粥のすべての種類

それらは胃の病気を持つ若い患者のための栄養の基礎を形成するべきです。穀物は体に負担をかけずに簡単に消化されます。彼らは植物性タンパク質、繊維を大量に含んでいます。これは身体の生理的浄化に貢献し、消化器系の疾患における有害な症状の発症を防ぎます。



低脂肪タンパク食品

ウサギか七面鳥を好む。彼らは彼らの構成に子供の体の成長のための優れた建築材料である高品位タンパク質をたくさん含んでいます。彼らはほとんど脂肪を持っていないので、彼らは簡単に消化されます。胃で処理するとき、それらはその壁を傷つけません。一言で言えば、これは赤ちゃんの成長と健康のための素晴らしい製品です!

甘い果物

通常、多くの食事療法はそのような食物を除外します、しかし、胃の病気を持つ子供たちはかなり静かに果物を食べることができます。害はありません。

さらに、甘い果物は、特に夏には、ビタミンの優れた供給源です。酸っぱい果実や果物はすべて、胃壁の炎症を引き起こす可能性があるため、子供のメニューから除外されています。

あなたはあなたの食事療法でほとんどどんな野菜でも使うことができます。悪化の間に、それらを焼くか、または蒸気を使うことはよりよいです。生野菜は消化不良を引き起こし、赤ちゃんのおなかの痛みを増やすことがあります。カリフラワーとブロッコリー、ニンジン、ジャガイモ、ズッキーニのすべての種類を選択してください。それらは子供の免除の仕事に必要である多くの微量元素を含んでいます。



急性か慢性か

「胃炎」の診断は、疾患の過程で異なる:急性または慢性の形態で結合する。

急性胃炎は、子供の幸福が突然悪化することによって明らかになります。それには、嘔吐、胃痛、発熱、食欲不振、脱力感などが伴います。両親の診断 - 「何かを食べた」、部分的に正しい。 「何か」は良性であることが判明するかもしれませんが、病原体や食品毒素を含む食品の年齢や量には適していません。治療への両親の合理的なアプローチは、子供が永遠に病気を取り除くのを助けるでしょう。適時に医師を訪問し、治療の用語と量を順守することで、慢性的な経過への移行なしに迅速な回復を確実にします。

慢性胃炎は回復と増悪の段階における一定の変化です。治療の目的は、病気の症状の消滅(寛解)期間を長くし、増悪(再発)を最小限に抑えることです。

酸形成機能障害

病気の症状の慢性的な経過で粘膜の炎症性変化に限定されていない、また胃の酸形成機能の違反を明らかにした。

それゆえ、酸度による胃炎の分類は、

  • 保存済み(通常)
  • 増加(過酸症)
  • 減少(低アシドーシス)と。

小学校年齢の子供は自分の気持ちを説明するのがかなり難しいです。不満の1つはそれ自体に注目を集めます - 「腹痛」。どのような痛み:痛み、局所性、びまん性、湾曲性、評価が困難。痛みは、吐き気、げっぷ、時には嘔吐を伴いながら、食後2〜3時間持続します。

検査前の経験豊富な医師は、小児におけるどのような胃炎が疑われる可能性があります。

胃酸過多炎の場合、空腹時や脂肪や揚げ物の摂取後の痛み、酸味と辛い食べ物が典型的です。食欲は保持されますが、子供は過度の過敏性、胸やけ、酸っぱいげっぷ、便秘の傾向があります。

低酸性胃炎では、食欲が悪くなり、食後に痛みが定期的に現れ、子供は吐き気、時々嘔吐、腹部の重い感じ、腐った卵の不快な匂いでげっぷを吐く、便の周期的弛緩、疲労の増大を心配します。

検査は胃液の酸性度と粘膜の損傷の程度を特定するのに役立ちます。次に何をする?扱いなさい!そして医者が薬物療法に責任があるなら、そして両親は子供に特別なダイエット食品を提供することを義務付けられています。

Pevznerのダイエットテーブル

長期にわたる子供の食事療法の遵守は、しばしば親にとって憂慮すべきです。何を餌にするか、どのように調理するか、どんな食物が消費のために厳しく禁止されるか?何も起こらない。棚の上、あるいは食卓の上のすべては、長い間Manuel Pevznerによってレイアウトされてきました。

