人気の投稿

エディターズチョイス - 2019

蛇や虫さされのための応急処置

這う蛇を見るだけでは、恐怖と恐怖が引き起こされます。しかし、多くの人々の意見に反して、最も有毒なヘビでさえ故意に噛むことを意図して人を攻撃することは決してないでしょう。男を攻撃して、蛇は危険から身を守ります。ここだけと人がそれを粉砕するためにめったに蛇を攻撃することはめったにありません。

このように、ある人は無謀さ、偶然に動物を踏んだり、その生息地を乱したりしながら蛇に刺されます。これは、森林や湿地を訪れる際に特別な用心を示すもう1つの理由です。

ヘビ統計情報

  • 世界には約2,900種のヘビがいます。
  • すべてのヘビは肉食性です、
  • 毎年約200万件の有毒ヘビによる咬傷が記録されています。
  • 年間約12万人が死亡します。
  • ヘビは交配期および脱皮時に最も攻撃的です。
  • 攻撃して、ヘビは1秒で3.5メートルの距離を乗り越えます、
  • ほとんどの場合、蛇咬傷は下肢に落ちます、
  • 最も重い蛇咬傷は、子供、女性、アルコール中毒の人に起こります、
  • ヘビ毒はいくつかの有毒成分のユニークなブレンドです。ヘビは毒を大事にします、なぜならその生産には多くの力とエネルギーが費やされるからです。
  • ヘビの上顎には2列、下には1列の歯があります。人生の過程で、歯は変わります。

有毒ヘビと無毒ヘビの咬傷を区別する方法

左 - 無毒ヘビ、右 - 有毒ヘビ

ヘビは爬虫類の下位秩序であり、有毒でもそうでなくても、さまざまな色や模様を持つ多くの家族がいます。また、個人黒人(黒)があります。したがって、時にはそれは有毒な個体を無毒の個体と区別するのが容易ではない、例えば、ヘビからのメラニストの毒蛇など。

毒ヘビかどうかをすぐに特定できる人はほとんどいません。男が誤ってヘビを乱したとき、そして彼女が守備的に彼に噛み付いたとき、彼が彼女に会ってさえいないことは珍しくありません。あなたが気づいた場合、それが噛むのは危険であるかどうかを迅速に判断することは困難です。しかし、これは左のかみ傷によって認識することができます。

  • 毒ヘビの咬傷 - その牙の痕跡が見える
  • 非毒ヘビのかみ傷 - 2つの傷または小さい薄いストリップ

あなたがちょっと蛇を見ることができたならば、そのサイズ、色、パターン、特徴的な動きなどを覚えていることを試みてください、これは必要な血清を選ぶために役に立つことができます。

非有毒ヘビ

毒ヘビ

  • ステップバイパーメラニスト

ロシアのヨーロッパの南部、コーカサス、カザフスタンの草原、ウズベキスタンのアルタイの氾濫原、キルギスタンのふもとの丘陵地帯

  • マウスガードのパラス

アゼルバイジャン、カザフスタンのキルギスの草原、ウズベキスタン北部、シベリア南部のアラル海、カスピ海のほとり

中央アジア(砂地)

コーカサス、中央アジア、トランスコーカシア

ウズベキスタン南部、トルクメニスタン、タジキスタン

私たちの緯度の毒ヘビの刺されの特徴

我々の緯度では、すでに似ている、蛇と裸の種の家族からの毒ヘビの14種が住んでいます。すでに、同じようなものの代表者であるベルモットは人を噛むことができますが、彼らの咬傷は危険ではなく、創傷の化膿のみが可能です。しかし、残りの2つの家族の代表は人生にとって本当に危険です。

  • ヒアルロニダーゼ - 毛細血管を破壊し、結合組織を分割し、組織の浸透性を高めます。
  • ホスホリパーゼ - 赤血球の溶血を引き起こします。
  • 神経毒 - 敏感な皮膚受容体と神経インパルスの伝導を遮断する主な毒素
  • カルジオトキシン - 血管や心臓に有害な影響を及ぼします。

蛇咬傷の症状

蛇咬傷の後、身体内の蛇毒の侵入と拡散に直接関連した特定の症状複合体が直接発生します。コブラ攻撃の効果は、バイパーよりも常に深刻です。咬傷の重症度、そしてその結果としての症状は、いくつかの要因によって異なります。

  • 犠牲者の体重 - それが小さければ小さいほど、中毒はより困難です。
  • 人間の健康状態 - 慢性疾患は中毒を悪化させます
  • 咬傷部位:血管内の頭、首、毒で最も危険な部位
  • 気温 - 気温が高いほど、中毒が早くなります。
  • ヘビの大きさ - 大規模な個人はより多くの毒を発します、
  • 体に入った毒の量。

驚いたことに、最近毒を使ったことがあれば、毒蛇咬傷は完全に安全です。致命的な液体がゆっくりと生成されます。

一般的な毒蛇

  • 皮膚に穿刺蛇歯 - 1または2小さな点
  • 傷害部位の痛み(軽度)
  • 10〜30分以内に形成される咬傷帯の燃焼、発赤、腫脹
  • 皮膚のチアノーゼ
  • ライフル出血と血まみれの水疱
  • おそらく皮膚の壊死領域の形成
  • 吐き気
  • 頻脈
  • 眠気
  • めまい
  • より低い体温
  • 混乱
  • めまい
  • 吐き気
  • 弱さ
  • 肌の蒼白、冷たい四肢
  • 発汗
  • 症状が悪化すると、発熱、急速な呼吸が現れます。さらなる失神および腎不全、循環器障害の発症

コブラ中央アジア

  • かみ傷の部分のやけどの痛み、ほんの数時間で減少
  • 血まみれのイコール、傷から目立つ
  • 組織の腫れ、バイパーバイトよりも目立ちにくい
  • 肌の色は変わりません
  • 上向き麻痺:冒された肢から始まり、次に胴体と頭を覆います。下瞼、下顎、眼球の動きの乱れ
  • 弱さ、不安
  • 調整不足
  • 呼吸困難
  • 吐き気と嘔吐
  • しゃっくり、嚥下障害、過唾液分泌
  • 外乱と鈍いスピーチ
  • 心臓障害
  • 不本意な排尿と排便

あなたが蛇にかまれているならばしてはいけないこと

  • 止血帯を付けなさい - 血循環の激しい違反は組織損傷および中毒の程度を高める。
  • 表情で毒で血を解放するために、咬傷の部位で組織を切る。これは、創傷の感染、血管への毒の侵入、そして重要な血管や神経への損傷に満ちています。
  • 傷を焼灼する。
  • アルコールを飲むと、体内への毒の拡散が促進されます。
  • 麻酔薬(ノボカイン、アドレナリン)で損傷部位をはがします。

蛇刺されに対する応急処置

人が毒ヘビのかみ傷で亡くなった場合、おそらくそれは時宜を得た応急処置によるものではありませんでした。応急処置のアルゴリズムは、ヘビの攻撃による深刻な結果、時には死から人を救うのに役立ちます。

  • 救急車を呼んでください。客観的に気分が良くても、数分以内に心機能障害や呼吸機能障害などの命にかかわる状態が発生することがあります。
  • できるだけ早く傷口から毒を吸い取ります(最適には - 噛んだ後1〜3分以内)。
    • 指の間の損傷した皮膚をわずかにこすりながら、歯の穴をあけます。
    • あなたの歯で傷の近くの歯をつかみ、そしてあなたの手で周囲の組織をわずかにつぶして、毒を吸い出しなさい、
    • あなたが吸うことができた液体はすぐに吐き出されるべきです - 胃の中の毒による中毒の危険性は最小限ですが、あなたは毒と血の混合物を飲み込むべきではありません、
    • 行動は明確かつ迅速でなければならない、手続き時間は15-20分です

そのような状況で一人であなた自身を見つけ、そして物理的にあなたが毒を吸い出すことができない場合、最初の数分で傷からいくらかの血を絞り出すようにしてください。しかしこれは、創傷そのものではなく、周囲の組織を押し下げるように、非常に慎重に行われるべきです。

  • アルコールを含まない消毒剤(過酸化水素、過マンガン酸カリウム溶液、ブリリアントグリーン)で創傷を消毒するには - 傷の付いた表面をそっと拭きます。
  • 創傷に創傷被覆材を塗布する。
  • 手足の残りの部分と全身を確認します - 手足を衣服、時計、ブレスレットから外し(咬傷が手に入った場合)、手足をタイヤで固定し、水平にします。
  • 四肢に圧迫包帯を付けます - 指が包帯の下を通過するように、弾性包帯をゆるく包みます。
  • 冷たい水でタオル、お湯のボトルにかま - 氷に冷たい添付。
  • 抗ヒスタミン薬を服用します。
    • 筋肉内に1 mlの1%p-ra dimedrol、スープラスチン、
    • または経口抗ヒスタミン薬(スプラスチン、ロラタジン、フェンカロール)を服用し、指示に従って3〜5日間服用を続けます。
    • または(強い反応を伴って)プレドニゾンを筋肉内に30〜60 mg入れるか、または経口で1錠5 mgを服用します。
  • 総中毒を取り除く:
    • 1日3〜5リットルの水分を飲んでください。
    • バイパーバイトでは、1〜2リットルの容量の温かいアルカリ性の飲み物(水を含まないミネラルウォーター、1カップの水に小さじ1杯のソーダ溶液)をお勧めします。
    • ビタミンCとPを取る
    • 静脈内:5%グルコース400ml、レオポリグルシン400ml。
  • 心臓と呼吸の活動を刺激する(必​​要ならば、そして関連する症状の存在):間接心臓マッサージ、人工呼吸。
  • 解毒剤を紹介してください。このイベントは医療専門家によって行われます。どのような種類のヘビが人を噛んだかに応じて、AntigurzaまたはAnti-Image血清が注射されます。血清の作用は毒の成分の破壊に基づいています。噛んだ後の最初の数時間に投与した場合に最も効果的で、最初の日までに入力しなければならない。