ロシアの傑出した医師が、消化器系の疾患ごとに15の独自の食餌表を作成しました。この段階では、疾患の段階、経過、酸形成機能の崩壊が考慮されます。 100年以上にわたり、彼の作品は医師や患者に感謝されてきました。

食餌表1、1a、1b、2は胃炎食療法のためのものです:

  • No.1 - 増悪のない強酸性の慢性胃炎(6〜12週間)
  • No. 1a - 胃炎の急性型および増悪期(慢性の疾患の臨床症状の消失まで)
  • 第1b号 - 不安定な回復の段階にある(幸福の完全な正常化まで)
  • 第2 - 胃酸炎の治療における酸性度の低下。

基本原則

写真:Depositphotos。投稿者:inerika。

食事療法の食卓の目的は、胃粘膜へのさらなる刺激を最小限に抑え、その分泌機能への負担を減らすことです。 「食べ物は優しく - 熱的に、機械的にそして化学的に」であるべきです - 栄養学者や小児科医によって治療の任命において繰り返される仮説としてのこの表現。言い換えれば:

  • 食べ物は熱の形でのみ出されます、
  • 刺激のある食品は除く:スパイシー、ファット、ピクルス、塩漬け、酸味、炭酸、スモーク、
  • 消化しにくい食品は禁止されています:マメ科植物、きのこ、脂身のある肉、糸のような肉、皮の厚い果物、
  • 濃厚ブロスは野菜、肉、魚には禁忌です。

治療の背景には、一晩の休息で一日6回の食事を厳守し、1日6時間厳守(毎日)、食事中の心理的な雰囲気が必要です。

急性型の胃炎

急性胃炎では、最も厳格な表番号1aが指定されています。 2〜3日以内に、子供は1日6回、少量の食料を受け取ります。そのような治療用食事のカロリー含有量は1日当たり2000〜2200kcalを超えない。これは食事中の炭水化物、脂肪、そして部分タンパク質の量を減らすことによって達成されます。

メニューには、自然の形の野菜や果物、乳製品、小麦粉製品、香辛料、ソース、香辛料、コーヒー、炭酸飲料は含まれません。

スチーム料理は子供用のテーブルに用意されているか、塩分制限のある調理方法で調理されています。

  • 米、セモリナ粉、オートミールのクリーム、バターなどの粘液スープ
  • ひき肉(子牛肉、鶏肉、ウサギ)の低脂肪品種のゆで肉、
  • 煮魚または低脂肪魚の蒸気スフレ(肉の代わりに)、
  • オムレツと牛乳の蒸し
  • 米、オートミール、セモリナ粉、ソバのクリームと牛乳を混ぜた水のような濃厚なお粥
  • 乳製品ベースまたはフルーツベースのキッセル、牛乳を加えた茶、ドッグローズスープ、暖かい無脂肪牛乳。


ダイエット番号1aのメニュー例

急性症状が薄れると、料理の品揃えは表No.1bに切り替わります。

不安定な回復の段階で

食事皿番号1bは胃粘膜のさらなる正常化に寄与し、5〜7日間の期間にわたって任命される。酸味のある食べ物(ピクルス、フルーツ、ベリー)、濃厚なスープ、そして白菜(胃酸分泌の最も強い刺激物質)は食事から除外されます。

食べ物は、蒸すか沸騰させることによって、液体でどろどろのような濃さで調理されます。スチームパティや小麦クラッカーは料理のリストに表示され、こすったマフィンは粘液スープの代わりに提供されています。エネルギー値は炭水化物の制限のためにいくらか減少しますが、同時にそれは実際には2600 kcalの標準に相当します。


ダイエット番号1bのサンプルメニュー

長所と短所

離乳食は単純な食べ物よりもいくつかの利点があります。その中には、次の項目があります。

  • 製品の品質(衛生および衛生当局による試験)
  • 食品添加物、フレーバーエンハンサー、GMO、防腐剤、染料の不足
  • 交通のしやすさ
  • 利用可能な様々な製品(肉、野菜、果物)。

成人の胃炎に対する乳児食の不利な点:

  • 高い生産コスト
  • 低カロリー、
  • 少量の繊維
目次に戻る

成人用胃炎離乳食

その特徴で、そのような製品は単純な料理から利益を得ます、しかし成人の胃炎のためにそれらを使用することが可能であるかどうかの問題は深刻です。否定的な答えはありません。そのような食品は、腸管環境を形成する過程において特に重要な役割を果たす十分な繊維、食物繊維を有さないが、その一方で、そのような製品は非常に有用であり、すべての危険で不健康な物質および身体に必要なビタミンおよび微量元素の欠乏はそれらから抽出される。緑と全粒穀物によって払い戻されることができます。結論は次のとおりです。胃炎の食事療法は離乳食だけで構成されるべきではありません。それは繊維と食物繊維でいっぱいの食物で強化される必要があります。

高められた酸味

そのような診断が大人になされるならば、メニューは粘液のお粥、果物と野菜を含むべきです。製品は自然の形で消費されるべきではありません。彼らは焼かれるか、シチューにされるべきです。病気の治療のための食事療法は以下の食物を含むべきです:

  • 長いビスケット、クラッカー、オーブン乾燥パン
  • 牛乳、乳製品、
  • 野菜の粘液スープ
  • マカロニ
  • マーマレード、マシュマロ、マシュマロ、
  • ゆで肉またはピューレ(チキン、トルコ、ウサギ、子牛)、
  • 魚製品
  • ジャムと蜂蜜
  • オムレツの蒸し(1週間の卵の数は3つ)、
  • シーフード、
  • エンドウ豆、グリーン、サワーベリー、
  • 植物油
  • 非酸性果物、コンポート、ウズバー、お茶からゼリー。
目次に戻る

低酸性度の許容製品

治療の目的は炎症過程を減らすことであることを忘れないでください。それから彼らは彼ら自身の胃液の追加生産を引き起こします。酸度が低い患者のための製品のリストは以下の通りです:

  • 低脂肪クリームと牛乳の入ったお茶、砂糖を加えたレモンの水、ベリーとフルーツの非酸性ジュース、
  • 白い小麦の品種から作られたクラッカー、
  • ロングクッキー
  • 適度な量のバター、
  • 店内で購入した無脂肪カッテージチーズ
  • ゆで卵、
  • 蒸しオムレツ
  • 野菜スープ、
  • お粥、
  • マッシュポテトの形のゆで肉、
  • 蒸したパテ、
  • マカロニ
  • 赤身の魚、
  • 野菜と野菜(スイバとほうれん草を除く必要があります)、
  • 甘い品種の果実
  • ウズバー、コンポート。

胃壁の粘膜の段階的治療では、胃液の形成を刺激する少量の食物を注入することが必要です。食事に生の新鮮な野菜や果物を追加します。切り刻まれた食べ物は、細かくスライスされた食べ物に置き換えられます。

結論

治療法が肯定的であるならば、メニューはタンパク質、ビタミンE、B6と鉄、マグネシウムと亜鉛が豊富な食物を含むべきです。胃炎のための食物は必要な供給と酵素を完全に補給するべきです。適切で健康的な栄養は患者の治療の主要な要素です。薬物療法は胃炎に必須ではありませんが、主治医は自分の判断で、回復と再保険のために必要な物質としてピルを服用することができます。

急性胃炎のための食物

胃粘膜の炎症は通常腹痛と吐き気を伴います。疾患の急性期は、疾患の最も顕著な症状であり、生活様式の即時の変化を必要とします。

初日に、患者はしばしば痛みのために食欲減退しています。これは体の正しい反応です:この期間中は、炎症を悪化させないように食事を控える価値があります。あなたは液体、できれば少し暖かい水とお茶を飲むことができます。

2日目または3日目に、いわゆるダイエッ​​ト1A(表番号1A)を始めます。液体食品、粘り気のある乳製品とシリアルのスープ、マッシュドミートと魚、半熟卵、少量のバターとオリーブオイル、弱いお茶、煎じ薬、ゼリー、蜂蜜の受け入れが許可されています。

新鮮な野菜や果物、肉スープ、コーヒー、ソーダ、乳製品飲料、ベーカリー、菓子類、チーズ。それは塩なしで行うか、最小限の量でそれを追加することをお勧めします、あなたは完全に他のスパイスを忘れる必要があるでしょう:何も辛い、辛いまたは酸っぱい胃に入るべきではありません。