ヘビ咬傷予防

  • アクティブな行動のために蛇を動かしたり、叫んだりしないでください。静かにクロールして隠してください。
  • 森と沼に注意し、あなたの足を見て、枯れ木がある場所を歩いてはいけません、
  • 森を訪れるときは、長靴と厚手の服を着て、
  • 森の中を移動しながら、あなたの前にある長い棒をたたいてください。小さな低木から果実を選ぶとき、また棒でそれを使いなさい、そしてほんの数分後に果実を選ぶ、
  • 森で夜を過ごしている間に、ヘビがそこを這っていたら、注意深くテントと寝袋をチェックしてください。テントのドアをしっかり閉めます。

クモ刺され

自然の中でクモと出会う可能性は、ヘビよりもはるかに高いです。ご存知のように、クモは人を攻撃しません。ほとんどの場合、人は自分の不注意と無謀な好奇心のために噛み付き、クモを捕まえて腕に付けます。他の生き物と同じように、クモは身を守ります。サイズが小さいので、自分が気づかずに人が節足動物に邪魔されると噛むことがあります。

統計的事実:

  • 世界には約3万種のクモがいます。
  • それらのほとんどすべてが有毒です。
  • 毒は特別な腺によって作り出され、犬歯を通して被害者に注入されます - chelicerae、
  • 人間にとって最も有毒な毒はカラクルトの女性を生み出す - 黒い未亡人、
  • クモのサイズが大きければ大きいほど、それはより多くの毒を生み出します。

蜘蛛の咬み方

  • かみ傷の瞬間は細い針で皮膚を突き刺すのと似ているか、まったく認識できません。
  • 損傷の場所には、ピンク色または赤色の縁の白い色の斑点があります。
  • かゆみのある肌、発赤、しびれ、およびかゆみがある
  • しばらくすると、咬合部に潰瘍が形成され、その内容は最終的に拒絶されます。
  • 5〜20分で、中毒の症状が現れます。
  • 一般的な症状としては、頭痛、筋力低下、悪寒、けいれん、息切れ、心臓の動悸、胃腸のけいれん、じんま疹などがあります。

南ロシアタランチュラ

それはロシア南部の乾燥地域のミンクに住んでいます。生息地 - 草原、砂漠。

咬傷は赤みを帯びた縁を持つ淡い色の球状の腫脹で、1〜2時間以内に壊れて潰瘍に変わります。

ヤドカモグモ

それはアメリカの中西部の南の南からメキシコ湾まで住みます。

かみ傷 - 青みがかった紫色、赤または白の境界線を持つ水疱は、標的のように見えます。サイズの増加と潰瘍の形成による破裂

カラクルトは黒い未亡人です

キルギス、中央アジア、アストラハン、ロストフ、ヴォルゴグラード、サラトフ、アゾフ、黒海地域、アルタイ地方、さらにはノヴォシビルスクに住んでいます。彼らは、渓谷、よもぎ、処女の土地、乾燥した丘の斜面、そして暑い夏が訪れる場所、暖かい秋が大好きです。

一口 - 目に見えない - 小さな赤い斑点がすぐに消えることができます。

黒い未亡人

交配の後、彼女は男性を貪りますので、黒人の未亡人という言葉はカラクルト女性の2番目の名前です。この黒いクモは人間にとって致命的で、数時間後に症状が現れます。噛む、黒い未亡人は痛みの形で人に不快感をもたらしますが、傷自体は皮膚にはほとんど見えません。

咬傷の症状 - 1〜2時間後に発症し、1〜3日以内に治まります。

  • 傷害部位の痛みと紅斑
  • 興奮、不安、
  • 頭痛とめまい、
  • 発汗
  • 吐き気と嘔吐、
  • 高血圧
  • 垂れの増加
  • 紅斑性発疹、かゆみ、
  • 眼瞼下垂
  • 手足の腫れ
  • 筋肉のけいれん、けいれん、
  • 痙性腹痛

感覚異常、けいれん、脱力感および不安が数週間続くことがあります。

致命的な転帰はまれであり、子供、高齢者および慢性疾患患者は危険にさらされています。最も危険な結果はDICの開発です:血小板の播種性血管内凝固、それはすぐに死に至ります。

タランチュラは草原と砂漠地帯に住んでいて、夜に狩りをします。致命的な節足動物としてのタランチュラの考えは非常に誇張されています。クモのこの種の咬傷は、アナフィラキシーショックの形で強いアレルギーを発症することによってのみ、人の死に至ることはめったにありません。タランチュラは人を噛むことも、別の方法で身を守ることもできます。つまり、皮膚にくっついている細い髪の毛を流します。

鳥タランチュラ

カラフルなクモの代表であるタランチュラは、しばしばペットになり、その所有者を噛むことがあります。彼らは致命的な危険を冒すことはありません。人をかむと、それは肌を傷つけるだけですが、毒を注射することはありません。それ故、典型的な腫脹が損傷部位に形成され、それは数日で消滅する。しかしながら、創傷が治療されていない場合、感染および患部の化膿が可能である。

隠者クモ咬傷

隠者はアメリカ合衆国とオーストラリアで一般的です。節足動物の裏側にはヴァイオリンの形の迷彩模様があるので、隠れたい場所、古い箱、壁や床の隙間、ベッドの下の隙間などで彼を見るのは困難です。隠者の咬傷は人間には気づかれず、致命的な症状は2日目にのみ発生します。

  • 傷害部位での激しいかゆみ、硬化、腫れ
  • 咬傷部位の皮膚の潰瘍形成
  • 皮膚の深層への組織の壊死、治療が難しい、
  • 高温
  • 筋肉や関節の痛み
  • 咳、鼻水。

致命的な転帰は重度の中毒症 - くも膜症:皮膚や周囲の組織の壊死、びまん性の筋肉痛や痙攣、血圧の低下、赤血球の溶血、心臓の活動の阻害などの発達によって起こります。

クロススパイダーとブラックホームスパイダー

  • クモは私たちの地域で最も一般的な種類のクモです。彼らは自分のウェブを人の家の周りや家の中にさえ織ります。 1〜2 cmまでのサイズに達する。
  • 黒い国内のクモはより小さなサイズを持ち、住居の内側と外側の両方に落ち着きます。

彼らは彼の手に落ちたときと彼らがクモを守ろうとしたときにだけ人を噛みます。国内のクモの致命的な危険刺されは表していません。毒の主成分であるエピロトシンは、風邪の症状 - 関節痛、脱力感、頭痛などの症状を引き起こすことがありますが、これは1日ほどかかります。傷害部位にわずかな腫れが形成されます。

クモが噛んだらどうする?

応急処置はクモ刺されの不快な合併症を避けるのに役立ちます。損傷が心配でなければ、これらの出来事は十分です、しかし安全で、医者を訪問することは不必要ではないでしょう:

  • 冷たい水と石鹸で一口を洗ってください。
  • 既存の消毒剤、クロルヘキシジン、過酸化水素、過マンガン酸カリウム溶液で創傷を治療します。
  • かまれた手足を動かないようにします。
  • 傷害部位の上に弾性包帯で手足をしっかりと締めますが、締めすぎないようにします。
  • 一口風邪に取り付けます。
  • できるだけ液体を飲む。
  • 一般的な症状の進展とともに - パラセタモール錠を服用。
  • 穏やかなアレルギー反応の開発で、抗ヒスタミン薬 - ロラタジン、スプラスチン、フェンカロールを服用してください。

医者に診てもらう必要があるとき

疑いがある場合、またはクモに刺されたことが確実にわかっている場合は、医師に相談する必要があります。どんな種類のクモが攻撃したのかを正確に区別すると、通りにいる単純な男にとっては困難ですが、貴重な時間を失う必要はありません。

下記の症状がある場合は、躊躇せずに救急車を呼んでください。

  • あちこちに発疹
  • 損傷領域のしびれ
  • 筋肉のけいれんやけいれん、
  • 虫垂炎に似た右心気症の痛み、
  • 温熱療法、
  • 頭痛
  • 一般的な弱点
  • ピンクの尿

有毒クモに噛まれた場合の対処方法

この場合は、直ちに医師の診察を受けるか救急車を呼んでください。もちろん、応急処置は中毒を減らすのに役立ちますが、それらは病院に行く途中または救急車を待っている間に実行されるべきです。医療なしでは十分ではありません。

  • Укусы черной вдовы лечат при помощи введения специальной сыворотки и антигистаминной терапии. 重症例では、心臓麻薬の静脈内注入、呼吸器鎮静薬、筋弛緩薬、ホルモン療法が示されています。
  • ヤドカリ咬傷は、特定の組織壊死の発症により長期間治療されます。死んだ皮膚や組織は外科的に取り除かれ、そしてホルモン療法や抗菌療法が処方されます。
  • 食塩水およびグルコースの静脈内投与の形の解毒療法は、クモ咬傷の一般的な症状に対処することができる。

蛇咬傷の症状と応急処置

ヘビの毒は、ヘビの種類にかかわらず、その中に犠牲者の神経系に影響を与える神経毒や酵素が存在するために同様の効果があり、また心臓に有害な影響を与え、赤血球を破壊します。

蛇は咬傷の部位(通常は四肢)に2〜3 mmの大きさの同じ高さの2つの三角形の傷を残します。

ヘビ咬傷の兆候は、次のとおりです。

  • 痛み、かみ傷の部位で焼け、
  • 創傷部位の発赤と腫れ
  • 心拍数と呼吸数の増加
  • 神経系障害:頭痛、視覚障害、嚥下障害、咬傷または四肢全体のしびれ、筋力低下など

上記の症状は軽度または重度です。それは蛇の有毒性の程度、その年齢、ならびにかまれた人の年齢および健康状態に左右される。子供とお年寄りは最も傷つきやすいカテゴリーです、彼らはヘビ咬傷で死ぬことができます。

ヘビ咬傷犠牲者のための10の応急処置:

  1. かまれた蛇の落ち着いた水平方向の位置を確認してください。事実は、血流の増加の結果として、蛇咬傷後の人の激しい動きで、体内の毒の分離が加速するということです。
  2. 可能であれば、被害者と自分自身を保護するため、またその種類と毒性の程度を判断するために、蛇を殺すか捨てる必要があります。
  3. 傷口に消毒剤(アルコール、過酸化水素など)で湿らせたナプキンを付けて、かまれた方の状態を観察します。血がある間、傷の血と一緒に蛇の毒が取り除かれるように、あなたはナプキンを変える必要があります。それから傷を粘着テープで密封します。
    被害者が咬傷の部位に痛みや腫れがないのであれば、中毒の一般的な兆候は見られず、蛇は有毒ではありません。
  4. ヘビが有毒であることが明らかであるならば、あなたは直ちに行動を起こさなければなりません ヘビや虫さされのための応急処置。噛まれた肢には、脚が静止しているように、即席の手段でタイヤを押し付けます。これは毒がすぐに血流に入る危険性を減らすでしょう。
  5. 傷口から毒を吸引、針のない注射器またはゴム球で吸引する必要があります。極端な場合には、創傷から血液を絞り出します。それと共に、毒は搾り出されるでしょう。彼の口に微小亀裂があると救助者は自分自身を苦しめるかもしれないので、蛇の毒を口で吸うことは不可能です。
    傷から毒をよりよく除去するために、無菌の(火中で焼成された)切削工具で咬傷に小さな切り傷を入れます。
  6. 咬傷の上に、圧迫包帯をかけます(やけどしないでください)。圧力包帯はリンパ流と静脈流出を減少させますが、動脈を圧迫しません。ハーネスは動脈を圧迫して血流を乱し、被害者の状況を悪化させます。
  7. 局所的な組織の腫脹が始まった場合は傷口を切開することは不可能で、咬傷部位に小さな冷たいドレッシングを適用することを除いては、犠牲者の体を非常に冷やすことができます。
  8. 血の中の毒の濃度を減らすために、噛んだ飲み物をたくさん用意する必要があります。
  9. 重篤な場合には、中毒性およびショック性の徴候が急速に発達しているので、人工呼吸および間接心臓マッサージを行うべきである。
  10. 蛇に刺された人は医療のために医療施設に連れて行かれなければなりません。

虫刺されを手助けする方法

効果的にするために ヘビや虫さされのための応急処置夏の間、どんな種類の昆虫が健康に害を及ぼしうるかを知る必要があります。

現時点では、ダニ、ミツバチ、スズメバチ、蚊、ミッジ(midge)、カブトムシ(淡水域)、クモ、様々な種類のアリ(国内から森林まで)、そして人間にとって危険なアカアリで終わることが可能です。ブルドッグと遊牧蟻。最後の3つの種はブラジル、オーストラリア、中国、アメリカ南部、アフリカにあります。彼らの咬傷は非常に痛みを伴い、そしてアナフィラキシーショックでさえも、深刻なアレルギー反応を引き起こします。これは観光愛好家のために心に留めておくべきです。

有毒昆虫以外の名前のついた昆虫の咬傷は、通常、人間に悪い影響を与えることはありません。しかし、それらは予測できない影響を引き起こし、アレルギー反応(蜂刺され、ハチ、マルハナバチ、スズメバチ)および毒性作用(ダニ刺され、有害なクモおよびアリ)をアレルギーを起こし、免疫力を弱めます。

虫刺され後の5つの応急処置活動:

  1. 感染を防ぐために、アルコールまたはウォッカ(水で希釈することができます)、過酸化水素、過マンガン酸カリウムの溶液、液体アンモニア(ハチ刺されの後、ハチ)で咬傷を治療します。蜂の場合は、消毒する前にピンセットで刺された針を引き抜く必要があります。
  2. かゆみ、しびれ、腫れを和らげるために、痛みの部分に冷たい湿布をかけます。したがって、血管が狭くなり、血流への毒性物質の吸収が遅くなり、浮腫も減少します。
    膨潤した場所にソーダパルピー塊を置くことが可能です。さらに、ミツバチやハチの咬傷からの腫れは、活性炭(優れた吸着剤)とアスピリンによって取り除かれます。透明な水の入ったグラスの中でかき混ぜるための1つのタブレットの上で、綿棒を湿らせて、腫れに取り付けます。腫瘍が治まるまでしばらく時間をかける必要があります。
    民間療法からあなたは生のタマネギから、ならびにplantainとyarrowの葉からのパルプを使うことができます。 2時間後に粥を交換して圧縮します。また、9%酢、生理食塩水、ティーツリーオイル、キンセンカチンキ剤を使用して痛みを拭き、かゆみや痛みを和らげます。
  3. アレルギーを起こしやすい被害者のために、あなたの医者と相談して抗ヒスタミン薬 - タブレットDimedrol、suprastin、tavegilaまたは他の人を取ることが必要です。
    かみ傷の代わりに、皮膚を取り除いた後、柔らかい面を持つアロエジュースまたはその一部から湿布を適用します。アロエは、痛み、かゆみ、腫れだけでなく、じんましんも、アレルギーの咬傷として取り除きます。
  4. けがをした人には、身体の中毒を減らすためにたくさんの純水または緑茶を飲ませてください。
  5. 重症の場合には、複雑なアレルギーが現れるので、救急車を呼んで被災者を毛布で覆い、ヒーターで暖める必要があります。
    アナフィラキシーショック、その兆候:発熱、発疹、目の黒化、鼻づまり、ゆっくりした脈拍、呼吸困難、吐き気、痙攣、圧迫、外臓の腫れ(同時に内臓の腫れ)など、緊急対策が必要助けて。犠牲者を仰向けに寝かせ、足を上げ、舌を飲み込まないように、そして嘔吐物で窒息しないように頭を横に向けます。新鮮な空気を供給してください。呼吸と脈拍が消えた場合は、救急車が到着する前に人工呼吸と間接心臓マッサージの蘇生処置を行う必要があります。

蘇生法の詳細は資料にあります: 溺れかけている人を助ける.