胃炎の悪化を伴う適切な栄養摂取 - 胃への負荷を最小限に抑えながら、1日に5回以上、少量ずつ。皿が均質で薄ければ薄いほどよい。食べ物は粘液を刺激してはいけません。すべての料理は煮たり蒸したりして、かろうじて暖かい食事をする。

今週のサンプルメニュー:

朝食: ライスまたはセモリナ粉は、バターとミルク入り紅茶を入れたマッシュポテトです。

2回目の朝食: カッテージチーズのキャセロールまたは蒸しチーズカード、ミルクのガラス。

ランチ: ドライフルーツからライス、コンポート、またはキスで肉を挽いたもの。

お茶の時間: ゆで卵、オートミールキス。

ディナー: 煮込んだ魚の煮込み、煮汁。

就寝時刻: ミルクのガラス

この期間中の総カロリー摂取量は2000キロカロリーを超えません。主な症状を取り除いた後、食事療法は医者の指示まで続けられます。

酸性度の高い胃炎増悪中の食品

胃炎では、酸味の増加を伴い、食事の栄養は、生成される胃液の量の増加を引き起こす可能性がある毎日の食事からの製品の完全な排除に基づいています。病気が決定された場合、栄養のいくつかの原則に必ず従ってください:

  • Принимать пищу необходимо минимум 6 раз за день, между каждой трапезой перерыв не должен быть больше 3 часов.
  • 日中は、少なくとも6杯の淡水を飲む必要があります。
  • 患者は冷たい食べ物や熱い食べ物を食べてはいけません。
  • 胃炎の間の胸やけを避けるために、それは徹底的に食物の各部分を噛むことが必要です。
  • それは外出先で食べることを固く禁じられています、あなたはファーストフード(様々なファーストフード)を忘れる必要があります。
  • 事実上すべての消費される食物は熱処理を受けなければなりません - 蒸される料理は理想的です、あなたは肉を焼くことができます(牛肉はそうするでしょう)。
  • 病気を診断する際の栄養は胃炎をすべて禁止しており、野菜や肉は食べる前に拭くか刻むべきです。

胃酸炎、高酸味を伴う場合、毎日の食事は以下の製品を含むかもしれません:

  • ミートボール、パスタ、シリアル(あなたが調理するスープ、弱いはずです)のスープ。
  • ピューレ肉、魚、鶏肉料理(あなたは沸騰、煮込み、ベーキングまたは蒸しで調理する必要があります)。
  • 胃炎食品が乳製品、チーズ(食物、非辛い)を許可するとき。
  • 生の、焼きたての、または細切りの形の甘い、柔らかい果物。
  • ハム、ソーセージ、ソーセージ(食料品のみ)。
  • スモーク、細身の魚。
  • 胃炎には、マカロニと穀物が便利です(調理が十分であるだけです)。
  • パン(古くなっている、昨日に適している、または少し乾燥している)
  • 植物油
  • バター(バター、ギー)
  • 果実(唯一の甘い)。
  • ゼリー、ムース、スフレ。
  • ココアと弱いコーヒー。

胃炎の場合、酸度が上昇していると判断された場合は、毎日の食事から次の製品を除外する必要があります。

  • 様々な炭酸飲料、アルコール。
  • 焼きたてのパン、甘いペストリー。
  • 濃いお茶、コーヒーを飲む。
  • マスタード、セイヨウワサビ、ホットスパイス、ソース、スパイス。
  • マメ科植物
  • それらの準備の間に豊富なクリームが使われたならば、胃炎はどんなペストリーも禁止します。
  • チーズ(これは難しい品種を含みます)。
  • アイスクリーム、チョコレート。
  • 硬い、硬い肌を持つ果物は胃炎で禁止されています。
  • 玉ねぎ、大根、キャベツ、カブ、フライドポテト、脂肪ポテト。
  • 卵は胃炎の厳格な禁止のもとで揚げられました。
  • 脂肪、脂肪の多い肉や魚は胃炎を伴う毎日の食事に含めることはできません。

弱酸性

低酸味を伴う胃炎と一緒に食べるには?主な食事は酸味のレベルが上がることで起こる病気の場合と同じです。ただし、大きな違いが1つあります。それは、食事の数です。この場合、それをすることをお勧めします - 1軽食と3主な食事。低酸度の胃炎を診断するとき、毎日の食事は以下の製品を含むかもしれません:

  • 白パン(乾燥または古く)、クラッカー。
  • 白唐辛子、シナモン、塩、レモン汁(調味料として)。
  • パスタ、シリアル
  • チーズ、乳製品
  • 卵はほとんどあらゆる形で調理されています(唯一の例外は目玉焼きです)。
  • ひき肉、魚。
  • 焼きフルーツ、ゼリー、ムース。
  • ソーセージ、赤身ハム、魚(低脂肪品種)
  • 植物油
  • バター
  • 天然ジュース、熱処理フルーツ。
  • 野菜(ピューレ、ゆで)

胃酸炎が弱酸性を伴う場合、毎日の食事から以下の製品を除外する必要があります。

  • 生の大根、キャベツ、スウェーデンの、大根、カブ。
  • フライドポテト。
  • パン(ふすま、ライ麦、新鮮)。
  • 肉、脂っこい魚。
  • 胃炎が激しく、スパイシーなチーズを禁止したとき。
  • マメ科植物
  • 果皮が濃い果実は胃に大きな負荷をかけるため、酸度の低い胃炎には使用できません。
  • 酢、マスタード、すべてのスパイシーな調味料。
  • アイスクリーム、チョコレート。
  • アルコール、甘い炭酸飲料は、胃炎に対して厳しく禁じられています。

胃酸炎のために上記の製品(許可リスト)を使用する場合、1週間後にこの食事療法は最初の肯定的な結果をもたらします。このメニューに従うことは数ヶ月間推奨されます。

胃炎および胃潰瘍の許可および禁止製品

胃炎のための食事と胃潰瘍のための適切な栄養は、同様の原則を持っています。病気の悪化がある場合は、刺激性のある製品を拒否することが必要です。この場合、毎日の食事には以下の食品が含まれます。

  • 乾燥小麦パン。
  • ピュアドシリアルまたはミルクスープ。
  • 胃炎や潰瘍がミートボール、ミートボールを許したとき、それは蒸します。
  • 赤身の魚、家禽、赤身の肉のスフレ。
  • 無脂肪牛乳、クリームチーズ、サワークリームを使用するために必要な胃炎を必ずしてください。
  • 胃炎の適切な栄養補給にオートミール、マナ、お粥の使用が含まれる場合。
  • 野菜(ビート、ジャガイモ、ズッキーニ、ニンジン)はプリンの形で許可されています。

潰瘍や胃炎を診断するとき、毎日の食事はそのような製品を除外する必要があります。

  • 胃を刺激しないためには、塩辛い、辛い、脂っこい、揚げ物をあきらめる必要があります。
  • 胃炎と潰瘍では、適切な栄養摂取は脂肪肉、缶詰食品、強いスープ、熱いソース、およびさまざまなマリネを禁止します。
  • 塩味のあるチーズ
  • パフペーストリーは、潰瘍や胃炎の場合には禁じられています。
  • 体内の過剰な水分を保持するだけでなく、胃粘膜を刺激するので、塩の消費は最小限に抑えられます。
  • ほうれん草、白キャベツ、きゅうり、スイバ、玉ねぎ。
  • 炭酸飲料、濃いコーヒーは胃炎や潰瘍のために厳しく禁止されています。
  • 焼きたてのパン、マフィン、甘いペストリー。
  • 全乳製品
  • ぶどう
  • マメ科植物

萎縮性およびびらん性胃炎に対する治療食

萎縮性胃炎は、胃粘膜の特定領域の強い菲薄化、ならびに消化液の分泌に関与する腺の数の減少によって特徴付けられる。酵素の欠如の結果として、細胞はそれに適応していない消化過程に関与しています。これは、胃液が粘液と混ざり始め、そして食物のさらなる加工だけでなく、割れも防ぐという事実につながります。

びらん性胃炎は、この疾患の最も一般的な形態であり、その主な特徴は、小さな侵食の形で現れる胃粘膜への表在性損傷である。しかし、科学者たちは侵食のメカニズム(幅4 mmの粘膜壊死の病巣、瘢痕の出現なしに治癒する)を正確に決定することができていません。

びらん性胃炎および萎縮性胃炎の食事療法はほとんど同じです。適切な栄養は、胃粘膜の正常な機能を回復させるために、比較的短期間で患者の状態を著しく緩和するのに役立ちます。慢性萎縮性胃炎が診断された場合、治療は消化管(胃腸管)の回復に役立つ適切な栄養と組み合わせるべきです。