タイムリーかつ有能から ヘビや虫さされのための応急処置 被害者の生活と健康状態に左右されます。

休暇中にヘビや有毒な昆虫との遭遇を避けてください!そしてこれが失敗した場合 - あなたの行動と最小限の健康上のリスクに自信を持ってください!

休息中は注意深く注意してください。

毒ヘビの見分け方

ロシアの領土で最も一般的な種類の毒ヘビは、毒蛇と蛾です。運があなたの側にないならば、あなたはまた有毒ヘビのいくつかのエキゾチックな種を見つけることができます。原則として、有害なヘビは最初の人を攻撃しませんが、身を守るために攻撃します。彼らは交配期と脱皮の間に特に攻撃的になります。

誰もが会議で、有毒な爬虫類であるかどうかを判断できないでしょう。毒ヘビと非毒ヘビを区別するいくつかの兆候があります。

  • 頭の形は三角形です。
  • 対照的な背景の上の明るい色または複雑な形のパターン。
  • 垂直スリットまぶた。無毒ヘビでは、目は通常丸いです。
  • 鼻孔と目の間に感熱窩があること、それが原因で加算器は温血の獲物を見つける。
  • 体の端のガラガラヘビには「ガラガラ」があります。
  • ほとんどの毒ヘビは尾の終わりに1列のスケールを持っていますが、非毒ヘビは2を持っています。
  • 水の中を蛇が泳いでいるのを見たら、それは有毒だと間違いなく言えます。
  • 有毒な爬虫類だけが牙を持っています。それが噛まれた場合、ヘビの危険性は噛み付きの軌跡によって識別することができます - 無毒の爬虫類の後に傷がギザギザになった後、そして有毒なものの後に、犬歯から1つまたは2つの穿刺があります。

毒ヘビ咬傷

蛇による明確な脅威はないが、蛇咬傷が見られた、または攻撃があったが、蛇が有毒ではないことが確実でない場合は、発生する可能性がある症状に従う必要があります。

  • 皮膚に有毒なヘビの咬傷が見られるときに1または2穿刺左加算牙を見ることができます。
  • 咬傷の部位に痛み、焼けがあります。
  • 10〜30分後、浮腫が咬傷の部位に現れる。
  • 傷の周りの皮膚は青みがかった色合いになります。
  • 吐き気、めまいが見られ、体温が下がり、眠気があらわれます。
  • 肌の蒼白
  • 混乱
  • 深刻な弱点
  • 息切れ、意識喪失、腎不全を発症する可能性があります。

通常、これらの症状は、毒蛇を含むほとんどの毒ヘビの咬傷が原因で発生します。咬傷の助けがなければ、組織の死や四肢の壊疽の危険性があります。中央アジアのコブラの刺されはわずかに異なる症状を持っています:損傷した部分に強い、焼けるような痛みがありますが、組織の色の変化は観察されません。傷の場所は少し腫れていて、そこから一目瞭然です。負傷した肢の機能は損なわれており、これは上行型の麻痺の発生において現れる。

コブラ神経毒は、顔面筋に壊滅的な影響を及ぼします。まぶたや下顎が自然に低くなると、眼球の動きが妨げられます。さらに、身体の一般的な中毒があります:重度の脱力感、不安、呼吸困難および反射の嚥下、唾液分泌の増加、吐き気、嘔吐、インコヒーレント、鈍い発話。コブラ咬傷は非常に有毒であり、最初の症状が現れたときには、緊急の緊急治療が犠牲者に必要であり、そうでなければ呼吸の停止のために2または7時間後に死亡する可能性があります。

毒ヘビ咬傷

すべての人が同じように症状を発症するわけではありません。第一に、それはその人の年齢によります:ヘビ毒による中毒のより明白な症状は、子供やお年寄り、そして様々な病気の存在や免疫力の低下にあります。第二に、症状の重症度はヘビの種類とその大きさによって異なります。コブラによる咬傷は、バイパーよりも有毒であると考えられています。第三に、咬傷の場所は重要です:人間の四肢はしばしば攻撃され、そして症状はそれほど速く広がらず、大きな血管が位置する首の咬傷、顔、体の部分のようにそれほど顕著ではありません。第四に、ヘビの歯の状態はそれらの感染に応じて多かれ少なかれ害を引き起こし、創傷内部に病原性微生物が侵入することにつながります。

あなたが毒ヘビを噛んだときにすべきこと

取り返しのつかない結果を避けるために、攻撃が発生した場合、あなたが噛んだときに何をすべきかを知る必要があります。

  1. あなたは積極的かつ迅速に毒が体中に素早く広がらないように動くことはできません。症状の進行の程度は、血中の毒の拡散速度によって異なります。
  2. あなたは咬傷部位を全体論的に保とうとする必要があります、あなたは彼をさらに傷つけることができません、例えば、切るか焼灼すること。
  3. リンパ流の自由な移動を確実にすることが必要であり、それ故、損傷した血流、組織破壊および死を回避するために損傷した肢に止血帯を課すことは不可能である。
  4. あなたはアルコールを摂取することはできません - それは体から有毒物質の除去を複雑にします。
  5. あなたはすぐに爬虫類の再攻撃から身を守るべきです。
  6. もし攻撃が手渡さなければならないならば、あなたは直ちにすべての指輪と他の装飾を取り除かなければなりません、それでそれらは浮腫の間に手足を絞らないように。

まず第一に、被害者は体から毒を迅速に除去するために完全な休息と豊富な飲酒を確実にするべきです。さらなる対策は、被害者に有資格の医療が提供される前に、全身への蔓延を防ぎ、幸福を悪化させ、症状の発症を減らすことを目的としています。

重要な情報

有毒ヘビの咬傷に対する応急処置は症状の重症度に基づいて行われるべきであり、それは以下の要因に左右される:

  1. 被害者の年齢カテゴリ。症状は常に子供や老年の人々に顕著です。
  2. 免疫系の発達のレベル。慢性疾患を患っている人は、中毒の症状に対処することが常により困難です。
  3. かまれたヘビの種と大きさ。コブラの咬傷は毒蛇のそれよりも有毒であると信じられていますが、これらの爬虫類の両方の種の毒は犠牲者にとって非常に危険です。蛇が小さければ小さいほど、彼らが人間の血中に入れることができる有害物質は少なくなります。
  4. 毒を得る場所。人の足は常に危険にさらされています。蛇が足にかみついた場合、症状は30分以内または1時間以内に発症します。しかし、爬虫類が顔や首にかみついた場合、中毒の兆候が非常に早く現れますので、応急処置をするためには噛んだ後の最初の数分間を使う必要があります。
  5. ヘビ攻撃後の被害者の行動。激しい動き、速い歩行は毒で血液を急速に満たすのに貢献します。そして、それは明白な症状につながります。

緊急治療が時間どおりに提供されないならば、毒は、血流を通して体を通して急速に広がって、その人の死に導きます。したがって、中毒の最初の徴候では、医療機関に連絡する必要があります。

ヘビ咬傷の応急処置

先に述べたように、応急処置は直ちに提供されるべきです。これは以下の活動に反映されます。

  • 毒が体中に活発に広がらないようにするためには、ターン時に行われるように、患肢を固定することが必要です。これを行うには、タイヤを入れて、2つの最も近いジョイントを修正する必要があります。
  • 咬傷の応急処置の間に、あなたは慎重に毒の痕跡の存在について傷の周りの衣服と皮膚を調べるべきです。これらの場所に触れた後は、過失により、傷の中に毒の一部を追加することが可能です。
  • 効果的なテクニックは傷からの毒の吸引です。しかし、口の中にマイクロバンクがない場合にのみこれを行う必要があります。攻撃が発生したらすぐに吸引を開始する必要があります。 15分間の間、慎重に口をすすぎながら毒を吐き出す必要があります。ガラス瓶を使用して毒を吸う救助者のためのより安全な方法もあります。これを行うには、通常のバイアルを取り出し、そこから酸素を燃焼させて、1分間咬傷部位に付着させます。真空の効果は有毒物質を引き出すことを可能にするでしょう。この方法の有効性は、咬傷の深さ、創傷の腫れの程度、および救助者の行動の速さによって異なります。
  • 手で傷を消毒することが必要です - ヨウ素、ブリリアントグリーンなど。咬合部にきれいな、圧迫のない包帯を付け、腫れが増すにつれて弱くします。
  • コーヒーとアルコール以外の飲み物をたくさん飲みます。これは消耗後に残った毒の部分を取り除くことを可能にします、そしてそれは血に溶ける時間がありませんでした。

これらの活動が実行されると、被害者は直ちに病院に運ばれ、そこで抗炎症血清が投与されます。注射された血清の正確な用量を知る必要があるので、この薬の自己投与は禁忌です。さもなければアナフィラキシーショックの高い危険性があります。医療機関では、ショックの可能性を減らすために、塩化ナトリウム溶液、5%グルコース溶液およびアルブミンの静脈内投与とともに、プレドニゾロンまたはヒドロコルチゾン溶液が犠牲者に予め注射されている。

応急処置

応急処置は特定の規則に従って厳密な順序で実行する必要があります。

この状況での主なことは、辛い人、噛み付かれた人、そして援助を提供する人のどちらにも慌てることではありません。最初にあなたは蛇刺されの種類、すなわちそれらが有毒かどうかを決定する必要があります。

被害者が健康の全般的な悪化を感じていない、皮膚が変色しない、浮腫にならない、そして痛み症候群がすぐに消えるのであれば、心配することは何もありません。 Для оказания первой помощи в этом случае достаточным будет использование антисептических препаратов: ими обрабатывают ранку.