この病気の栄養素は、そのような製品を除外します。

  • 肉、魚(すべての脂肪種)、皮を持つチキン、キャビア、燻製肉。
  • 濃厚なスープでスープ。
  • 焼きたてのパン、ペストリー。
  • きのこ、大根、大根、コショウ、にんにく。
  • 果物、果実(酸っぱい)。
  • 炭酸の甘い飲み物、アルコール。
  • 強いコーヒー
  • ペストリー、アイスクリーム、そしてチョコレート。
  • スパイシーソース、スパイス。
  • 缶詰食品

びらん性および萎縮性胃炎の場合は、次のような製品で食事を多様化することをお勧めします。

  • 肉、魚(すべての食事の種類)、チキン(皮なし)。
  • ゆで卵
  • この病気のための食物は弱いチキンで調理されたシリアル、野菜スープ、肉、魚のスープを含むべきです。
  • 蒸しオムレツ
  • やや乾いたまたは昨日のパン(穀物とふすまは含まない)。
  • 胃炎の悪化の間に、あなたは主な食事の約1時間前にミルクで調理されたオートミールの粘液のごく一部を食べ​​る必要があります。
  • 果物、果実(甘い)。
  • パスタ(よく調理されているだけ)。
  • 乳製品(非酸性、中脂肪約5%)
  • キッセル、スフレ、ムース。
  • 弱いお茶、ココア。

急性および慢性胃炎の週間メニューとレシピ

慢性および急性胃炎の場合は、小さな変更を加えることで、週を通してフォローできる以下のメニューに従うべきです。

  • 朝食はカッテージチーズとバナナの入ったスフレで、蒸したもの、またはミルク入りのセモリナ、緑茶のカップがあります。
  • 昼食 - 野菜、チキンフィレ、ミートボール、魚団子(蒸しのみ)、りんごとコンポート(ピューレ)のスープ。
  • お茶の時間 - お茶(黒)と砂糖を入れたりんご。
  • 夕食 - ご飯(ピューレ)、肉焼きカツ、ニンジンとマッシュポテト。寝る前に、クラッカーやオートミールのスープと一緒に一杯のケフィアを飲むのが便利ですが、あなたは基本的な食事を破ることはできません。

慢性胃炎の種類の1つはantralであり、そこでは栄養の分数の原則も守る必要があります。主なことは正しく食べることです。あなたは以下のレシピを使うことができます:

  • 赤身の魚の切り身 - 200 g
  • 白コショウはピンチです。
  • 塩はつまみです。
  • 植物油 - 45〜55 g。
  • ニンジン - 1個
  • キュウリ - 1個
  • 小麦粉 - 45〜55g。
  • ミルク - 100 g
  • 白パン - 2スライス。

  1. 魚の切り身を細かく切り、肉挽き器を数回通過させます。もう一度魚を挽き、牛乳を浸したパンを少し加える。
  2. 卵を塩で炒め、完成した魚の塊と混ぜ合わせ、唐辛子で軽く炒める。
  3. 魚の塊からカツレツを作り、小麦粉で四方から砕く。
  4. 10分の間、両側のカップルのためのハンバーガーを調理してください。
  5. きゅうりとにんじんは薄切りにしたり縞模様にしたりして用意しています。

消化管の離乳食

消化管の問題(胃炎)に対する子供の食事療法は成人の食事療法とは特定の違いがあります。より多くの量で、成長している体はビタミンと他の貴重なミネラルを受けるべきです、それで子供は定期的に特別な栄養補助食品を(医師の許可の後に)与えることが必要です。正しい飲酒法を厳守し、「外出先での食事」を避けることが必要です。

有用な炭水化物の数に関連するが、胃粘膜を刺激しないコンポートや煎じ薬、シリアルを与えることは有用です。セモリナ、ソバ、ほうれん草とブロッコリーのクリーム、かぼちゃマッシュスープを使って子供の毎日の栄養を多様化することをお勧めします。お菓子は、バナナ(ドライ)、各種ドライフルーツ、ゆでリンゴ(ピューレ)、イチゴと交換してください。

胃炎メニューのレシピをもっと学びましょう。

Pin
Send
Share
Send
Send