Если же симптоматика начинает стремительно проявляться, нужно действовать быстро и четко.

Первая помощь при укусе змеи заключается в последовательном и точном выполнении действий.

まず第一に、毒の摂取を止めること、すなわち、皮膚にくっついているヘビを外すことが必要です。一口が長持ちするほど、より多くの毒が血に入ります。

爬虫類の咬傷に応急処置を提供することの主なルールは、傷口から即座に毒を取り除くことです。

噛まれた皮膚はすぐにきつく締められるので、あなたが毒を吸う手順を始める前に、傷は「開かれる」必要があります。これを行うには、咬傷の周りの皮膚を絞って集中的に混練し始めるだけで十分です。傷が開いたという証拠は、それについて話す、一滴の液体になるでしょう。

次に、次の手順に従います。

  1. 傷の周りの皮膚を握ります。
  2. その内容を描く
  3. 吸い込んだ液体をすぐに吐き出します。

吸引は少なくとも20分行います。この手順では、体内に摂取された毒の半分までを抽出することができます。

そのような被害者への緊急援助は、それがヘビの攻撃の直後に開始された場合にのみ有効になります。噛まれてから5分後には、これらの行動は効果がないでしょう:毒はすでに血とリンパに入っています。

人を助ける人がいない場合には、毒を吸引するための手順は独立して実行されるべきです。

吸うときに毒で「感染」を恐れてはいけません。たとえ救急隊員が口の中に傷、擦り傷または未治療の歯を持っていても、そのような蛇咬傷の助けは害を引き起こさないでしょう。この記述にはいくつかの理由があります。

  • 蛇毒液が吸引直後に吐き出す、
  • 体内の唾液を通して、毒性作用を及ぼすことができない毒性物質の最小量を入力します。

ただし、このようにするには、感染性感染症について覚えておく必要があります。したがって、上記の手順の後、水または過マンガン酸カリウムの溶液で口をすすいでください。

一連のアクション

吸引後の応急処置のためには、次の順序ですべてのアクションを実行する必要があります。

  1. 救急車を呼んでください。医療スタッフは、中毒を軽減するための抗対策血清を注射します。
  2. かみ傷を付けた皮膚を消毒する。
  3. きれいな、きつい包帯で傷を包帯します。
  4. 人に完全な安らぎを与え、どんな動きも排除します。手足を動かすのは特に危険です。傷が足にある場合は、副木を使用するか、またはそのまま手足に固定することができます。咬傷が手にさらされた場合は、肘で曲げて固定されます。
  5. 被害者にできるだけ多く飲ませましょう。液体の毒素の助けを借りて、より迅速に体から排除されます
  6. 可能であれば、アレルギーの症状を取り除く薬を服用してください。
  7. 可能であれば、治療法の選択が正しいように、医療スタッフに人を噛んだヘビを見せる。

かまれた人が意識を失った場合は、人工呼吸と心臓マッサージが応急処置に使用されます。

医療援助

医療従事者の到着後、中毒を排除することを目的とした応急処置が始まります。蛇刺されに対する最初の援助の提供は現場にあります。これを行うには、サニタリーバッグから薬を使用します。その後、患者は最寄りの医療センターに入院のために連れて行かれます。

蛇咬傷の応急処置、その量および特異性は、症状の程度および生物体の個々の特性によって異なります。

医学的介入の一般的な計画を考えます:

  1. 抗血清の一つの紹介です。彼らは中毒を排除し、抗毒性効果があります。
  2. 応急処置のためには、水分の不足を補い、中毒の出現を減らし、そして血圧の指標を正常化する溶液を注射することが必要です。
  3. サニタリーバッグには常にグルココルチコイドホルモン製剤が入っており、アレルギー反応や血管の病理学的変化を排除します。
  4. (意識がない場合の)緊急援助として、蘇生の是正措置が実行されます。
  5. 有毒物質の影響を排除するために、神経や筋肉への衝撃の伝達を回復させるのに役立つ薬が使われています。
  6. 毒素は利尿薬で除去されます。

有毒なヘビとの生活上および健康上の慣れのために危険を避けるために、あなたはこれらの場所を歩くときにヘビが密集した場所で高い靴を使うことからなる予防の規則に従うべきです。また、家庭用の応急処置キットを用意し、蛇に刺された多成分血清を一緒に持ち帰ることをお勧めします。

伝統医学

有毒ヘビの攻撃による事故が文明からかけ離れたものであった場合、応急処置は伝統的な医学の使用の可能性があります。

  • 綿棒をアンモニア溶液で湿らせ、1日3回交換しながら傷に塗ります。
  • 新鮮な乾いた草または乾いた草のベロニカ(いわゆるスネークグラス)を傷にあてます。
  • 砕いたにんにくと塩を使用する
  • 痛みを和らげるために、あなたはそれを傷に付けて、一連の三者からの粥を使うことができます。
  • ローションとして、ハチミツと混ぜたイラクサの葉を使用することも可能です。

また、紅茶を飲むことをお勧めします。

Loading...